スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録更新 そして 4針縫う怪我・・・・

明日は小豆島

今日は手短に

予告通り、今日は表六甲→山頂→武庫川CR→帰宅

ルート

あんまし体調がよくない感じだったので(というか昨日飲み過ぎ)

軽めで、という気持ちで表六甲を登る

が、、、六甲下ケーブル過ぎの旧道で、青トレックな方に軽く抜かれる・・・

ついて行こうと頑張りましたが、やっぱり離されていく。。

よく見ると、僕よりも一枚か二枚、重たいギアを僕と同じくらいのケイデンスでまわしている・・

すくなくともあの小ささは28Tなどではない

そこだよなー、次の課題は・・・などと思いながら、できるだけ頑張る

でも、今日は心拍が高くって90%を常に上回る辛い展開

とちゅう、その青トレックの方が、チェーン落ちで、止まっており、、

そしたら、今度は、また後ろから追ってくるに違いないと、逃げねばーーと、頑張る

そうこうしていると、前にスペシャな方が走ってる

これに、追いつこう!と、頑張る

やっぱり競り合うと、どうやら速いようです

結果


44分18秒!



おおおおおおおおおおおおおおおおお、


ついに45分を切った!


次の目標はしばらくは難しいでしょうが、40分きりです!

と、登った六甲山、、、上は気温が2℃を下回る。。

もう指切り手袋なわけで、、、

下半身はもう夏ビブだけだし、

上半身は、ピタッと長袖アディダスに夏ジャージ+ウインドブレーカー

体は意外といける、、が、指だけは・・・

と、やばやばーと、下る

あ、その前に、Di2の電池が切れる・・・

というか、いきなり切れるのではなく、フロントがまず変わらなくなります。

インナーに落ちていたからよいようなものの。。もし、アウターだったら、山登り、とんでもないことになっていただろう・・ま、そしたらあきらめて下るんでしょうが


と、ま、バッテリーも切れたことだし、寒かったしと、でも、、記録更新でうれしいぞ!と帰宅です


なぜ4針縫うけがをしたのか


みなさんも気を付けてください


僕のFP1売ろうと思っています

そこで、ペダルを外そうとしていました

トルクレンチで、うらっちょをぐいぐいと

数年、きっとペダルをとったことないだろうし、もちろんそんなにゆるくついてない

だから、クランクを左手で、レンチを右手でもって、ぐっぐっ、と、、

その時

ねじが緩む

思いっきり力を入れていたその右手、反動で・・・


フロントギアに突き刺さる・・


ざっくり


右手の甲

薬指の付け根のこぶし骨のあたり

ざっくりいって、肉が白い


ひええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ


もちろん、、、救急病院行き(家内運転です)


とっても、幸運なことに、血管ではなかったので、、、(これ、血管いっていたら、と、思うと、ひやっとします)


軽く4針縫うで、治療は終了です


不幸中の幸い、紙一重です。。。

でも、いい勉強になりました。


ちょと今日は、シュンとしてます


明日は小豆島

無事だった僕の右手、。。。怪我しないのが一番だけど、この程度の傷で本当に良かった

ちゃんとブログもかける、箸ももてる、ペンももてる

自転車も乗れる

こういう時、神様に感謝しなきゃいけないと思います。

もしくはご先祖様なのか、守護霊なのか

紙一重で守ってもらったと思います

守ってくださった方、ありがとうございました

みなさん、怪我だけには、気を付けましょうね!

ということで、しばらくは自転車おあずけです。

ま、明日、あさっては小豆島

火曜水曜は、出張、金曜日は夜外出飲みの約束

どのみち1週間は乗れないから、それまでには、傷はくっつく。

おかげさまで、さほど傷もうずきません。

大事に至らず、本当に良かったです。こういうショックがあると、人は疲れるようです。

今日は早めにベットにはいります。

おやすみなさーい

同情票くださいな!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

クリート角度 今日は開幕戦!

本日 朝の計測

61.8キロ!

偉いぞ!61キロ台を保っている

昨日は帰宅してローラー台

ケイデンス90 心拍75% 近辺で回していました

と、なんか、左足が、ぎこちない・・・

これ、月曜日ローラーでも実は感じていたんですが、何か無理な方向に足先が微妙に曲がっているような

それに伴い、だんだんと、足というか、骨というか、どっかが無駄に力がはいって、きしむような感じ・・

こりゃ、いかんばい

このまま続けていると間違いなく、故障する


ということで、つま先が、すこーーしだけ、開きすぎている感じがしたので、一旦ローラーをストップして

クリートを2、3ミリくらい、動かす。。でも、その2、3ミリでも、目に見えるくらい角度が変わる

して、ローラー再開

そうすると、足がまっすぐで、膝なのか足首なのかが、ひっかからなくなった

ひえええ、たった2ミリ、3ミリですよ!

それで、やっぱり違うんだー、と、妙にうれしくなってしまい・・

その後は、

ケイデンス90 心拍85% 近辺で40分回して

合計1時間、カロリーが600ちょいでしたーー

この心拍10%の差って、結構違う。

パワーメーターがいい加減なので、本当の数値かはわかりませんが、190ワット平均くらいのパワー

いつか必ず240ワット平均パワーで1時間こげるようになりたいっ!

そしたら、パワーウエイトレシオが4になる!

まずは、そこを目指せといわれても、まだまだ遠いです。

同時に、体重プロジェクトは継続しているわけで。。

うっすらと、腹もいい感じで、当社比、前よりも引き締まりつつある


そうすると、にわかに、パパは鏡の前に立つ!


自分の体を、すけべーな、目で、見る。。

「なかなかだな」

と、自己満足(ナルシスト)


まぁ、昔75キロ近くまで行った体

大学の頃が、多分今と同じか少し軽いくらい

となると、僕はもうすぐ、高校生の頃の体重に近づくのです!

ここまで、努力ができるのも、ロードバイクのおかげ

膝が弱い僕が、ジョギングでは、ここまで絶対にできないのです。2時間のジョギングをしたら、間違いなく、膝が壊れます。。。


ありがたい話です。

40直前にして、大人になってから、今までで、一番いい体に近づけるって事!



急に話変わって

じ、実は、来週月曜日、お休みして、小豆島に一泊旅行に行くんです!

神戸からフェリーに車を積み込んで。。。


すると、、


ふと、頭をよぎる・・・・



ロードバイクで小豆島一周!!


と、おもむろにググル


一周115キロとか


んーーー、残念。これは却下だなーーー。

いくらなんでも旅行先で、100キロオーバーのロードバイクに乗るわけにはいかない。家族サービスのために出かけているわけで、

パパは6時にお宿をでて、がんばりまくっても4時間は出かけるわけです。。それは、家族サービス時のパパとして失格。。

ということで、今回は泣く泣く、却下します。

一瞬期待したんだよなー

ちょうどいい大きさで、例えば一周が50キロくらいだったら、朝飯に間に合うじゃないですかーー

そしたら、ぜってー、もって行くのに。。。あーあー、残念だなー。ぶつぶつ


どうも、喉が相変わらず痛いんですよ。。これって、やっぱり黄砂+PM2.5のせいに違いないんです


くそ中華人民共和国め!北朝鮮も完全に牙むき出し状態だし!

しかし、この国際社会の中で、何を考えているんだか・・・

あ、でも、翻って、アメリカという国が国際社会の発展に100%貢献しているかと聞かれたら、

やっぱりあの国も自国の利益を最優先する国だからなーー

でも、

アジアの平和、日本がだらしなくなっちゃったから、こうなっちゃんだぞーー

経済大国日本

中国にGDPで抜かれ、存在感が減るなか、、、日本はアジアにおいて、もっと強いリーダーシップをとってこなきゃいかなかった

アベノミクスで、急激に円安、株高になったけど、本質は何も変わってないわけで・・・

成長の柱、それも、国内GDPを上げることもそうですが、世界の中で、日本が何で戦うのか?

それってのは、知的財産であったり、ノウハウであったり、人材のレベルであったり、

有形なものよりも、もはや無形なものでしか、戦えなくなったんじゃないかと思うのです。

しかし、それがまたガラパゴス的な側面も持っているわけですから、そう簡単じゃないことも分かります。


国内の税収を上げる、といことを、主眼において、産業を活性化させる
短期的側面と、ボディーブローのようにきいてくる、長期的な産業構造のシフト

ある意味、それがうまく行ったのは、アメリカのクリントン時代のソフトパワーを高めることにより、海外より優秀な人材をあつめ、IT・バイオ分野でのイノベーションを狙った

あれくらいかなー

でも、ITバブルがはじけ、テロが起こり、アメリカはあそこから、古い戦争恩恵による経済維持を行った


はてさて、オバマさんも、その後だけに、大変です。

と、ま、世界経済を取り巻く環境は、欧州財政問題、米国財政の崖、日本の国債債務額

正直、資本主義経済は、崩壊しているんです


あ、いかん、、まじめな話しちゃった・・・・平和なロードバイクブログにはあるまじき、、政治ネタでした。失礼!


とにかく、黄砂が運ぶケミカルが、体に影響していることは間違いない


ので、今日はローラーせずにおとなしくしてます

んーーー、でも、明日の朝は乗りたいぞ!でも、明日は神戸で花見もしたいし、となると、いつものコースだな!

表の記録更新を目指すか、、東のリベンジをするか。。。

あ、あと、今日カープは宿敵巨人(向こうはそんなこと露とも思ってないだろうが・・・)と、対決だ!

がんばれカープ!!夜は、テレビでカープ観戦。

ペナントレースが始まると、俄然、春ですねー、

と、言っている間にあっというまに、夏なんだろうなー


明日乗れたら、確か僕の3月間走行距離が800キロとかになります。獲得標高が9000メートルとか

今月は結構六甲山登ったので、いい数字です。

来月は、さらにのぼるつもりで、獲得標高1万メートルを目指します!

距離の1000キロってのは、僕の場合ちょっと非現実的なので、目指せませんが・・・


ではでは、小豆島いってきまーーす!(いくのは、日曜日朝だけど・・・)

本日も乱文、失礼しました

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

広島東洋カープ

今朝の計測

驚きの


61.8キロ!


つーか、三島で夜中ラーメンやっちゃったんだけどなー

でも、じわじわ減ってきている(と思いたい)ので、よしとします

次のステップは、60キロ台を、目指すぜっ!

思うんですが、ブロガーの方々って、すごいなーと。

だって、ネタってそんなにちらほらあるもんじゃない

すっげー面白い話が毎日落ちてくるわけじゃないし、、、自転車も週末は乗っても、平日はエキサイティングベースボールのように(意味が相変わらず不明)、平日はエキサイティングなライドをしている人なんて、少ないはず

なのに、毎日ちゃんと更新するんですから、やっぱりみんなすごい女性にもてるに違いない(マメなフォロー)

翻って自分を見てみると

ブログを書く時は、オフィス

つーことは、出張行く時は書けないし、出張先で、こもる時間がないと書かない

帰宅したら、ほぼ高い確率で書かない・・・

ローラー回して、風呂入って、飯食って、酒飲んでー、寝る!

というか、ブログの存在を家内にばらしてないので(面倒だから)、そんな居間で長文かいてたらおかしいっしょ?


