スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルクライム回復走

土曜日 結果的に170km走ってしまった僕

当然疲れてます!

が、土曜日夜は、ガシガシと焼肉で相当捕食(正しい使い方)しながら、明日は六甲山を一周する

と、宣言する

人生初の170kmの翌日、果たして、六甲山を登れるのか?

という、ふとした疑問があるが、、、ここで、休んじゃぁ、男じゃない!

っと、でも、なんだか左の膝が少し痛い・・・・

ブログを見てくださるYabooさんにコメントをいただいていたんですが、あまり重たいギアで無理しても、よいことは少ない。。膝を壊さないように、気をつけてね

って、ことだったんですが、、なんとなく、土曜日の最後、神風ぶっ飛び明石から帰宅のあたりのハイケイデンスで違和感を感じていたのは事実。。。

が、乗りかかった船。。。いかずばなるまい!

日曜日、朝、そそくさと、起きだしてきてマスターズを見る・・・

足は重たい・・

どーしよーかなー、と、少し二の足を踏んで、マスターズで誤魔化す

起きだしてきた家内と娘、あー、今日は習い事の日だからパパは11時までに帰宅すればよいのかー、

ならば、やっぱり行かなくちゃっ!

ってことで、やっぱり表六甲を登ります

でもね、、、足は重たいわけですよ。。ので、ふと

ヒルクライム回復走

って、出来るのか?

などと、あほなことを考える。

ようは、ゆっくりゆっくり、登るって事です。

心拍をまったくあげない。がんばらない。ただ、だらだらと、登る

という、意味があるのかどうか分からない挑戦

つーか、そんなこと画策しなくても、そういうペースじゃなきゃ、登れないほどの足パン状態

さらに25Tが辛い、、、辛すぎるーーー

でも、心拍は80%は絶対に超えないペース

我ながら、ひどい速度で、ケイデンスもへったくれもない。。

ゆっくり登れば登ったで、それはそれで、筋肉疲労がますますひどくなる感じ・・・

そして、やっぱり左ひざが少し痛い・・

こないだ左のクリートは完璧!って書いたばっかりだけど、

修正した右のほうが、なんだか今度はしっくり来てる。。。

んー、これは帰宅したら、クリート調節しなきゃなーー。

などと考えながら、、、ゆっくりゆっくりと表六甲を登りました

時間

55分!!!

おそーーーーー

そうして、土曜日よりも強い爆風南風の中、武庫川CRを南下し、山手幹線で、さくっと家にかえるという

足パンなのにがんばった日曜日なのでしたーー。

その後、昼飯を捕食したパパとメイは、公園にお出かけ

愛娘とも、しっかりと遊び

4時前

「そろそろ、帰ろうよー」

ということで、おやつに、アイスをってことで、コンビニに

おおっ!と、その時、ひらめく

「パパは、チューハイだな!」

ということで、

愛娘の右手には、ガリガリ君ソーダ味

パパの左手には、ストロング9% シークサーサ缶チューハイ 500ml


そして、仲良くおててをつないで、家まで歩いて帰りました!


その姿を見て、おばあさんに、思わず微笑まれました・・・

仲良しなのに、微笑んだのか

お互いに、好きなものを食べ(飲み)つつ、かえる姿に微笑んだのか

もしくは、

夕方四時に、娘の前でも、まったく気にすることもなく、チューハイをごくごく飲む僕を、冷笑したのかは、定かじゃないけど


幸せだなーーー、

ほのぼのだなーーー、

と、思う瞬間です

そして、悪い子ちゃんたちはもちろん

「ママには、内緒ね!」


と、食べたごみは、証拠隠滅で帰宅前に処分

まったく、悪いパパだぜーーー


話戻って


でもね、この、ヒルクライム回復走で、得たものがあります


それは、


①土曜日からのロングライド+ヒルクライムを25T で踏んだことで、左のクリートの微妙なずれが分かったこと
②トレーニングとしては25Tはよいですが、実際にロングライドやヒルクライムをする際に、僕のレベルでは足への負荷が高すぎる、結果膝を壊すリスクもある
③心拍をあげないで、だらだらと登ることは可能
④ロングライドをしても、筋肉はいじめて何ぼ

