スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスクでバランスボール

一ヶ月前くらいに、オフィスに、バランスボールを持ち込んだ話をしました

それまでは、自宅にほうっぽり投げられていた、バランスボール

体幹を鍛えるのに、いいのではないか?

オフィスで、座っている時に、バランスボールに座っていれば、おのずと鍛えられるのではないか?

という、期待感から、持ち込んだ、今日の逸品

効果のほどは、いかに??

んー、というかですね、、正直相当辛いんですよね。。

座っているだけっていいながら、何故か辛いんです。

もちろん、足をあげて座っているわけにいかないので、足は地面につけています

もちろん、足を組んだりもします。でも、デスクに座っている時間が長い日は、、、夕方にはやっぱり疲れているのです。

これってね、、ひょっとしたらすごくいいことなのかもしれない!

と、思っています。

どんなにバランスボールに乗れたとしても、FTPが上がることはないでしょう。

しかしっ!


話戻って


昨日、人間ドックが終わり、夕方帰宅してから、自転車をつつき始めました

①サドルの後退幅
②ハンドル

まず①ですが、普通に座って、膝から糸をたらし、そして、ペダル軸との距離を測る。。

思いっきりすでに後退している。。。2センチくらいは後退している。。

ので、これは、つつくのなし!!!


②ハンドル

も、いきなりドグマだから、いきなり3.5センチ、さげてやった!!(わはは)

これ、実走は、まだです。

今日、帰宅後ローラーLSDで、試してみようと思っています。


しかしですね、、、軽く乗った感じ、あまり違和感がない!

この状態で、サドルとハンドルの高低差、、相当あります。。。。10センチはないと思うけど、そんなにやわな数値でもなさそうです。

こんなの、暖簾のか??


暖簾 ×
乗れん ○

つまりですよ。。


この前傾を保つ(あ、でも、ハンドルに体重もちろんかかってますけどー、何か?)

という事をするために、体幹が鍛えられるとよいのだと思うのです。

長時間、あの体制は、取れないのでは??

んー、確かに、かなり酷な気がするなー。

何はともあれ、明日朝は、天気がよさそうなので、表六甲友の会発動予定

すでに僕を含めて3レンジャー参戦決定です!

もとむ、桃レンジャー、紅一点桃レンジャー!


うーん、さすがに3.5センチハンドル下げるのは、、、やりすぎな気が。。。

ま、試してガッテン!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

人間ドック

40歳になりましたーーー

とは、関係ないのですが、

昨日は、人間ドックを受けてました

先週の出張の飲み疲れ、土日の走行疲れ、日曜日の日焼けで、

月曜日火曜日と異様に体調が悪く・・・・

人間ドックで、熱測ったら、熱があるし・・・

と、そんなこんなで、ちょと不安な人間ドック

僕が不安なのは、もち

肝機能!

そりゃそーだ、あれだけ毎日、ドンチャン騒ぎ(うそ、しっぽり、静かに・・)飲んでりゃ、肝臓が怖い

あと、やりたくない検査

① 胃カメラ
② 前立腺がん触診

僕は昨年始めて、胃カメラを飲んだのですが、あれが辛くて辛くて、トラウマです。

口から思いっきりぶっこまれて、えづく・・・

「はい、頑張って我慢して!」

って、言われたって、そんなの条件反射じゃい、無理だっつーの!

と、すごい、苦しかった思い出が・・・

が、今年は、少し趣が変わり、なんと鼻から入れると・・・

おお、去年よりは楽なのか?と、期待しまくりです

が、鼻は鼻で、面倒くさい

粉状麻酔に始まり、どろっとした麻酔、。。。このどろっとした麻酔、苦いし、そいつが、喉に落ちてくる瞬間が、きもい

まー、でも、何とか、右の鼻から内視鏡が体の中に入りまして、、、

昨年の、おげげげげっげ、よりは、相当楽でした・・・

何でも、麻酔して寝ている間に終わる胃カメラがあるらしく、、、来年はそれがいーな。。

めちゃくちゃ、楽らしいです。それ。。。


そして、もう一つ

いやーーん!

って、気分になるのが、

前立腺がんチェックの触診

おててで、自分の両足を抱えあげて、屈辱のポーズ

そして、先生が、ずぶぶ、と、水戸黄門から、指を・・・

うっ!と、体がこわばる・・・そして、ぐりぐりと、いやーーーん!

あれ、いやだなーー。なんだか操を奪われた気分になる。


ま、そんな馬鹿な事は置いておいて・・・


結果・・・・・


すっげー、健康優良児(わはは)

お酒については自己申告しているので、もちっと減らせと、先生に言われるが、ま、数値は問題なし

なーーんの、問題もない

しかも、昨年の結果よりも4キロ体重がへっとる!(わーい、ロードバイクのおかげ)


が、一つだけ・・・・


先生「んー、心拍数が、少し低いですねー」

先生「アスリートの方は、心拍が低めに出ることがありますが・・・・」



うおおおおおおおおおおおおおおお(喜涙)

それっす、それ!!!