昨日も、ふと、母親との電話中に、GWの予定を聞かれて。。。。

実は、今ブログを見てくださる方にGWにアワイチのお誘いをひそかに受けているんですが、そういう予定があると母に言っていた会話を聞きつけた家内が、、、

「なに?どこでそんなコミュニティーに入ったの??」


って、突っ込まれ・・・


いや、自分のあほブログに、コメントいただいて、連絡くださった、と、言うのが面倒くさくて

「近隣に住むローディーのブログにコメント書いたら、誘われた」

と、間逆なシラを切る

ばらしちゃえばいいんですが、夫婦といえども、こういうのは、匿名でお願いしたい!


でも、この前、愛娘に僕の自転車の写真が、インターネットに乗っているのは目ざとく見つけられ

「どーして、パパの自転車が、こんなところに載っているの??」

と、鋭い突っ込み、

「うん、ちょっとねー、パパの自転車も写真にのけてもらったんだよー」

と、まったく答えになってない答えを言って、画面を閉じる、、みたいな。。

ま、実際、家で思いっきりPCの画面開きっぱなしな訳で、お気に入りに入っているサイトを片っ端から見ていくと、すぐにばれるんですがね・・


が、そんなことにはまったく興味のない、ナイスな家内は、一生気がつかないに違いない!わはは


と、今年もペナントレースがもうじき開幕ですね

もちろん、僕は広島東洋カープファンな訳で・・

もうね、、、かれこれ広島東洋カープは、20年以上優勝してないんですよ(しくしく)

僕は、強い赤ヘル世代で育ってるので、昔は広島は常に優勝争いをしていた・・

北別府、大野、川口が3本柱の頃、あ、池谷とかもいたなー、北別府がたけちゃんマンに似てた

山本浩二が衣笠が、高橋義彦が、正田やら、山崎やら、小早川やら、前田(マエケンじゃなくて)やら

どーして、こんなに弱くなっちゃったかなーー。貧乏球団だから仕方ないけど。。

巨人ファンの人には申し訳ないんですけど、巨人の野球みていたら、確実にセリーグをつまらなくしてる

だって、今の状態って、

巨人だけ、いわゆる昔の大リーグ級で、後の球団は、全部草野球チーム(比較のためね)

ということは、地力がぜんぜん違うから、ペナントレースで、他球団が優勝できる確率は相当低い

チャンスがあるとすれば、クライマックスシリーズになっちゃう

プロだから仕方ないけど、球団の財務力で、こんなに力量に差が出たんじゃ楽しくないじゃないですか

昔東京で付き合ってた彼女が、東京出身の巨人ファン。結構熱烈系

まじで、大喧嘩しました。たかが野球、されど、野球

悪いが俺は広島背負って生きてんだ、こらっ!

東京出身で、巨人ファンのそのなんというか、都会の余裕みたいな雰囲気が許せず

札束でほっぺを殴られたような屈辱、あ、というか一般論じゃなくて、その時の彼女の広島東洋カープをひどくこき下ろしたので、ぶち切れたんですがね、、

そんなこともあったなーーーー(その彼女のことは、この件でよく覚えています。ので、あまりいい思い出ではない。。ははは、かわいそうに。いい奴だったのに)




だってね、市民球場ですよ。市民の球場です

今はもう、マツダズームズームスタジアムが新しく広島駅の近くに出来たけど、

昔の市民球場は、戦後、原爆でぼろぼろになった広島に、球場を再建するために、市民が樽に、小銭を入れあって、作った球場です。だから僕たちの球場なのです

そして、お荷物球団を続けていましたが、やっとルーツと古葉監督のおかげで、初優勝を75年に果たす(僕はちっちゃすぎて記憶なし)

そういう意味では、地方球団というのは、地域経済の成長と一緒に、住民のためにあった

だから、昔の神戸オリックスもそうだし、今の東北楽天もそうだと、思っています。


選手の年棒が暴騰するなか、広島球団が、黒字経営を貫くために、泣く泣く選手を放出してきました・・・


巨人やら、阪神やら、巣立っていった選手もたくさんいます。僕はその是非を問うつもりはありませんが、広島に残るという美学を貫いた選手もいます

いかん、泣けてきた・・


と、ま、そんな風に、あっつーーーい、カープ愛なのです。

ので、やっぱりドグマは、赤白

毎日奴の姿を拝んでいると、なんといいますか、心の奥底から、この色にしてよかったーーと、思います。


人それぞれルーツがある

それを忘れてはいかんとばいっ!(そこだけ博多弁かっ!)

カープ、カープ、カープ、広島、広島カープ♪

今年こそ、いいとこまで行けよ!!!!我が広島東洋鯉カープ!

すいません、今日は完全に野球ブログ、広島東洋カープ愛でした

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

三島におりたつ

出張から帰ってきましたーーー(自転車とはまったく関係ない)

昨日、昼に新幹線にのって、初めて三島に降り立ちました

東京に住んでいた頃は、それこそ、御殿場とか、修善寺とか、伊豆とか、富士山とか、熱海とか、ま、河津桜とか、訪れたことがあったんですが

ピンポイントで三島に行くことはなかった

三島って、住んでる方には申し訳ないのですが、熱海と沼津の間なんですねー

イメージは海の前だとばかり思っていました、すいましぇん・・・


お客様に大変よくしていただいたおかげで、今日はとっても睡眠不足と二日酔い(つーか、自分が酒にだらしないだけ・・)

今日やろうと思っていたローラーはやりません!

体重も、増えてるに違いない!

なぜなら、よった勢いで、知らない街で、思いっきり、ラーメンをたべちったからです。。。


あーあーーーー、やってもうた


でも、昔は、そんな生活ばかりしてたかと思えば、そりゃ太る訳ですよ

いまじゃ、ほんと、健康優良児で、11時にはほぼ確実に寝ちゃう子ですから、そんな夜中のラーメンなんて、ほとんどなかとばい


と、朝新幹線に乗って、昼には、戻ってきたのでしたー


ふと、関東に戻ったら、。。。。

家から熱海まで、行ったりしようとか、思うんだろうなー

関東だったら、僕はどこに行くんだろう??(ちなみに家は品川区)

家から鎌倉は間違いなく行きまくるだろうし

有名なヤビツにも向かうだろうし

無謀にも奥多摩とか目指しちゃうだろうし

千葉方面には、家内の実家があるので、そっちも行くだろうしー

埼玉とか栃木はあまり知らないから、行かないだろうなー

とか、

そんなことばっかり考えてしまう僕は、完全に頭が、ロードバイクなのでした

ロードバイクって、すげーなー、と思う今日この頃

だって、自力でどこだっていけるって、やっぱすごい

ま、あと1年は神戸にいると思うので、それまでに、京都とか奈良とか、やっぱり行かなきゃーーーですな

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ローラーLSD と お尻

昨晩は、ローラーLSD 1時間

ケイデンスは90

心拍は 75% 目処

土曜日の114キロの疲れが体の奥底にたまっているのか、昨日はなんだか辛い

しかも食後にやったもんで、なんだか、重たかったなぁ

やせるためといっても、脂肪の燃焼って、おいそれと燃えてくれないんじゃないかなー

体重も62.2キロで停滞気味・・・

うーん、50キロ台、まだまだ、遠いでスノウ


かわいらしいお話をひとつ


ローラー台を終了して、パパとお風呂はいるーーー、とかわいい愛娘と風呂に入る

すると、お尻がひりひりして痛いよーー、と、娘がぶーたれる

どこどこ?

と、おしりを探ると


お尻の穴近辺がまっかっか(わはは)


どうやら、今日、一生懸命踏ん張ったらしく、その後、ごしごしやったらしく、それでお尻の穴が擦り切れとる


でも、本人は、まじめに、お尻の穴近辺に、できものが出来たと硬く信じており

だから、穴じゃないんだよーーーー、


ははははは、確かに穴自体ではないが、その周辺だよー


と、さとして、後でお尻にお薬塗ってあげるから、大丈夫だよっ


と、風呂を出る


そして、お尻の穴近辺に、ワセリンを塗られる愛娘

その塗られたお尻をうれしそーーーに、パパに見せる


いーからーー、もーーー、早くパンツをはきなさいっ!



まったく、他愛のないものです


今日の朝、お尻どう?


って、聞いたら、


もー、ぜんぜんへーきだもーーん

と、喜んでいた。わはは


と、愛くるしい一幕でしたーーー

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ガーミン電池切れ

土曜日のロングライド

楽しんでいる途中

コンビニでようをたし、盗人を捕まえるために、手も洗わずに飛び出した後


いきなりケイデンスが表示されなくなる・・・


あれ??ロックを通す時に、センサーが動いたか??


と、センサーをちょっといじくってみるも、変わらず


ああ、どうやら電池切れ


そうして、ケイデンスなしで、走っていたのですが。。。


ふと、見ると、今度は、、。。


心拍が出なくなる・・


むむむ???


ついに、ケイデンスも心拍もやられたかっ!

満身創痍じゃのう

ということで、裏六甲を登りきったあたりから、心拍表示も失う



家に帰って、早速ケイデンスセンサーのカバーをあける

でてきた丸っこい電池、もちろん持ってないから、買わなきゃならん。


して、今度は心拍バンド

ん?なにこのネジ??


ん?????プラスじゃなくて、六角じゃなくて、あー、なんか変なビール瓶の栓みたいな形

しかも、ちっこい

しらべるとトルクスレンチT5サイズ

という、特殊なものらしい

うげえええ、めんどいのう。。。


なんで、こういうのに、統一規格をつかってくれんかなもし。。


結局買わなきゃいけなくなり、そのトルクスT5ってんで、630円

電池は二つとも同じ奴で、260円×2

日曜日に喉と頭痛で、自転車に乗れなかったんで、近くのコープリビングで購入して、そしてその足で、王子動物園にいきました

なんかね、動物園に、娘と行くとかわいいんですよ。特にくさいと、鼻をつまむ、その単純さが

王子動物園には、パンダもいる、キリンもいる、ゴリラもいる。

神戸市立にしては、結構がんばっているなー、と思うのです。

そして、さらにミニ遊園地がついているもんだから、子供にとっては、パラダイスなんだろうなー


あ、須磨水族館にもミニ遊園地がついてたな・・・・水族館よりは、動物園のほうが、なんとなーく、楽しい。


ま、それはさておき

新品で買ったガーミン

こうも電池が切れるのが同時とは、すごい精度の高い仕事を日本の電池メーカー(パナソニックだけど)は、するもんだなー、と、妙に感心しました

ケイデンスが切れて1時間後くらいに心拍の電池がきれるんだから、日本は日本一、じゃなくて、世界一の技術を誇れる国です!

ま、飛びぬけてしまいすぎて、ガラパゴスになって、結局量産型ザクを売り続けた韓国に負けたようなものですが。。。

が、ジオングを作り続けようとする日本人って、やっぱり僕は偉いなぁ、と思いますよ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

114km 1590m獲得標高 2,870kC消費

天気もいい

もっと体をロングライドに慣らしていかなくてはならない(淡路島に向けて)

ので、平地100キロプラスの旅よりは、もっと辛いであろう、山を絡めた長距離を行こうと心に決め

土曜日

めずらしくルートラボで、自分でルートをかきかき


選んだルートは、ブログにコメントを下さる船乗りさんご提案の十万辻とやらを抜けて裏に行くコース



山手幹線→武庫川CR北上→宝塚→十万辻→千丈寺湖→三田→裏六甲→六甲山頂→逆瀬川→武庫川CR南下→山手幹線




という、前半に300メートル弱の峠を越えて、神戸のうらっちょへ、

そして、帰りに、前に間違って下ってしまった裏六甲をリベンジで850メートルの六甲山を登る

して、しめて110キロを超えるライド


正直、そうとうびびりながら、スタートです

前半はまぁよい

だが、最後の裏六甲のために足を残しておかないと、とんでもないことになるっ

まさに衝撃事件ふたたび!なんて、事になりかねない


無駄な体力を消耗しないように、消耗しないように、軽く山手幹線を東に、そして武庫川CR(サイクリングロードの略はCRなのね)を、北上していきます


そして、ガーミンちゃんがお知らせくれるとおりに、右に左に、宝塚駅のあたりをうろつき、その十万辻なる峠に差し掛かる


なるほどー、これは、東六甲とはぜんぜん違う、この程度なら、前半でいきなり終了ってことになるほどの事はない!