という事です。

そして、、、、

①は帰宅後、また靴の裏を、じーーーーと、見つめ。。右に近くなるように、左を微調節。もう少しだけ、つま先が開くように1ミリ程度修正です

②、どうしようかな・・・・

でも、それは、登っている時から、頭をよぎりまくっていた事、ささやく誘惑

11-28Tに戻すか??

思うに、土曜日 60キロ付近から少し辛くなっていた。十万辻ごとき余裕だぜ!と、裏六甲登っても、ぜんぜん平気だったぜーーー

という前回と比べても、明らかなへたれ具合

それは、25Tでの僕の足への負荷が高すぎることから来ている・・・

トレーニングを取るか?

実走に余裕を持つほうを取るか???


しばらく悩むが、、、やっぱり無理はいかん!怪我しちゃ元も子もないし、長距離なら、なおのこと、余裕をかませる程度じゃなきゃいけない。

それに、もしトレーニングしたいなら、一つ上の24T縛りで登ればすむことだ

ということで、早くも、、、11-28Tに戻す(わははは、11-25T短命すぎ。。。実に在位10日の短さでもう退陣に追い込まれましたーーー)


ということで、回復走になったとは思えないヒルクライム回復走

これまたいい勉強になりましたよ

足パン状態が、さらにひどいことになっていますが、こういうトレーニングを繰り返して、猛者の方々はあんなすごいスピードをゲットしているのだから、僕もがんばらなきゃです

今日こそ、本当の回復走で、かるーく、ローラーを回そうと、、、誓う僕なのでしたー

あ、体重 瞬間風速 61.6!

でも、、土日炭水化物取りまくり、今日も弁当がなかったために、スパゲッティー大森。。朝の計測ですでに62.4に戻ってる・・

やせませんなーーーー


アダム・スコット オーストラリア人発のマスターズチャンピオン おめでとーーーーーーーー


ではでは

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

150kmのつもりが・・

4月13日 土曜日 心はうきうき

5時過ぎに起き出す

そう待ちに待った(??)人生初めての150km越えのロングライド

握ってもらっておいたおにぎりをほおばり、約束どおりスーパーバームを摂取する



とその時、ぎゅ、と何かがゆがんだような音がしたかと思うと



どーーーーん、と一発下から突き上げられる

そう、土曜日早朝に起こった淡路島震度6弱の地震

神戸市でも震度4で、相当な突き上げでした

ひええええ、怖いですなー。

東京だって、近いうちにでっかいのが来るといわれているし、

富士山だって、河口湖だかの水が相当かれちゃっていて、マグマの上昇に伴い地下水の上昇も確認されている

関西だって、南海トラフだかが、くすぶっているって言うし

つまり、どこにいたって、巨大地震がもうじき来るかも知れないことに変わりない

つーことは、人生、楽しんどかなきゃーーー。

大地震なんぞ来た日にゃ、ロードバイクなんて実に無能な乗り物になってしまいます。

ま、それは、マウンテンバイクも同じか??いや、マウンテンなら悪路いけるから、都会でなきゃ、いけるか!(ガラスの上は無理でしょうが。。)

はてさて、地震でびっくりして起きだしてきた家内に、アディオスして、出かけます

ルートは先日は貼り付けたこれ

static.png

武庫川CRを北上し、宝塚から、十万辻を超え、裏にでて、千丈寺湖をとおり、そこから篠山市、河東市、小野市、明石市と経由して、戻ってくるルート


もう、走り始める時から戦々恐々。今までの最長記録は110キロ。

こないだ千丈寺湖行って裏六甲で戻ってきた時のが今までの最長です

しかも今回は11-25Tを装着しているので、登りの足への負担がやや不安でした。。。

ブロガーなるもの、写真の一枚も撮ってこいよ!って、突っ込まれるんだろうけど、結局一枚も写真を撮らない(わはは、横着な奴だ)

何はともあれ、

そんなこんなで、武庫川CRを北上。宣言していたので、誰か追走してくれんかなもし??と期待したけど、そんな早朝、ローディーすら見かけない。

結局6時30分ごろには宝塚のあたりに出没(はやっ!)

