スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピナレロに思いをはせる(続き)

「どうせちゃんとやるなら、将来いいのがほしくなるから、QUATTROよりもPARISにしたほうがよいよ」

その一言で、ぐーーーーーん、と獲得賞金が上がってしまったのです。

でも、そういわれちゃうと、性格なのです。

いいものをはじめから買ったほうが、結局いいものがほしくなったときに買いなおすよりはよい。

うーむ、PARISかー。確かにかっちょええが、ちょっといきなり初心者が買うにしては、高いよなー。
大体、ロードバイクにはまるかどうかもまだ分からないのに、そんなの買っていいのかなー?

が、心は完全にPARIS計画

来る日も来る日もネットを調べては、「はぁ(ため息)」
ロードバイクカタログを見比べては「はぁ(ため息)」

「どうせ買うならはぁ(ため息)」

以前、車を買った時も納車されるまで、車のカタログを来る日も来る日も大切そうに見ていて(男ってそういうところありますよね。。)、そしたら愛娘が、画用紙に青い車の絵を書いてプレゼンをくれました(表紙が青い車だったから。。)

「パパは、青い車がほしいんでしょ。毎日大切そうに見ているから」(かわいかったなーー、いい子だうんうん(親ばか)

と、同じです。

今度は家内が、

「そんなにほしいなら、あきらめて買ったら」

なんという、聞き分けのよい奴だ!!!!

家内の思考回路には不思議なところがあってですね。例えば高い買い物をするとします。何故かその金額をいきなり日割りするんです。10年使って365日だと3650で割るわけです。そしたら微々たる金額だと。

そりゃそうだけど、あんた、50万円だぞーーー、と思ったが、もう止まらない。

やった、いきなりPARISだ。わーいわーい。(注:この時点で一度もロードバイクに乗ったこともまたがったこともありません。。。。)

でも、家内にしてみれば、飲み歩いたりもしないし、女遊びもしない(少なくともしてないと思われている、ぐふう、うそ、してません!)、健康のためにお金を使うなら、健全なお金だと。

まぁ、確かに、愛娘のために買い物をすることはあれど、自分の服とかもあまり買わないし、飲んだくれるってったって、家でへべれけになっているだけだ。

だから、よいのだ!よいのだ!それでよいんだよーーーーー。

続く

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ピナレロに思いをはせる

ピナレロに決定

2012年モデル
UNO DUE QUATTRO ROKH PARIS DOGMA-K DOGMA2

ROKHとDOGMA-Kは石畳みたいな所を走る用だという事で対象外

DOGMA2,PARIS高くて手が出ません(というか初心者だし)

UNOはアルミ、せっかくだからカーボンがいい

じゃ、ちょっと背伸びしてQUATTROくらいかね(見栄っ張り)

と思っていました。

じゃ、実物みなきゃってんで、ピナレロのホームページからショップリストを見つけ出し

おお、家の近くにあるでないの!ってことで早速訪問 (深江にあるSPORTS BICYCLE リブロング さんです)

店の表にFP3(だったと思う)が飾ってあって、かっちょいいー

おっかなびっくりと店に入ってみた(いつもおっかなびっくり。だってほら、こういうのって、職人さんの世界っぽくって、変な質問とか、素人が入ると、こらっ!って怒られそうで。。)

「あのー、ピナレロを検討しているのですが。。ロードバイク初めてなんです。」

「QUATTROあたりでどうかなーと思っているのですが?」

と、オーナーに聞いてみた所

「2013年モデルの発表があと2週間後くらいにあるよ、それを待ってからでも良いんじゃない?毎年変わるからねー」

「まぁ、2012年モデルのサイズが合えば(サイズがあるのもこの時点で認識)ある程度値引きされたのを買うのもいいし、新しいのを買うのも良いんじゃない?」

おおお、なるほどなるほど。じゃ、待ちやしょ。

「でも、ちなみに、本当にロードバイクをするんだったら、QUATTROよりは少しPARISのほうが良いよ」

違いの分かる男に言われると弱いのです。専門家が言うんだから間違いない。しかも、ピナレロオーナーで、ロードバイク屋のオーナーが、そげんこつ言うのです。

「ロードバイクは、ストレスにもいいし、肩こりとか腰のこりも取れるよ」

とれびあーーん、それそれ、それを求めておるのです!!!長年の首の痛み、もし本当になくなるなら、これほどうれしいことはない。

その「PARISのほうがいいよ。。。」

悪魔(天使)の一言で、思わぬ方向に進み始めたのであった

続く

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。