ふ、俺をなめてもらっちゃーーーーーいけねーーーーーぜ、などと、少しタカをくくりつつ、峠を登る・・




むむ?ん????あれ???





金曜日に、ビンディングのクリートの位置を、少し後ろにするって、宣言してたじゃないですか


予告どおり、それを金曜日の夜にやりまして、ボシキュウでしっかり踏めているのか?


ってのを、確認しながら、またがっては修正し、またがっては修正をし、多分ここだってところで、位置決めをびしっ!としたのです


して、その効果のほどは



じゃじゃじゃじゃーーーーーん




前より坂が楽っ!



尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾尾



なんかね、今まで極端に言うとボシキュウと指の谷の間で踏んでいたのです

そうすると、ももの前側を使ってこぎ、かかとを維持するために、ふくらはぎにに常に力が入っていたようなイメージ

それが、正しいかどうかはわからんが、少なくとも当社比では、ボシキュウにクリートが来たことで

踏み込みも、裏の筋肉が使えるイメージ




想像してみてください(もしくはやってみてください)


階段を登る時に、つま先だけ引っ掛けて、登っていったら、どこの筋肉が疲れます??


その状態では、ももの前表を使いつつ、かかとを落とさないようにするためには、つま先で体重を支えるため、ふくらはぎも使います。


それに反して


ボシキュウまでしっかり階段にかけて、登ったら、どこの筋肉を使います???


言われりゃそうなんですが、違いを試してはじめて分かりました。。。。


そりゃ、後者のほうが、断然疲れない。どーして、それに今まで気がつかないかなーーー



つーことで、もう、戻れません!あそこしか、奴の居場所はもうないのだ。


あ・そ・こ ! (意味不明)



ということで、話戻って


クリートの位置って、重要なんですねーー


その数ミリで、ぜんぜん違う


おかげで、登り、、、前より楽です(ふははっはっはっは、表六甲のタイムが楽しみっ!)



かつかーーーーーーーーつ(これ重要)



今まではですね、そんなところにクリートが着いているもんだから、ペダルの上に立つのがすごく辛かったのです。。。


しかし、あ・そ・こ、にクリートを持っていったら、ペダルの上に立てる!


そうすると、今度は、ペダルの上に楽に立てるようになった分、ダンシング、なんとなくできて来ました!


前のダンシングは、つま先で階段を登っているようなものでした。


ももの前表を使いつつ、かかとを落とさないようにするためには、つま先で体重を支えるため、ふくらはぎを気張って、。。

それで、どうやって、回すんだよーー。こんなん無理だよーーー。ぜってー、無理無理ーーー

と、、一気に心拍マーックス


ので、絶対にやりたくない男No1だった、ダンシング・・・


でも、心拍を維持したままで(といっても91とか)しばらくダンシングをすることが可能となる


ふふふふふ、


お前の兄がその程度の男だと思っていたのか? アルテイシア!

カズバル兄さんっ!


これ、チンパンジーが人間になるくらいの、僕の中では大きな進歩ですよ!


して、その分、疲れた筋肉が違うようです


今日、何故か、腰の辺りの筋肉が痛いんですけど・・・これって、どうなんだ?

もしくは、なれない長距離で単純に腰が痛いだけかもしれんが


で、ですね、そんなこんなで、十万辻なるものを制覇し、うらっちょへ。

ここは、どこぞなって感じで、田園風景を、ガーミンちゃんの言うとおりに進みます


しーーらなーーーーーい、まあああああちいいいおおおお


なんだけど、本当に知らない街の場合、ナビ見ながら走っていたら、土地勘がないもんで、本当に走っているだけになってしまいますなっ!


ま、とにかく、ガーミンが言うとおりに進んでいけば、千丈寺湖なるものに、とうちゃーーく

湖面を見ると、釣り馬鹿ハマちゃんが、たくさん浮かんで、しきりに何か釣っている


きっと、バスとか釣るんだろうなーーー、いやーー、趣味も色々あるもんだー、と、

あの立ったままで乗っているボートも、高いんだろうなー

などと、考えながら、湖を一周

その辺がちょうど気分的には折り返し地点です

はてさて、そろそろ捕食をせねばと、折り返して今度は南下をして、三田の方向に向かいつつ、コンビニを探す


しかも、尿意も催している・・・・


みっけたコンビニ


いとしのドグマ


地球に固定


でも、トイレに入るとなるとちょと不安


だって、一瞬目を離すわけです・・・


ドグマを確認しながら、トイレに飛び込み


できるだけ速やかに速やかに放尿!!

手も洗わず、さっさとトイレをでる(きったねーー)


そして、そこにあるドグマを確認して、ほっとする


って、この心理、なんなんでしょうね。。

盗もうという意思をもった人間からすれば、ドグマという自転車が高い、もしくはロードバイク全般に価値が高いことを知っているはず

でも、そうでない人から見たら、なんのこっちゃ、どえりゃ、派手な自転車にのっとるのおお、ってなものです。


でも、自分の愛車から離れる瞬間、周りの人間がすべて犯罪者に見えてしまうあの心理

こいつかっ!?こいつもか?俺の愛車を狙っている

常に、バイクロックを切る道具(しかも相当ごっついやつ)を携帯し、並み居るロードバイクを片っ端から、刈り取って、生計を立てているに違いない!

なとど、被害妄想もここまでくれば、立派なものです。

ま、そんなことはないんですけどね。。。実際。

でも、出来るだけクリートははずさない人生が好ましいですな。走行中は。。


と、話戻って、そこでおにぎりと肉まんを捕食して、本日のメインイベントに向かいます


そう、忘れもしない、六甲山で思いで迷子になったあの夏の日から、今日まで。

心の奥底にそっと封印し続けてきた、けっして下ってはいけない、裏六甲


思い出ぽろぽろ


そいつを、そいつを、、、ついに、おらが、登る時がけた


三田を過ぎ、からとだか、うんだか、ま、その辺をうろつき、無事に裏六甲の入り口に立つ僕


ふはーーーーーー、ついに、はるばる来たぜ函館


と、登り始めます


えいこりゃしょ、どっこいしょ、おいこらしょ、どっこいしょ


便利な六甲山、カーブナンバーが記載されている。。。。ふと、途中でそれに目が行く


ん????26????


つーことは、裏六甲登りきるまで、カーブはたったあと26???


え??つーことは、めちゃくちゃ短いじゃん!


ということで、、、裏六甲、ぜんぜん余裕でした。


辛さ度


東六甲>>表六甲>西六甲>>>裏六甲


あの夏の日、僕は、、やべ、うらっちょでちゃった!

と、きびすを返して、裏を登ればあんなどはまりな、人生にならずにすんでたものを。。。と、後悔してもおそい


なーーんだ、裏は楽なのね!


裏だし、うふふ(意味不明)


当初予定では、疲れ果てた僕は、東六甲を下って、家に帰ろうと思っていました


が、頭がおかしくなったのか、まだいける!ってことで、結局山頂を目指す

そして、東をくだり、

さらに一瞬、東を下った有馬温泉との分かれ道のところで、もう一回東登ってやろうか!!!などとうそぶく(さすがにやめました・・・)

最後に、武庫川CRと山手幹線でお家に帰ったとさ

おしまい

文章が一区切りついたら、おしまい!と書く癖、これは、小さいお子さんをもつ親はみんなそうに違いない

絵本を読み終わり、さっさと寝ろこのガキ!!!

というあつーい思いをこめて、おしまい!


もう一冊ーーー、とは、決して言わせない雰囲気で、


おしまい!


あ、話がそれた


ま、当然、初めてのチューなわけで(キテレツね)、体も相当疲れてました


でも、実は体の疲れよりも、もっとひどいことに・・・


明日は日曜日、今日がんばったけど、明日は軽めのメニューにしようと思っていた頃から、


喉が痛い、そして、頭が痛い


疲労による風邪か??


いや、なんか、違う。。。


そして、日曜日の朝


声がでにくい。。。喉が痛い。。。頭痛が痛い


思うにですよ、あのむかつく中華人民共和国からの贈り物

黄色い砂と、PM2.5

そうとう吸い込んだようです。。。


今日は復活しましたが、昨日は、喉と頭が痛く、、自転車は有酸素運動。そこに坂を交えれば、呼吸は荒い



ちょっと、考えさせられました。。黄砂かー。なめちゃいかん。


黄砂対策って、皆さんどうされてます??そんなのかんけーねー。と、ガシガシ行きたいところですが・・・


しっかし、記事書かないと、とたんにランキングって、どどどどどどー、と落ちるんですなぁ。

ま、そのために書いているわけじゃないからいいんですが、ランキングってのがあると、がんばらなきゃいかんという、本末転倒になってしまう人間心理

そうなると、今度は面倒くさくなってくる人間心理


ああああああああああ、やめちゃおっかなー

というか、気分が乗ったときにしか書かないこの性格


どおりで、女の子にもてないわけだ、マメじゃないんですな・・・ま、それもいたしかたなかんべ


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サドル前後上下

さくら、今年はずいぶん、早く咲きましたねー

今週

前半は、熊本出張
後半は、東京です

熊本はすでにほぼ満開、東京も2日遅れくらいでしょうか

神戸は、昨日開花していたようなので、今週末か来週末か、いずれによせ昔は入学式のシーズンに桜が咲いていたのに、、今じゃ、もう卒業式のシーズンに桜が満開になるんだから、温暖化の影響ってすごいなー

ま、ローディーにとっては、うれしい限りです

寒いと縮こまってしまいますが、温かいと、むくむくと湧き出てくるように、街にローディーさんがあふれます

はてさて、ということでなかなかに時間もとれず、乱筆アップもできず

火曜日に熊本から帰ってきて、夜ローラー台

くるくるとLSDやっていると、ふと

やまめポジションをトライするために、サドルを相当後ろに下げたのを思い出す。

サドルを下げると、当然、膝の位置も後ろに下がる

となると、クランクの先っちょ、ペダルの踏み込みの位置と膝の位置は、当然ずれる


むむむ


それが、東六甲でかかとが大きく落ちてしまった原因なんじゃないの?


ってことで、珍しく家内を呼びつける


左のお膝元、

ちがう、左のお膝の横皿っちょあたりから、紐をぶら下げ、

クランクを水平に

その状態で、ペダル軸との距離を測ってもらう

3.5センチ!