前回余裕だぜ!と、嘯いた、十万辻。。。なんか、今回は辛いんですけどーーー???

って、25Tが足に来る。。。

が、標高的にはさほどでもないわけで、余力を残して、裏にとうちゃーーく

一回きたことのある道な、訳ですからおぼろげに風景を覚えている

のどかな田園風景の中、しばらく下り基調を快適に進みます

その頃は、まだ、おらおらーーーー、っと、後先のことを少しだけ考えながらも心拍だけ気にして出来るだけ75%程度を目安に、でも、やっぱりおらおらーーーーと、走る

心のよりどころは、ガーミンちゃんのルート案内

これさえあれば、ど方向音痴のおいらだって、どこにだっていけるもんねーーー。と、余裕のよっちゃん。

あ、でも、ガーミンのルート案内って、進行方向の色が、見にくくありません??

どーも、あの色がですね、まちがえるとですよ。

だもんんで、ちょこちょこと、間違える。。。

そんなこんなで、へいへいと進んでたんですが。。。ふと、ガーミンが、びびびびびびーーーーー


となる、どうやらコースを外れたらしい

が、そこで、見にくい色

しかも、ガーミンちゃん、たまにちゃんと正しく進んでいるのに、地図を書くときに、道からびよーーーんと外れていたりする時、このオフコース警戒音を鳴らすことが、ままあります


あなたに♪会えて♪本当に♪よかった♪

昔はこの歌を聞くと、恋人を思ったものです。今は愛娘を思ってしますメイパパ

ああ、青春のオフコーーースぅ

画面にオフコースって出るから、ついつい・・・・

で、話戻って

うるせーーなーーー、ガーミンめっ!

と、何故かその時は無視したんですよ。

ま、進んでいればそのうち、コース再開って奴がでるにちげーーねーー

と、安易にガシガシ進む

でもでも、、、あれーー???

なんかさーー、こんなところ来たことあったっけ????

あれーー、なんかおかしい。。

と、やっとこさ、気がつく。。

そしてガーミンをいじくる。。。わしどこ???

もう、その状態になると、ガーミンちゃんは、正しいルートと、今わし、ここっ!

なんて、ユーザーフレンドリーな機能なんざぁ、着いてない。。。

もーーー、どこなんだよっ!

ちくしょーー

どうやら、相当間違ったっぽい。。。しかも、その間違いをしばらく頑固に聞かなかったもんだから、傷口が広い・・・

しかも、不必要にアップダウンの多い三田をうろつく・・・


さて、間違い探し、、僕はどこ、まちがったでしょーーーか?

170_1.png



とほほほほ、ばればれです・・・・


しばらく、進んで、どうやら大幅に間違ってしまったと、あの時、強引にガーミンをねじ伏せた自分を反省・・・


やっつまった・・・まだ、道半ばにもたどりついとらん・・


どうする、俺? ショートカット??

んなもん、出来るわけがねーーー。


つーことで、あきらめて、今来た道を、ガーミンが、コース再開をお知らせしてくれるまで、

戻ることに・・・

もーー、無駄にしたぜー、。でも、性格がマゾ(認めた)だから、これで、もっと距離が稼げる、などとうそぶく

もとにもどって、、。。。あーー、そうそう、ここを右だったのかーーー。と、見ればそれはそれは小さな道

あほう、そんなのは、見落とすわっ、ぼけ!

という、細い道を進む

そうそう、こんなところ進んだよねー、といいつつ、おお!あれあれ!

