スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け足でアップ

しゅびどぅば、と、東京にひとっ飛び

あまり時間がないので、適当ぶっこきの、アップです。

早朝六甲山友の会

めでたく発足しましたーーーー(嬉、ひゅーーひゅーーー)

といいつつ、まだ僕はどなたともじっくり挨拶交わしたことないんですけどね。。。

ブログ内でも、朝六甲登ります宣言しますので、どなたでも、ぜひぜひご一緒させてください

もちろん、相当なつわものの方で、俺が稽古つけちゃる!と、師匠として名乗りをあげていただくのも大歓迎です!

はてさて、追い込み不足の激寒朝の表六甲

夕方ローラーを回そうと、硬く誓う

選択肢は二つ

①回復走
②SubLT-W1(何のことか、まったく分からん)


朝、楽しちゃったわけですから、①回復走はありえん。。

となると、また新しいプログラム SubLT-W1の発動です。

内容は

Up 10分 FTP56%-75%
Main 5分 全力走 FTP100-105% プラス回復走5分
    2×10分 90-100rpm FTP 95-100% 間 回復走5分
Cool 10分 FTP56%-75%


というものです。

ふ、LT値近辺なら210ワットで10分回したことがあるから、余裕だぜ!

と、安易に考えてました。。

はじめの5分の全力走、僕のFTPだと200-210なので、205くらいを目処に回します。これは先日のLT-W1と同じ

して5分休んで、、、下側LTの95-100%でケイデンス90-100

これ、、辛い。。。これ、、、つらーーーーーーーーーーーーい


一発目から、ん??なんだこの異様な辛さは。。

というか、パワー表示がどうもあばれるもんで、ほんとに195ワット近辺で回せているのか?

と、疑問に思うほどの辛さ。。

一発目を何とか終わる。心拍は83%程度。。でも、辛い。。。

回復走5分をやっていても、ボディーブローのような辛さが頭をよぎり、

ふと、


やめちゃおっかなーーー。とか、思う


が、負けてはなるまい。。と、思い返す


で、2発目


やばい、、、やばい、、つらいよーーー


最後のほうは、何とか維持しようとがんばったら、、、右のハムストリングが、いたーーーい


うめくような、痛さ。。。


うううううううううううううううう


と、うずくまりたくなるような。。。負荷。。


その後、本当は、耐久レベルで10分で終了ですが、とてもじゃないが、もうこげん。

ということで、回復レベル5分で、終了したのです。


ちょっと、僕は、パワートレーニングをなめているのかもしれない。。。


これ、進んでいけば、たくさん辛いトレーニングがありそうだ。(喜 マゾとしては!)

でも、逆にちゃんと回復走もしなきゃいけないなー、と思いました。


今日は日帰り東京出張

帰宅は少し遅いけど、明日明後日は泊まり出張なので、

回復走1時間はやろうと心に誓うのでしたーーー


祝 早朝六甲山友の会 発足! 皆さんお手柔らかにぃぃぃ、楽しくお願いしまっす!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。