あほーーーーーーーう


そんなに後退してりゃ、そりゃ、つらかばい


どうりで、東六甲はつからったはずだぜぃ!俺のせいじゃないかんね

サドルが後ろ過ぎたから、あんなに辛かったんだからねーーーー(責任転嫁)


つーことで、サドルを3.5センチも前に戻す・・・・


まったくあーだこーだとやって、結局何をしてんだか、、です。


ま、そういうことで、火曜日はローラーでいい汗をかいたわけです


あ、そうそう。昨日の朝の計測では、体重62キロフラットです!昨日今日の東京出張でまたがしがし食べちゃったので、今日の夜の計測では多分重くなっていると思いますが、

まだまだ腹回り脂肪ベルトがあるわけですから、こいつめっ、こいつめっ、って、燃えろよもえろーーーーよーーーー、脂肪よもえろーーー、火の粉をまきあーげーー、天までこがせーー

ばりに、脂肪が燃えてほしい

脱線した・・・


で、水曜日

予報では、曇り。でも、なんだか雲行きが怪しい

ので、お決まりの、表六甲→六甲山頂→東くだり→武庫川→山幹もどりコース

いくら、サドルの位置を前に戻したからといって、サドルに責任転嫁をしてみても、、、、


やっぱり、、長く辛い東六甲に向かう勇気はなし・・・逃げたなっ!おぬしぃー、と、笑うなら笑え!

だって、ほんとに東六甲辛いんだもん。次行くには、相当勇気が・・・・


で、結局表六甲

リズムを意識して、できるだけケイデンスを保って(といっても、思いっきり斜度10を超えると乱れますが。。)と登ります

でも、なんか、違和感を感じたんですよねーー。登っている時。。力がうまく入ってないというか、。。

ま、何はともあれ、登りきる

記録

45分45秒!

先日の記録

45分58秒

13秒削り・・・

が、そろそろ限界らしい。後は、パワーウエイトレシオをあげること

それからそれから、テクニシャンになること!

でも、このテクニックなるもの、ネットでずびずび調べてみても、答えはこれ!ってのは、出てこない

結局自分で試行錯誤して、獲得していかないとどうもならないようです。どなかたこれが答えだ!ってのをご存知でしたらご指導宜しくお願いします。

ダンシングだって、結局自分で練習して得ていくしかないみたいだし・・・

ま、これからは練習がてら、緩斜面で(まずは緩斜面ね)ダンシングの練習を取り入れてみます。

斜度がきついところをあまり心拍数を上げないで、一つ重いギアなりで、ダンシングで楽に上がれたら、そりゃタイムも縮むだろうし、楽になるのは、間違いない・・・


みちのりとおし


です


帰宅後、そのペダルの違和感が、何なのかー、と、思い・・・





サドルを後ろにした時、サドル下げたんだった・・・

だって、BBからサドルの中心までの距離を73.6センチくらいにしています。サドルを後ろに下げた分、サドルを下げた

で今回サドルを前に戻した、そしたら、BBからの距離が短くなっているはず・・

と、おもむろに測る

72センチ

わーお

1.5センチもサドルが低い

なるほど、何か詰まった感はこれだったのね

つーことで、サドルも1.6センチほど、高く伸ばし、、


サドルで翻弄された最近の戦いにやっとこさ、終止符が打てたと思います

(今週末、また何か言い出さない限りは・・・)


で、あと、オイルが少なかったのか、定期的にペダルをこぐと、ぎゅいん、ぎゅいん、って音がしてたのが気になったのです


せっかくミッシングリンクを装着しているので、ここは、ひとつ・・・


そう、灯油できれいにする、あの技を試す時だ!


つーことで、やっとこさ、ホームセンターで、5リットル(そんなにいらないのに・・・)油用ポリタンクを購入し、セルフガソリンスタンドで灯油を購入


ペットボトルで容器を作って、しばらく漬け込み


チェーンってきれいになるんですなぁ


と、お掃除も完了



あ、一つ、早速傷を作ってしまったようなのです


後輪のホイールをはめるところのチェーンステーのスプロケットとは反対側の下部分

飛び石かなんかあたったのか、小さく塗装がはがれているところがあります・・・・・


ショックですが、使っていれば傷がついてしまうのは、仕方がないこと


今度写真をアップしますが、こういうのってのは、補修をしたほうがいいものなのでしょうか?それとも、ま、気にするなっ!ってなもんなのでしょうか?

傷の具合にもよるのでしょうが、、、、。。。


最後に、もう一つ気になっていることがあります


クリートの位置

ボシキュウで踏めるように、とか、少し前目がいい、少しだけ後ろ目がいい

と、色々これも意見があるようです

ボシキュウより前目だと、ふくらはぎを使う気がします

ボシキュウより少しだけ後ろ目だと、ハムを使える気がします(というか、このクリートの位置は試したことがない)

今僕は、目一杯前目にクリートをつけていて、だいたいこんなもんだと納得しているのですが、ひょっとしたらもう少しだけ後ろ目を試す価値があるような気がしています


しかし、、、、、たかが自転車、されど自転車

あーでもない、こーでもないと、大の大人がまぁ、色々とやるこってすな


これが、ロードバイクの魅力なのでしょうが・・・


つーことで、今日帰宅したら、今度はクリートいじることでしょう

また、ちょっとした違いを報告しまっす!


皆様のクリートの違いによる経験もご教示ください!!!


ではでは

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

筋力不足

金曜日に表六甲を登り、最高タイムに喜んだ僕。

土日の走行記録です

土曜日

明石大橋を越えて、加古川方面 往復100キロの旅

本当はそろそろもう少し距離を伸ばして110キロ、120キロ、130キロと伸ばして行きたいところですが、

ドグマでの初めての平地長距離走行ですから、今回は100キロにしました

やっぱりインプレとしては、巡航速度が格段に上がったなーということです。

これは、僕が成長したわけでは、ぜーーんぜんないわけで、単にのっぺらBora Oneとドグマのおかげ。

あ、あとやまめポジションですが(僕の低レベルでの理解ですので、間違っていると思いますので、そこはご容赦を。。。)、ドグマはシートピラーが後ろに、にょいと曲がっていて、サドルが後退して着いています。この状態で、やまめポジションを取ろうと思うと、相当前に座らないと出来ないような感じです。

で、もしそうしたとしたら、もっともっとステムを長くしないといけないんだろうなーと、思います。

そんなことを考えながら乗っていたら、ふと、これはいわゆるTTバイクでのポジションってこんな感じなんじゃないかなーと思いました。

確かに巡航し始めて、やまめポジションを取ると速度の維持が、比較的楽な気がします。(頭が下がるから)

その一方で、引き足は使いにくくなるので、踏み込みのほうが強いイメージです。

よって、ヒルクライムでは、体重の位置は前に持ってきつつも、裏の筋肉を使いたいとなると、うーん、どうなんでしょ?って感じです

結果、混ぜて使えばいいのでは??と、今では理解しています。(はやっ)

と、話戻って、先だってお話したとおり心拍を75%程度に保ちながら脂肪燃焼をメインに考え、無理しないように、無理しないように、走りました。

結果100キロを3時間45分で帰宅したので、やっぱり機材の違いって大きいなーと思っています。こないだFP1で100キロ行った時、記録が4時間15分だったので、機材が変わっただけで30分違うわけです。

次の目標は、もっと長距離を楽して走れるようになること。です。徐々にアワイチも現実的に視野に入れなきゃならないわけで、でも、150キロなんてまだ走ったこともないし、アップダウンをいれてアワイチ150キロ走るなんて、今の僕にはむぅりーーー、です。

楽して走ったつもりでも、やっぱり土曜日の夜、それなりに疲れていました・・・・でも、100キロいくと、やっぱり何か気持ちいいものですね


日曜日


ブログにコメントをくださるかたから、東六甲のルートについて教えていただいたので、どうせ六甲山を一周するなら、いつもの表六甲のぼりではなくて、東側から逆瀬川ルートで登ろうと思い、そちらに向かいます。

が、自宅から武庫川のサイクリングロードに向かうまでの間、すでに、脚が重たい。。。

土曜日の100キロってのは、楽したといえ、僕の足にとっては、疲労困憊だったようで、日曜日の朝、がんばっても、どうしてもケイデンスが上がらない。。

んー、こりゃ、今日は大変だなぁ、と思いながらも、ま、坂登り始めれば、しゃきっとするだろう!と、相変わらず安易な僕。。。

武庫川を北上して、逆瀬川に入り、、皆さんがスタート地点とされているような、逆瀬川駅の踏み切りをスタートします。

全長11.6キロ 獲得標高 830メートル

このルートを登るのは5回目です

一回目

有馬温泉と道が分かれるところがあるのですが、あそこの少し手前一部旧道があるのですが、その前で断念・・・


二回目

有馬温泉と道が分かれるところで、断念


三回目

なぜか有馬温泉の方向に行き、激坂にぶつかり断念


四回目

登りきる。。。が、これは結構前のこと。ただただ、辛く長かったのだけはよく覚えてます。



ので、まともに登るのは、しょうみ今回が2回目です。


はじめ、逆瀬川にそって登っていくあたりは、緩斜面。5パーセント程度の坂です。ここで、おらおら!!とやってしまうと、後が続かないので、だらだらと。。

西宮カントリーを過ぎたあたりからだんだんと8パーセントから10パーセントが現れますが、まだまだ緩斜面とのミックスなので、お休みしながら登れます

と、途中で旧道を通るところ、最後の登りきりが14パーセント。。うう、あそこで、以前足を使い切ったなー、と、登りきり、、、

が、しかし、逆瀬川ルートの恐ろしいところは、そこからが本番なのです。。。その時点で何キロ走ったのかは覚えてません。

そっから、ほぼずーーーーーーーーーーーーとえんえん10パーセント超えの坂が続きます。そこにちらほらとさらなる激坂が乱れいれる。。

終わりが見えない10パーセント越えの坂。。。ふと目線を上に飛ばして、、、、まだ芦有道路の入り口が、あんなとおくにーーーー

うへへへへ、殺す気だ。この坂。。ふざけるなっ。。。ここまで辛いなんて聞いてないっ

ひいひい言いながら、一生懸命登りますが、もうフォームなんて乱れまくり、かかとも落ちてるし、裏つかってんだか、どこ使ってんだか、まったくもってもう分からない

鼻水もずびずばでるけど、途中から吸うから苦しいならいっそのこと出しちゃえと、思いっきりグローブで、鼻を拭く。。。(きったねー)

おまけに、昨日の疲れ(いいわけ)もあり、最後のほうになると、右足筋がなんか痛い。。。筋肉が破壊されていっている・・・

それでもなんとか登りきり。。。。時間は60分

表六甲よりも長く、斜度もきつい区間が長い。。。

これは、地獄です。逆瀬川コースが中級向けといわれる理由が痛いほどよく分かりました。


正直、当分登りたくありません!


でも、多分また性懲りもなく登るんだろうなー。そして、撃沈するんだろうな。。

おかげで、今日はさらに筋肉激痛。


結局、、やっぱり僕は絶対的な筋肉量が足りないんです

10パーセントを超える坂となると、とたんに辛い。つまり、それに耐えれるだけの筋力がないから、とたんに辛く、とたんにスピードがダウンします。

もっとSFRなりをやるとかして、パワーをあげないと、傾斜面でのスピード維持はある程度前よりはいいですが、急斜面では、がくんとダウンです。

あーあー、辛いんだよなーあれ。。。でも、ドグマパワーもこれでは半減です。つーか、何に乗っていようが、あの坂は。。。。。。

そのコースを40分で登りきる人がいるってんですから、もう恐竜ですよ。筋肉レベルが。。

ちょっとだけ表六甲でいい気になりましたが、現実厳しいですのう。ま、地道にがんばります。そのうちもう少し余裕を持って逆瀬川ルート、登れるようになるよう、精進します



今日の体重 63キロ(+0.6キロ)

昨日焼肉食べちゃった。。。てへっ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Black Bora One ステッカーはがし こうなりました

前輪は苦労しながらパーツクリーナーでしこしこ

後輪は、世の中便利なのねー。3Mのステッカークリーナーなるものを、ぶっかけて3-5分待ち、ヘラみたいなものがなかったので、使わないプラスティックカード(なぜかアコーディアのカード)で、柔らかくなった糊を、寄せ集める。

そうすると、糊の団子みたいなのができて、相当部分の糊が取れます。

最後は、パーツクリーナーで残った糊を溶かしながらふきふきーーーーーーーーーーーーーーー



前回、前輪左右合計で 約2.5時間はかかった。。

今回は、なんと!