玉皇山弥勒寺。。前回も、なんじゃあれ??と思ったが、金ぴかの大仏様??弥勒菩薩?が、たくさん並んでいる不思議な寺を通り過ぎ。。。

と、やっとこさ、千丈寺湖に到着!

この時点でまだ60キロ程度なわけです。。先は長い。。。

千丈寺湖を制覇した後、前回はこのまま南下したけど、今回はさらに北上計画

そろそろ捕食せねば、、、ということで

コンビニで、おにぎり二個ニコ

。。。その後が地獄でした。。。

25Tで十万辻ごときを制覇したからか、足が重たくなってくる。。それと、篠山?加東?に抜けるには、こまごまとアップダウンがある。。足にくる。。

捕食したはずだから、ハンガーノックになるはずはない・・・でも、足にきはじめている・・


やばい、これは、修行だ。。。


やっとこさ、山を越えて、今度は、南西へ南下が始まる。。


昨日ほどじゃないけど、南風が強い。。。えーん、足に来てるのに、さらに風がつよくて、進まないよーーー。しくしく。。。


思えばこの区間が一番辛かったです。。。100キロを超えたあたりから、もう、拷問だよーー、えーん、お家はまだまだ先。。途中で迷っちゃったんで、まだ50キロ以上あるはず。。

お腹すいたなー、ハンガーノックになりそうだなーー。と、もう完全に頭が真っ白になりながら、とにかく進む。。

いかん、これは2度目の捕食をせねばーー。あーー、何とかあと5キロ進んでからにしよう。。。と、120キロ地点まで、耐える耐える。。。

そして、120キロ地点。。見つけたセブンイレブンから、電話する。。。

「パパさー、今120キロ地点にいるんだけどさー」

「あ、じゃぁ、もう少しじゃん」

「それがさー、途中で道間違えてさー、戻ったんだよねー。だから、あと何キロか分からんが、30キロ以上はまだまだあるよー」

「んで、帰宅は多分2時ごろか、下手したら2時を超えます。晩飯考えといてー」

と、2回目の捕食は、食べるぞーーー!ってことで

おにぎり、肉まん、シュークリーム!

いえーーーい、シュークリーム何ざぁ、僕は日常生活では殆ど手を出しません!(偉い子)

でも、ここまで過酷な労働をした時くらいは、許してね!

って、ことで2度目の捕食を終える。

まだまだ、南下。。。

基本くだり基調なんですが、南風が相変わらずで、思ったよりも進まない。。

んー、やっぱり辛いなー。長距離はー

と、思っていたら、、やっとこさ。。2号線にぶつかる。

やった!!!ついに、ついに、、、後は東に走るのみだ!

残りは、35キロから40キロ

もう少しだぜ!

と、その時!


神風が吹く!


そう、さっきまでの南西の風、今度は強烈なフォローの風です!

それに加え、まだ家まで30キロ近くあっても、もう、ここは知ったる明石大橋近辺

俄然、元気になった僕

びゅーーーーーーーーーーーん、と、飛ばす

35キロどころか、場所によっては40キロオーバーで疾走!

心拍は80パーセントを超えているが、そんなことは気にしない。

もう、家までもうすぐ、猫まっしぐらに、家を目指す!

三宮に着けば、残りはあと10キロ

思えば長い道のりじゃった

が、以外に足は残ってる・・・

ということで、無事帰国 !!!!


距離 169.78km
タイム 6:56:30
平均スピード 24.5km/h
高度上昇 1,518m
カロリー 3,021C

結局170キロも、はしっつまいました・・・・

疲れるわけです・・・

170.png

高度


教訓

①ガーミンには素直に従いましょう
②体力のご利用は計画的に

そして、大げさだけど、もう駄目だーー、と、思う限界を超えた先に、もう少しがんばれるゾーンがあるようです。

いやー、いい経験でしたーー。

がんばったご褒美に、ぽちっとください。昨日の模様は、また後ほど!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。