1時間弱!



文明の利器はすんばらしいのー


ということで、こんな風になりました!






もう、完全にのっぺりです。せっかくのBora Oneが、もう見る影もなく・・・・


でも、ま、玄人っぽいってことで!!ステッカー外して20グラムの減量です



そしてそして、体の減量は、まだまだ道半ば。。62.4キロ




で、今日、仕事が早く引けたので、夕方、表六甲に登りました

きのう、やまめの学校について書いて、サドルを後ろにさげて、って、書きました。

それとサドルの高さも少し高くしたんです。。。


が、、、どうなんだろーー。まだ、よくわからんが、少なくとも、サドルは高すぎたようで、ふくらはぎが吊りそうになりながら、表六甲登りました。

後半は少し休みながら、たらたらと、、、でも、まぁ、それなりに頑張りつつ登る。。。


そして、タイム



な、な、なんと!!!!!!!!



46分を切りました!


ドグマさまさまです


もうちょっと精進するか、自分の体重を減らせば45分切りも見えてきました!


誰もほめてくれんので、自分でほめるとして


しつこいですが

FP1 62分 → 53分まで成長

ドグマ いきなり51分 → 48分 → 46分

自転車が変わったとはいえ、ど素人が六甲山をやっと登れるようになってから、約7ヵ月。。。。。


16分も削れるなんて!!(嬉涙)


もう、いっそのこと、野望を高く持ちます


40分切るぞ!

距離的に僕が登っている表六甲は 8.6キロ 平均斜度が8.4%です

今回の僕の平均速度が11.2km/h

こないだやっと二けたに乗ったと喜んでましたが、まだまだ僕はこの程度

でも、やっとヒルクライム計算なるもので、ジャッジが普通のレベルになりました!

これ、初めは、問題外だったわけで。。。。

少しずつでも成長している自分(バイクのおかげだが・・)を見るとうれしいものです!

はてさて、明日は平地100キロ行こうかなー。たぶん明石大橋を超えて、加古川方面に!

ではでは、おやすみなさい

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

どっちの乗り方ショー

かもめはかもめ

じゃなくって、やもめ、

じゃなくって、やまめの学校


めだかの兄弟は川の中♪


じゃなくってーーーー、もう。


やまめの学校の座学のビデオをどなたかのブログで紹介されていました。

昨日、ざーーーーと、拝見しました。(Youtubeこちら


もうね、素人にしてみたら、正直困るんですよね。。。


そもそも、ロードバイクに乗り始めたときに、何も考えてなったんです。


でも、ものの本を読むと、エンゾ氏なりの本では、

へそあたりで体を曲げる、らくだのコブが、背中にできて、骨盤立てて、肩甲骨をびよーんと、前にだして、遠くのサドルを引き寄せろ。ハンドルに手は添えるだけ、重心はBB上、サドルにしっかり座る

と、のたまっております。

特にこのらくだのコブ、骨盤を立てる。。。。これって、正直窮屈なんです。

重心を出来るだけ後ろにしろという事なのだろうと思っていますが、それに対して、ハンドルを遠く、低くというのは、すごい相反している動きな気がして、、苦しい。。


一方で、やまめの学校

股関節からお辞儀をするように前屈、背中は伸ばす、イチローが守備をする時にしているようなスタイル、頭は前、お尻が後ろ、重心はBBよりも前(それが自転車の中心)、体重は3点(サドル、ペダル、ハンドル)、お辞儀して、ぶらぶらと手を伸ばしたところに、ハンドル

などなど、ドナドナ


どっちが楽???


気になって、昨日やまめっぽく乗りながら、ローラーを回しました。。。


したら、、ハンドルが近いすぎて、うまく出来ない。。やまめに従うとハンドルはもっともっと遠くてもいい。


ので、仕方ないので、昨晩夜、サドルを後ろに下げる。。。その分、膝の位置がクランクが平行の時に正しい位置にあるのかは、少し疑問ですが、、

もちろん、やまめの方が、前傾が深い

あとは、クランクの回し方が楽であれば、やまめの方が楽な気がするんです・・・・・


あああああああああああああ、訳分からん。


とりあえず、週末、やまめ風で、乗ってみますが、賛否両論あるんだと思うのです。。

先達の皆様、ご意見いただけますと幸いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

3Tハンドル Ergonova Team 続き

世の中便利ですなー

トップフラット部分のバーテープを、

お代官様、ご堪忍をっ!

あーーーーーれーーーーーー(着物の紐ひっぱって、えっへっへって、奴ね)

と、はがしたら、今度は


びよーーーんと、俺だ俺だ!と出てきたケーブルども


見た目がいけてない、どうすんだよっ!

って、さっき書いて、ネットでGoogle検索


画像をチェックすると皆様、うすーく、ビニールテープが捲いてある。


みんな同じことに悩み、そして、同じように解決していくんだなー

きっと、みんなが通った道なんだー


と、妙にうれしくなってしまいました


つーことで、早速 3Mのビニールテープを購入です

僕のはハンドルは白赤だし、やっぱりその容姿を見せたいわけだから、もちろん透明なビニールテープです!



問題一つ解決


わーいわーい


こうやって、一つずつ、大人になっていくのね・・・・・・・



我が愛娘が、いつかそんな風に大人になっていくと思うと、


パパは、かなしいぞーーーーー



と、奴は今日朝、痰が出まくり、風邪っぴきっぽい。午後病院に連れて行くってさ

ま、メイパパは、しっかり風邪菌をもらっても、気合で跳ね除けるし、少々の体調不良なら汗かいてふっ飛ばします。(自転車さまさま)


が、皆さん風邪もはやっています。インフルエンザB型は多分もう下火なのでしょうが、せっかくのシーズンイン、ズームイン朝


お互いに風邪など引かないよう、気をつけまひょ


で、話もどって、また完成図、アップします。



あ、今週末の宿題もう一個。。。


後輪のステッカー、、、、はがさなきゃ。。。


そうして、さらに思い始めていること。。。。


ツールボックスとボトルケージ。。


僕は予備チューブラーをサドルの後ろに玄人のまねっこをして、ぶら下げています(かっちょいいいいいい)

となるとツールボックスには、


携帯用ポンプ

簡易ロック
簡易アーレンキーセット
予備ミヤタTTP-1(あれ、TPP????時事ネタだ)
予備ミッシングリンク
携帯電話


が入っています。このうち

携帯ポンプ → フレームにつける
アーレンキー → これって必要??????そとでいじることないんすけど・・・・
簡易ロック → 長距離では必要

その他

携帯電話
ミヤタTTP-1
ミッシングリンク

もしこれだけ何なら、少し小さいポシェット(といか、何か入れ物)に入れて、バックポケットに突っ込むので、事足りるんじゃないの???


したら、

ボトルケージ 43グラム (EliteのCustomerうんちゃらね)
ツールボックス 60グラムとか


しめて100グラムも軽くなんじゃんかー


と、とりとめもない

多分やるな・・・・・


つーか、絶対やるな。。。僕のことだ

それ、手を出したら、もう次は、サドルとペダルくらいしか軽量化ないじゃん。。。。


ま、でも、体重減らすのが先です。


そんなこんなで、今日の昼ごはん


でかめのおむすびまん + サラダ (タッパー入り)

出張がない時は、とっても質素でーーーす。明日61キロ台に体重が落ちてたらうれしいなーーー(妄想)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

3Tハンドル Ergonova Team

思い立つと止まれない性格です。

ので、やっぱりやっちまいました

3T Ergonova Team 白赤のトップ部分が見えるように、バーテープをきりきりして、露出狂

でも、小さなことからこつこつとですが、これだけで20グラムも軽量化



が、、、、、、新たな問題が・・・・・








このErgonovaですが、ハンドルの下にくぼみがあって、そこにブレーキやらDi2のケーブルが収まる仕組みになっています。

今までは、テープで捲かれていたので、そのくぼみちゃんに、しっかり納まっていたのですが、テープをはずしてしまったので、びよよよよーーーーん、と、僕はここだよーーーー、と、出てきてしまったのです。


うーん、これはこれで美しくない。。。


と、取らぬ狸の皮算用。どうしよーと、今度は違うことで悩んでます。。

下っちょだけ、ビニールテープを利用して、ケーブルを溝にはめ込んだ状態で、止めれば良いのか??


ええええええええええええ、どうなのーーーー????


バーテープをこんな風に途中までしか捲いてない方、ケーブルをどうしているか、教えてくださいっ!








時に・・・・


今体重63キロ、七夕までに体重を59キロ、そしてクリスマスキャロルまでに究極の57キロを目指すと宣言したじゃないですかー


本日朝の計量


な、なんと!


62.2キロ


なぜか0.8キロもへっとる


特に思い当たるふしが、ないんですが。。。。


あ・・・・・・・



ドローイング????


確かに昨日は、腹をへこませて、腹筋に力を入れまくって生きていました。。


が、そんなことで0.8キロもへるんか??


ま、LSDの効果が今頃出たのだろうと、安易に考えてます


でも、減るとうれしいものですな


つーことで、僕の減量計画は、今のところ(初日)順調デース(外人風)


早く61キロ台になぁーーーれ!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

すびずばあ

昨日Cycle Sportsを立ち読みしていたら(買えよ!)

腹筋も鍛えなきゃいかんがなもし、ってんで、いわゆるドローインがすすめてありました

あの、なんともいえない、ぶふうううううう(某タレントの)、っていうのだけで、そんなに代謝が上がるのかは疑問だけど、少なくとも、腹をへこませて、常に腹筋に力を入れるというのは、こうやってブログを書いている時だってできるわけです。

問題は、、、、


すぐ忘れるんですよねーーー。つまり、これが究極の3日坊主


しばらくは意識してみようと思います。。。。


人間怠惰なものでして、、なかなかそんな自分に厳しくなれないのです。


昨日の夜も昼も、出張中なもので、会合と称して(ま、実際そうなんですけどね。。。)がっしりいただいちゃったし。

59キロはとおござる。


が、必ずや50キロ台に乗せてみせます。

僕がドグマを予約したのが7月7日

FP1を手に入れたのが8月8日

ドグマが納車されたのが3月3日

ま、正確に言うと一日二日はずれてますが、大体そんな感じで、ぞろ目のあたりが節目なのです。(だからなんだっ)

ロードバイク1周年まで、あと5ヶ月もあります。

もしくはドグマを予約した7月まででも4ヶ月あります。

一ヶ月1キロで、おつりがくるじゃーありませんか。

見ておけ、ものども

お前の父が、その程度の男だと思っているのか!

武士に二言はござらん


ああああああああああああああ、でっきるかなー、でっきるかなーーーー、はてはてふむぅぅ


のっぽさんとごんたくん、元気かなー(逃避)


と、どうでもいい文書を思いっきりかきまくっているけど、ようはこれは


決意表明


な、わけで。。。



まだ、子供が食べてる最中でしょーが、


と、五郎さんが切れても、食事制限しないと絶対に成し遂げられない



もしくは、、、。。。。。。


月1キロなんていう、中途半端な事をしないで、一気にいくか??


つまり、一ヶ月で3キロくらいまとめて、どうぞ!

朝一品減らす
昼はおむすびまんとサラダ(出張の時が要注意)
夜が、鬼サラダと、とにかく、食べない。。。


昔この無謀な食生活とジョギングで、3ヶ月くらいで一気に10キロ超減らした経験者

あの時の、辛さがよみがえる。。。。。。。。


酒も好きな日本酒はやめて、毎日来る日も来る日もハイボールのみ


あれを、やるか、それとも、じわじわいくか。。。


筋肉が減るのは嫌なので、前のような無理な食事制限はやるべきじゃないんだろうけど、やっぱり食べすぎなのは事実です。

だって、週末は基本1200キロカロリーとか1800キロカロリーとか消費してる

でも、その分昼もがっつり、夜もがっつりいっつまう。

平日は、食事量が比較的すくないものの、ローラーまわせば500キロカロリーは消費するわけで。。。


それで、体重がへらないってんなら、やっぱ結構食べてるって事か。。


とほほ、なんと言おうが、やるしかなかとばい。


いずれにせよ、目標

七夕までに僕は59キロの体重を手に入れます!


そして、それに成功したら、、、


次はクリスマスキャロルが聞こえる頃には♪ 

57キロを目指します!!!!


もう、そうなったら、どんなになってんだか。。。







ふう、言うは安し、行うは難し


自転車乗ってるより、ダイエットのほうが辛いよーーーしくしく


すいません、今日は煮え切らない文章でしたー

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



まっくろ Bora One

とりあえず、前輪はこんな感じ

のっぺりです・・・・・





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

LSD

先だって 鶴見辰吾 気がつけば100km走ってた

を読んだ話をしたじゃないですか。

68キロあった体重が、5年位後には、59.8キロで体脂肪率が8.7%

多分その時年齢が45歳とかだと思うんです。

ちなみに僕の体重は63キロ、体脂肪率は18-19%です

あ、でも、これはちょっと疑問があります。家にあるタニタの体重計、古いんです。

体重は問題ないとしても、体脂肪率、結構高く出るんです。

ちなみに家内の実家にある少し新しい同じタニタの体重計では、僕の体脂肪率は12-13%と素敵な数字になります


ので、正解がどっちなのか、未だに分からないわけです。


仮に、僕の家にあるのが正しいとするならば、

僕が体脂肪率9%とすれば、あと6キロの体重減が可能なことになります。

ということは、57キロ

おおおおおおお、すげー。いけるのか?


仮に、家内の実家のが正しいとするならば、

同じ条件で体脂肪率9%となると、あと2キロの体重減が可能

うーん。それは、ちょっと現実的じゃないなー。もっといける気がする。。。

つ、つまりです。

やっぱり僕の身長173センチで、細身な僕は、50キロ台にはなれるってことです。

つーことは、やっぱり少なくともあと4キロ減量が可能。

ということは、家にあるタニタ、あながち間違ってないのか。。。鶴見さんお身長が176センチで、59.8キロまでいけたのであれば、僕の身長173センチなら、すくなくとも、58キロくらいが妥当な(というか、過酷なレベルだが。。。)数字。。。。


もち、その4キロ減れば、もちろんヒルクライムのスピードもあがるし、パワーウエイトレシオも上がる



いっちょ、その域まで、いきますか!!あー、でも、減量って辛いんだよなー。食事制限辛いしなー。。。


しばらく、、ブログでも、体重の報告をするようにします。たんなる自分の備忘録ですが、60キロ切ったらほめてね。。。。

が、言い訳は、出張が多いんですよ。。。となると、どうしても、食べちゃうんですよねー。心が弱いもんで。。。



と、話変わって、ロードバイクって、異様にお腹が減るじゃないですかー

そしてハンガーノックにもなるわけです。

でもね、先日書いたように、最大心拍の75%くらいを目安に、脂肪燃焼比率が高いゾーンを継続してこぎつづけるという事が出来ない限り、長距離を走る基礎がないってことになるのです。


前にいただいたコメントに、ケイデンス90で20キロをノンストップで走る練習をすると速くなるよ、

というのが、ありました。

これ、正しいんじゃないかなーと思うのです。

ケイデンス90で、心拍85%で、20キロをノンストップって、多分辛い。。。

でも、ケイデンス90で、心拍75%なら、走れる。。


つーことで、昨日は帰宅後ローラー

土日に疲れているので、回復走くらいで、と思いながらも、この75%ルールを試したくて、やってみました。


で、結果としては、いい汗かいたぜー。って感じです。

心拍とケイデンスを維持し、結局35キロほど走ったことになります。(ローラー台での走行距離って正しいのか???同様に走行スピードも疑問を感じます。。。。)

が、何はともあれ、1時間5分、ケイデンスと心拍を維持しながら、時代劇を見るってのも、悪くない。

ちなみに、愛娘

「今日は、ちゃららーーーーん、じゃないねー」と、少しだけ参戦してました

えいえいと、刀を振り回しながら。ははは、他愛もないものです。


僕の文章支離滅裂ですが、パワートレーニングバイブルも読んで、プログラムを考えようとか思っていましたが、今の僕のレベルで、もっとも必要なこと


それは

①脂肪燃焼効率的に走るためのLSD
②パワーウエイトレシオをあげるためのメディオ (きっとヒルクライム実走がこれにあたる)
③筋力アップのための、ソリアもしくはSFR

①と②はモチベーション保てるけど、③がなーー、辛いから。。。

でも、この辺を織り交ぜないといかんなと思いました。

外の実走平地では、基本①
ヒルクライムでは②

家のローラーでは①②③の組みあわせ

①③①②①③①②①・・・・という順番くらいが、今の僕には十分な気がします。

そして、、、


④食事制限による体重減(少しだけ、あと一品だけ。。)


⑤ダンシングの練習

あ、このダンシング、下手なんです。六甲山でも、辛い時にもっとダンシングを有効活用してスピード維持できたら、、と思うのですが、一気に心拍が上がる。。ものの本をみて勉強はしているんですが、どうもしっくりこない。。誰かおせーてください。。。ので、ほとんど今はダインシングしません。


⑥バイクの軽量化

昨日夜、前輪左側のステッカーもはがしました。これで前輪はまっくろくろすけ、です。

が、またまたこの作業に1時間はかかった。。つかれました。。実に。寒い中夜中、ベランダに、電気スタンドを持ち出し、パーツクリーナとウエスでしこしこと。。。あと2セットやるとなると、結構げんなりです


でも、糊を含めれば、やっぱりどう考えても10グラム超は、軽くなっているはず
(ちなみにステッカーは、やっぱり片面4-5グラム)

たかがステッカー、されどステッカーです!

時間を見つけて後輪も行きます!

あと、少し気になり始めているのが、ハンドルテープ。。。

せっかく3T Ergonova Team 赤白かったのに、テープがトップのフラット部分までびっしりまいてあります。

よくかっちょえー人たちが、ハンドルトップのフラット部分にはテープを捲いてないのを見ます。

あれ、やろっかなーーーーー。そしたら、数グラムは軽くなるんで内科?


と、きりがない。。。。。のです。


ま、何はともあれ、自分の体重を落とし、パワーをあげる。

それに尽きるし、もう、ドグマに乗っている僕に、機材という意味でのいいわけは、ないに等しいわけで。。。

もう一段、夏に向けて、精進しなくてはです

がんばるぞーーー!
第二幕も応援宜しくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

剃髪式

そりました

ぴっかぴっかのいっちねんせーい

です

ローディーブロガーの皆様の記事に

そろそろ

という誘い水もあり

まだ本格的にすねを出す季節ではないので、ここは試しに!

とばかり、ずばっと、いきました。


まだまだ先と思っていたら、昨日の日曜日も温かかったので、いきなり昨日、、、、実走りですねをだしました



いやーーーん

ってな、感じで少しむずがゆかったけど、ま、いっつまったものは、しょうがない

もじもじしてみても、隠せるもんでもないし。。

でもね、健全な日本男子としては、すね毛剃るなんて、人生初めてなわけです

しかも、結構自分で言うのもなんですが、セクシーな脚線美です!!!うふふ(うそ)

薄いように見えても、髭剃りでいくと、結構な毛量

そして、愛娘が楽しそうに、少しだけ残っている部分を指摘してくれたり・・・・


なんだか、わきあいあい、ほのぼのーーーー、と、毛を剃っているっていう光景、冷静に考えると、変


ま、これも、一つの軽量化ですな(剛毛の人なら100グラム軽量化も可能!)


あ、それと、図書館で娘の絵本を借りに行ったら、鶴見慎吾の気づいたら100キロ走ってた

ってのが、あったので、借りて読んでみました。

そこには余すところなく、ロードバイクの楽しみが書かれていて、どんな風にはまっていったのかが、実に実に楽しく書いてあります

これ読んだら、みんなロードバイクはじめたくなっちゃうよなー

と、思うのは、きっと自分がすでに始めてしまった方にいるからでしょうか?

ので、人に勧めてみようと思っています

でも、確かにロードバイクは健康に良いんだよなー。心的にもヨガ効果あるし、ヒルクライムすれば、自分と戦えるし、そして自分をほめてもあげられるしね。

バイクの軽量化もいいんだけど、あと2キロ、体重が落ちないかなー

さあて、糊はがしでも、買いにいってこよう。。ステッカー完全撤去に向けて・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

やっぱりこいつは別物だ!

ドグマ納車から1週間、部屋で2回、ローラーをまわしましたが、昨日今日は待ちに待った実走

昨日土曜日

明石大橋まで行って、その後途中まで戻りつつ、有馬街道を北上、そして、西六甲を登り、六甲山頂を通り過ぎ、東六甲を下り、武庫川、山手幹線にて帰宅コース

心拍の75%で脂肪燃焼をメインに考えながら無理をしないように、明石大橋まで行きます

そして、戻ってくる。。。本当は表六甲行こうかと思ったのですが、それも芸がないので、あまり行かない西六甲を登ることにしました。。

有馬街道まで戻ってきた時点で50キロ走ってます。そこから北上。

で、西六甲を登る。

西六甲って、斜度がきついところは少ないんです。が、コンビニから曲がって上がるところから丁字ヶ辻まで10.6キロとか、じわじわと登る感じ。。

へたれだけど、できるだけ裏の筋肉を使って、85%位の心拍を保ちながら登ります。僕は斜度が10くらいからやっぱりきついんです。ので、10を超えない場合は、できるだけ頑張って速度を維持しないと。。。

当社比、結構絞り出しましたーーー。

そして、、、、無事に丁字ヶ辻にとうちゃーーーーく

丁字ヶ辻を過ぎたところに小さいお店があるんです

その時、ふと、、、ここで捕食をするべきか。。。と、考えたのです。

僕のレベルでは50キロも走った後に、ヒルクライムやるなんて、無謀なわけです。もちろん3時間弱、何も補給にしないで走っているわけですから、腹も減ってる。

が、ま、いっかーーーーーー、と、安易な気分で、ドリンクだけ補充して、六甲山頂を目指します。





うううううううう、つらい。。。。。もう動かん。。


そう、いわゆる足も売り切れ、さらにハンガーノック

六甲山頂まで、うんちゃらオルゴールのあたりだって、少しだらだらと登るんです。

昨日は、それがいつもに増してつらかったーーーー。


と、何とか頂上通過。。

して、ご褒美の下り坂で東側を降ります。

昨日は暖かったこともあり(黄砂はとんでもないことになっていたようですが)、たくさんのローディーさんとすれ違います。

ここで、体力を戻さなくては。。。。。。

ま、なんとかなるべ。。。

と思いつつ、下ります。


が、そのあたりから、


男の子特有の、あそこが痛い


あそこというと、おかしなことになるので、、

いわゆる、尿道圧迫

今までセライタリアの真ん中に穴あきの奴を使っていたのです(FP1を譲り受けた時についていたもの)

そこから、アリオネの白赤を、カラーリングにこだわって購入

が、このアリオネ、、真ん中に穴が空いてない。して、少しだけ水平よりも上向きにサドルがついてしまった感じ

穴なのか、サドルの角度なのか・・・

とにかく、痛い。。

何度か書いたように、僕は夏用ビブの下にアディダス股引をはいて冬を過ごしてきたのですが、このアディダス股引が、びたーーーと、おしりから股間にくっついて、、何とも気持ち悪いし、、痛いし。。。

そして、ハンガーノックって、やっぱり戻らないんですな。。

武庫川のサイクリングロードに戻ってきても、足が戻る気配もない。。辛い。

あー、もう、つらいよーーー。早くおうちに帰りたいよーーーー

ひいひい言いながら、何とか帰宅です

そして、。。。。。。。

じーと、サドルを見つめる。

足はこと切れても、明日になれば復帰する(たぶん)

でも、お尻の痛みも、ロードバイクを始めたころに死にそうになったが、この尿道あたりが痛いとなると、それこそ長距離が走れない。。。



どないすんべ・・・・・・・・


となると、方法はひとつ

そう、サドルを今までのやつに戻す

セライタリアさん

と、ここで重量測定!

アリオネ 257グラム

セライタリア 225グラム


ががーーーん

古い奴の方が32グラムも軽いじゃーーーん



ということで、サドル変更です

見た目

白赤 → 黒

となってしまったが、、背に腹は変えられん


と、この32グラムが僕の何かに火をつけたのです(やばっ)


そして、今日

雨が降るって予想されていたので、あまり時間はない


ので、今日はお決まりのコース

表六甲 → 六甲山頂 → 武庫川サイクリング → 山手幹線 帰宅です

そして・・・・・・・・


先日報告しました

僕の表六甲タイムトライアル

FP1で初めて登れた時が 62分

FP1での最高タイム 53分

して、はじめてドグマで登った病み上がりが 51分

そして今日








48分っ!



おおおおおおおおおおおおおおおお



ドグマさまさまです!



して、今日、初めて、僕の前に登っている方に追いつきました!

が、そのあと、びっちり後ろにつかれて、、ゴールの時は、並走でした。。。。


結局その方は、僕なんかよりぜんぜん速い方だったようです。

おかげで、最後頑張って、また心拍101%!

ということで、僕の最大心拍は185となりました!(成長なのか?それとももともと??)

ま、いずれにせよ、、、自分の最高タイムはうれしいわけでー

土曜日に足がこと切れているにも関わらず、頑張れたのは、うれしかったですー


して、尿道もいい感じ。。。ので、残念ながらアリオネはFP1とともに、売られていく運命決定です!!!



そしてそして・・・・・・・



32グラムが火をつけた、さらなる軽量化


何ができる?????



そう



Bora One ステッカーはがしっ!


やるのか、俺、どうする、俺!


ノーマル買った意味がないじゃん。でも、見た目よりも軽さが、ほしい!




つーことで・・・・・・・・



前片側、いっつまいました。。。

ステッカー前輪左側、それだけで5グラム減りました

つーことは、全部いけば20グラム

しかも、ステッカーはがした後の糊、結構がんこ。。。この糊だけでも、それなりの重さがあるんじゃない????


見た目は、、、なんか、のっぺりぴかぴか。。。


で、悩みがあります!!!


ドライヤーでステッカーを温めたら、ステッカー自体は簡単にとれます

が、そのあと、残った糊をきれいにするのに、、、、、1時間半位かかりました。。

パーツクリーナーをウエスにつけて、糊をこすって溶かしていくんです。とても、地道。。。



疲れ果てました・・・・・・・・



どなたかもっといい方法、教えてください!


こんなの今日残りやれません。なぜならメイパパはもう酒浸りの時間だから!

ということで、今日の作業は前輪左でおしまいなのです。。。。


あーーーーーーーーーーーーーーーーー、疲れた(糊はがしに)



ま、何はともあれ、完全におかしな方向に行ってます。

せっかくのBora One。。。ステッカーはがして、よかったんだろうか・・・・


小心者なメイパパなのでした。(が、ますます見た目だけ玄人っぽいです。完成したらまた写真アップすます)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



ドグマ65.1 初乗りインプレ

やっとインプレ書きますー

えーと、どこからスタートだっけ。

あ、そうそう、3月3日ひな祭り、8ヶ月待ったドグマ65.1カープカラー(人によってはこれをジャパンカラーとも言う)が、納車され、そのあまりにも神々しい姿に、乗ることをためらった僕

家内の

「乗るために買ったんでしょ!」

という、一喝をうけて、

乗るため=汚すため(けがす、と、読む、にやっ)

とは、ちょっと違うけど、決して汚してはいけない美しすぎる彼女を、いつまでも、ほうっておくわけにも行かず、デートに誘う



朝、どこに行こうかなーと一瞬迷います。というか、選択肢は二つ


①明石意大橋方面、平地の旅、軽めで往復60キロ
②すべてはそこから始まった六甲山ヒルクライム

そりゃ、賢明なる熱烈なるいきなりドグマブログ読者の皆さん(たくさんいないけど。。。)には、もうお分かりでしょう。

目指すは、もちろん、②、六甲山です!!!

でもね、正直悩んだのです。だって、今週は春一番もふき、とんでもなく暖かいここ数日を過ごしていますが、3月3日はまだ最高気温が7度とかです。

となると、もち、六甲山頂は、マイナスな訳で。。上で凍死体験をした僕。いきなりドグマでスリップするのも嫌だしーー、などと悩みます。

が、結局六甲山への甘美(辛美が、正しいな、この場合)な誘いに抗うことが出来ず、、行き先は六甲山に決定です

そりゃそうです。それが僕のロードバイク起源。そこからはじめないわけにはいかない。

はてさて、ではまじめにインプレをします。(比較はFP1, ソラ、クリンチャー)

①ヒルクライム

ドグマになったら、電動アシスト自転車くらい、楽になって10分もタイムが削れるんじゃないか??

という、無謀な期待。

速攻で打ち破られました。。。。。

あ、そういや、昔、朝もやの中、六甲山の入り口を登っていたら、電動アシスト自転車のおばちゃんに、軽く抜かれたこと、、あったなーーーー。
あんときゃ、あまりのショックにしばらく、たちなおれんかった。。。。電動アシスト強力すぎです。だとしたら、電動アシストで六甲山登れば、僕もツールに出れる!って訳です。(うそうそ)

と、話戻って、

いつもの表六甲入り口の高羽交差点を過ぎ、上りに差し掛かる。

予想に反して、、むむむ、意外と重たい。。。

ギアは、前のFPと同じで、フロント50-34で、リア28Tを搭載しているわけだから、ギアは同じ。

ちなみにドグマってのは、めちゃくちゃ軽いバイクではなく、完成した僕のバイクは7.4kgはあります。

ま、それでもFP1と比べれば2キロ弱の軽量化な訳で文句はない

登坂ですが、すごく楽になった感はないですが(というかヒルクライムに楽はない。。。)

結果、10分なんてとてもじゃないが、削れなかった。。。。。

たった2分の改善です。

それもですね、もっともっといけるはずっていう鼻息ばかりが先行したせいで、心拍が高すぎを維持しすぎ、、後半たれる。

こいつは、これからの課題です。もっと効率的に落ち着いて走れば、多分もう少しはいけただろうと思っています。

表六甲へ山手幹線から入るところから、丁字ヶ辻まで

もう、どうせよわよわ脚なので、ばらしちゃいますが、初めて上れたときがここ62分でした。

そして、FP1での最高タイムが53分

そして、ドグマでの今のところの最高タイムが51分です。

目標は45分とか切れたらうれしいなーと思っています。

が、一応うれしかったことは、今までの平均速度がこの登り、最高で9.8km/hだったんです。

ドグマで登って初めて、平均速度が2桁の10km/hになったとです !

そういう意味では、まだまだ改善の余地を残し、可能性を感じさせた初めてのヒルクライムでした!(今週末も登るぜっ)

で、言い訳ですが、僕は先週フルフルエンザだったわけで、病み上がりもいいところ、というか、多分日曜日の時点では病みあがってはなかったわけで。。

と、もう少しいけたはずだと、あわーーーい。期待をいだいてますです、はい。

はてさて、心臓バクバクでがんばった僕。

六甲山に登るとやっぱり上はマイナスの世界。。。。。

ま、寒いのには、もうある意味慣れっこになったんですが、これは後で書きますが、いきなりとっても自転車を汚してしまうことになるのです。。

そう、それは、凍結防止剤。。。

ふんだんにまかれている凍結防止剤。。いくらよけて走ったところで、バイクにつかないわけはない。。帰宅後、とほほな状態でした。。とほほ

と、話戻ってインプレの続き



②ダウンヒル

イヤッホーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

これは、間違いなく、すごーーーーくすごーーーーーく、安定しています。

ブレーキは、カーボンになったことで、最後のとまり際では、キーキーなりますが、ブレーキ性能だって、もともとがソラだったので(関係ない?)、比較にならないくらい扱いやすい

多分、ブレーキレバーの位置も握りやすくなったのみあり、ブレーキはすごく余裕を感じました

が、もっとよかったのは、やっぱりオンダフォーク

六甲山頂を過ぎ、東六甲方面を下りると、ご存知の方なら分かりますが、道路に速度落としようの凸凹があるんです。それも頻繁に。

前のFP1でも少し書きましたが、これで体が、だだだだだだだだだだああああ、となって、脳みそがシャッフルされて、制御不能一歩手前になったものです。

が、これはオンダとBora oneのコンビネーション(チューブラー)のおかげなのかもしれませんが、衝撃吸収に優れており、またラインがぶれないというか、なんというか、その振動を受けつつもハンドルが取られない

というイメージです。

くだりのカーブでも、ラインがびしっと、決まる感じで、余裕があります。

おかげで、くだりに関しては、すごく安心して下れます。これは、安全面を考慮した場合、非常にうれしい発見でした



③平地巡航

逆瀬川を下って、武庫川サイクリングロードに降りてきて、今度試すのは、平地巡航です。

FP1では、25km/hくらいなら、速度維持が出来てました。が、30km/hとなると、ちょっとがんばらないと維持できなかったのです。

が、極端に言えば、5km/hくらい、平均が上がった気がします。つまり30km/hくらいまで割りかし楽に速度維持が出来、35以上となると、まだまだ僕には辛い

そういうイメージです。Bora oneが出す風きり音も、しゅごおおおおおおおお、って感じで、かっちょいい!

そして、もうひとつ。チューブラーの乗り心地。

これは、有無を言わせないくらい、チューブラーの勝ち。か、もしくはこれはカーボンフレーム、カーボンフォーク、カーボンシートピラーのおかげなのかもしれませんが、総合的に乗り心地。。違いすぎ。

これなら、イボ痔の僕も安心して乗れます!(うそです)

と、さしあたり全部で50キロ程度の、上り、下り、平地、の、ちび乗りでしたが、総じて大満足でした!!!!!!

そして・・・・帰宅

うへえええ、きったねーー。

そう、凍結防止剤を巻き込みながら、六甲山頂をうろついたものだから、フロントギアも、リアフレームも、ホイールも、白っぽい灰色っぽい防止剤が付着しまくりです。。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

使うため=汚すため

とはいえ、ここまでいきなり汚すかよーーー。しくしく。

で、せっかくフレームをガラスコーティングしているわけですから、こいつは、濡れ雑巾で拭けばとれるはずだと、せっせと拭き始める。。が、ギアのおくっちょとか、ディレイラーの細かいところとか、雑巾がうまく届かないし、拭いてもまた染み出してくる。

ぷちぷちぷちぷちーーーーー

ああああああああ、面倒くさいなー、もーーーーー

と、怒り心頭

もお、ええ、丸洗いしちゃる!

と、急に方向転換

いきなりドグマ、いきなり汚し、いきなり丸洗車


ホイール前後はずし、そして、今回!

そう、今回は、ミッシングリンクを装着することにしていたのです!!!(どどーーーん、威張ることじゃないが)

ので、初めてのお使い。じゃなくて、初めてどきどきしながら、チェーンカッターなるものを取り出し、適当に(うそ、iPadで調べながら)、チョッキンいきました!

そして、まだ灯油を持っていないので、普通のディクリーザーにチェーンを浸し、きれいに!

そして、もうどうせやるならってんで、もち、スプロケもはずす。そして、ディクリーザーで、きれいに!

で、ホイールは水でずばずば行きたくないので、濡れ雑巾で、丹念に拭きあげて終了!!!!

あとは、フレームだぜえええええ

ってんで、サドルとハンドルに水がかからないように、立てかけたフレームにばしゃああああああ、と、水で流しまくりーーー

そして、愛おしい愛娘を拭くように、ちょっと古くなったバスタオルで全身を拭いてやりました!

で、次に組み立て。

ホイールのシマノフリーにグリスアップして(これ必要???)、スプロケを戻す

ホイール前後をクイックで接続して、、、

あとは、ジャッキーチェーンーーーーーー

で、ここで初めてミッシングリンクの方向に悩む。。。むむむむむ?

が、これもiPadで調べてかんりょーーー

して、次にオイル、チェーン、そして、ブレーキの稼動部、ディレイラーの稼動部に、はねないようにタオルで擁護しながら、軽くいく

と、やっと生き返ったのです!

それとそれと、ガーミンのケイデンス・スピードセンサーの取り付けも新しい紐(ほら引っ張ると締まって抜けなくなるあのぎざぎざの着いているプラスティック紐ね)で、装着

それらをすべてこなして、やっと僕の長い日曜日が終わったのでした。本当は週末ともなると4時くらいから、おっさん飲みに入るんですが、、、もうすでに時間は5時過ぎ。。

でもね、なんといいましょう。

その、納車された僕の新しい恋人のすべてを、そう、彼女のすべてを、余すところなく、すべて(なんかすけべだなーーー)知った気がした、初日にぐっと二人は近づき、、、


これは、うまくかけませんが、こうして僕のドグマが、本当の意味で、僕だけのドグマになった気がします。

苦しみをともに、穢れをともに分かち合い。それを清め、あらたな衣(オイルとかね)をまとったドグマが、本当に僕が愛すべき人になった日曜日でした。

その後、疲れ果てたメイパパは、7時過ぎには前後不落。。。居間でぶっ倒れてねていたとさ。。おしまい

でも、ふと。。。。8ヶ月待って、FP1からスタートして、やっぱりよかったなと思います。

経験値ゼロでいきなりドグマだったら、きっと上に書いたようなこと、何ひとつ出来なかったはず。FP1とともに、僕は失敗を繰り返し、そして学び、今日の僕がある。

そういう意味で、やっぱりまだまだ僕はFP1を愛しているわけで。。ありがとう、初恋の人。僕は決してあなたを忘れない。


あ、最後に。。。

がんばるだけでは駄目だなと思いました。継続的に長く乗るためにも、心拍が高い状態で、がんばりすぎたら、長持ちしないのはあたりまえ。

巡航では、やっぱり75%程度に心拍を抑えて、より快適に長く乗れるようにがんばっていこうと思います。

ヒルクライムも、ややもすれば、95%を超えてがんばりすぎる。。。あ、でも、今回また101%をだし、、、最大心拍が182だとおもっていた僕は最大心拍を183に更新。

やっぱりロードバイクは苦しい、そして、楽しい。ロマンがあり、甘酸っぱい、ほろ苦い、強烈な、突き刺すような、ボディーブローのような、わくわくしたり、どきどきしたり、とにかく、色んな感情を織り交ぜて、

僕のロードバイクの第二幕が、始まったのです!

そして、、、、




今日まで読んでくださってありがとうございました。

もう、これで、僕は、

さよならの代わりに、ばりに、マイクをおいて・・・・・芸能界を引退します



















って、うっそでーーーーーーーす

くだらん話、まだまだいきまーーーーす!とりあえず、僕がブログに飽きるまでね!うふふ

次は夏までに淡一だっ!(たぶん)

少しはだまされました???
応援これからもよろぴくぴくです!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

なかなか書けないドグマのインプレ

黄砂に吹かれてーー♪

PM2.5も飛んでくる

そんな時、ローディーはどうするの??

と、なかなか時間が見つけられずにドグマ65.1の初乗りインプレが書けないのです。

先週の日曜日に、いろんなことをしたんですが、それも書きたいのにぃー

今日、何とか時間を見つけるぞ!

と、力強く決心するのでした

時に、東京都知事の〇瀬さん、どうして英語のスピーチは、やや乙女っぽい??

うふふふふ、東京に、オリンピック、いらっしゃーーーーい

意味のないアップでごめんちゃい

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

チームジャージ

やっと寒い季節が終わろうとしています

となると暑い夏が来るわけで、そうなると今の防寒対策の重たい鎧を脱ぎ捨てて、

ほぼ全裸もっこりに戻るわけです


で、ジャージなんですが、

僕は、冬の今も、夏用ビブの下にアディダス股引をはき、上はヒートテック+アディダスぴた長袖+冬用ジャージ
(で、必要に応じて、ウィンドブレーカーを上に羽織る)で、対応してます。

この、夏用ビブ、前にもお話しましたが、何故かリクイガスなのです。

それは、ピナレロにのって、ピナレロのチームジャージを着るとなると、どんだけお前はピナレロ好きなんだよ!

と、突込みが入ること必至なわけで、だもんで、そこは混ぜるというコンセプトで購入したわけです

(うそです。たまたま、Y's Roadではじめにもろもろをそろえた時に、リクイガスが多少お安く売っていたから、買っただけ、しかもその時点ではリクイガスというチームがあることもしらなかった)

と、ま、それは、さておき、

僕の夏用ジャージ、一張羅な訳です

で、以前、冬用裏毛だかなんだかのチームジャージを、ヤッホーオークションで落とし、楽しい中国人マフィアとの攻防を繰り広げた僕

そういうバッチものに手をだしても、結局は、安物買いの銭失い

だから、ちゃんとした正規品なりを、試着して、購入しなくてはいっかーーーん

ということで、ぼつぼつ、何か出物がないか、探っていたのです。

そこで見つけたのが、こちら!!!


bmc.jpg

そう、エバンス購入です!

じゃ、なくて、BMCのチームジャージがY's Road 赤坂で半額!

ただしサイズは SかXSのみ

これは、ためさばさばばばば、ということで、出張の合間をぬって、試着に向かう。

実は、フルフルエンザにかかっているにも関わらず、金曜日の夜、どうしても抜けられない会合があり、金甌日、病床を這い出し、東京に向かい、その夜は泊まり、そして土曜日の帰りに、ドグマを受け取ったのでした。

と、話をもどし、その試着

今のリクイガスがサイズSなので、このBMCもSでいけるのではないか?という淡い期待を抱き、試着

もち、パンツ脱ぐわけにいかないので、パンツと下着シャツはつけたままで、着てみます。


で、


お、いいじゃーーーん。

ということで、1万2千円くらいで、上下セットを購入です!

赤いドグマに赤いチームジャージ

それは、まさにシャーアズナブル!

が、戦闘力は、残念ながら、量産型ジム

格好だけは、決まってるぜ!ふははっはははははは!

もう、これだけ格好もバイクも、ばらしちゃってたら、、、このブログを見てくれている神戸近辺のローディーの方々には、、完全に顔が割れたも同然。。。

どきどきしながら、声かけてくださいね!(なぜなら僕がいつもどきどきだから。。。)

して、先達の皆様、色々ご教示くださいな!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ドグマ65.1 納車

灯りをつけましょ、ぼんばりにーーーー

ドグマ65.1 納車です!

七夕近辺に発注して、ひな祭りに納車(正確には3月2日)

足掛け8ヶ月、よく待ったものです

して、あらためて、FP1と比べてみると、FP1のフレームの細いこと細いこと

ドグマは、かなりぶっとい!


じゃじゃーーーーーん



2.jpg

1.jpg

と、なんとなく、興奮が低いんです。

ほら、僕は小心者なわけで、、こんなのに、乗っちゃっていいの?

ってのが、いきなりドグマが、いきなり重圧になるわけです。

だって、貧脚だし。。。

なんかね、新しい相棒っていうより、新しい女って感じなんです。それもとびっきりのいい女

なんというか、男性的というよりは、女性的な香りを感じます。

選んだ色のおかげなのかもしれませんが、

宇宙戦艦ヤマトが、どどーーーーん、と行く感じでもないし

ゲルググが、ひゅーーーーん、と、どーーーん、と、ガンダムを追っている感じでもない

どちらかというと、やっぱり紅の豚の、ポルコが乗っている赤い飛行艇

あんな、曲線美と、しなやかさと、なんだか、色気を感じるのです

といっても、下品な色気ではなく、清涼なる凛とした色香が漂う感じです

そう、それは、僕が好きなタイプの女性!

ホテルアドリアーナのジーナのような

ガンダムのマチルダさんのような

大人な、洗練された、都会的な、そして芯があるけど、どこかで、色気が香る、そんな女性です。

あ、ドグマの話じゃなくて、女の話になってしまった・・・・・

とにかく、なんだか、場違いな女性とお付き合いを始めたみたいに、はじめぼーーーと、見てたんです。

で、「俺、こんなの乗っていいのかなーー?」と、弱気な僕

が、家内は軽く一蹴

「乗るためにあるんでしょっ」

そりゃそうだけどさーーー、ロマンのない奴め!

というか、女性ってのはそういう所は超現実的なわけです。

男が車にほれたり、バイクにほれたり、ロードバイクにほれたり、女にほれたり

そんなロマンではなくて、現実的にすべて乗るものだと(あ、最後の女はちょと御幣がありますが。。)

まあ、でも、だから、そこん所の脳みそのつくりが違うんでしょーな

ある意味、その一蹴一言、ありがたいもので、そりゃー、そうだ!

と、妙に納得。

床の間に飾るために買ったわけじゃないし、乗るために買ったわけです!

この際、お前ごときが乗るもんじゃない!という酷評は、まったく無視して、楽しんで乗りまーーーーす!


早速昨日、お雛様の日に、初乗りしましたので、インプレは後ほど!!!!

今日はとりあえず、お・ひ・ろ・め!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。