僕、アスリート!

おおお、かっちょえええ


と、単純馬鹿メイパパは、喜ぶ

わし、ローディーにつき、心拍低めじゃけんのう!

と、説明する。

先生「それはいいことですね、だから体重も減ったのですね」


と、ほめられる!


人間いくつになっても、ほめられると嬉しい

特に、

せ・ん・せ・い

という呼び名のつく人にほめられるとね!


あーあーーーーーーー、



女医さんだったら、もっと、興奮したのになーーー(あほ)

ま、健康ということで、ナイスですっ!

ということで、懲りないメイパパは、まだ、わはは、と、酒を食らうのであった
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

40歳になりました!

時はめぐりまた夏が来て ♪

には、まだ少し早いけれど、なんだか今年は梅雨入りが早そうだって、中国地方まで梅雨入りしてしまったし、

関西が梅雨入りをするのも時間の問題ですね!

僕は5月の後半が誕生日でして、無事40歳になりました。

私の記憶が確かならば、誕生日を過ぎてから、例年梅雨入りですから、やっぱり6月に入ってから、というイメージが強いです。

ので、今年の梅雨入りは、早いなー、と思います。

それよりも、気温の上昇の方が、切実に思いますけどね・・・

僕たちが子供の頃って、32度とか33度が、最高気温でした。僕は広島の田舎で育ったので、そんな気温でも、朝晩は涼しかった記憶があります。

真夏のかんかん照りの太陽の下、駆けずり回った後に、井戸水で冷やしたトマトとかきゅうりを、がぶつくのが、最高でした。

ああいう、青臭いトマトって、最近食べてないなーー、と、相当田舎っ子のメイパパは、思うのです。

話戻って

東京というコンクリートジャングル(言い方が古い)に出て行った大学生の頃

それでも、今よりも気温ってやっぱり低くて、感覚的には35度は超えなかった。そして、東京にも風が吹いていた(いきものがかりじゃないよ)

いまや、東京も新橋のビル郡が南からの風をブロックして、ヒートアイランド現象も激しく

さらに、そもそもの気温が上昇しているもんだから、平気で都心は36度、37度、38度

前から大変なことになっていた熊谷あたりなんざ40度とか、砂漠かよっ!って、三村風に突っ込みたくなるような異常な気温ですよ

まー、行き過ぎたものは戻っていくのかもしれませんが・・・

ノスタルジーの記憶の中に、今くらいの季節、縁側で寝てます。緑の臭い、風がやさしくほほを撫でる

今が一番いい季節!自分が生まれた季節だからそう思うのかもしれません!!

あーあ、梅雨は嫌だなーーー、ぶーぶー。

はてさて、

日曜日に、京都からの帰路、あまりの暑さと、突然の右ひざ左側に痛みを覚えたメイパパ

気分が乗りません。。

怪我したら、元も子もない、とは、まさにそのとおりで、怪我したら、そもそも自転車に乗れない、

乗れないと、ストレスになります

ので、月曜日は、疲れ果てたからだを休めながら、膝の様子をみながら、仕事も異様に忙しく、、。。。

帰宅後、誕生日会を開いてくれる我が家族とご飯を食べたら、、、即爆睡です

かわいこちゃん、メイメイは、一生懸命、疲れたパパにまとわりついて、

ぱぱ、おたんじょうび、おめでとう

という横断幕を自作してくれてたし、

折り紙で、壁にデコレーション作ってくれてたし

ある意味、もっともプリミティブで、心のこもった誕生日会を、開いてくれました!

心がどの程度こもっているかは、ある意味なぞですが

誕生日 = ケーキが食べれる

誕生日 = おいしいものが食べられる

誕生日 = とにかく楽しい

と、楽しんでるのは、おまえかっ!と、突っ込みたくなるような、満面の笑み



そして、メイとママから、パパへのプレゼント

それは・・・・




ビブとレーパン(笑) プラス メイ作 家族の絵

実に分かり易い誕生日プレゼントをもらいました!

近くのお店で購入との事、今度はスペシャのレーパンです。

ま、そりゃそうですよ。こんだけ乗っていて、朝っぱらから、表六甲だし

週末も、皆が目覚める前には、出かけ、帰ってきたら、うげえええ、疲れたよーーとか、いつも体力勝負だし

他に趣味があるわけでもなし

女遊びをしている風もなし(というか、そんな体力が残ってない)

あわよくば、綺麗な銀座のねーちゃんを、くどいたろかっ!

と、鼻息あらく意気込んでも、その後、1時間もしないうちにおネムで、それどころじゃないし。。(ほら、朝が早いので・・)

使い物に、なんねーー、俺。。。

さらに、

すっげー、おしゃれに、気をつかって、鏡の前で、ナルシストをすることもないし

ゴルフも最近してないし

愛車も、家内と愛娘に、蹂躙されっちってるし

そんな僕に、贈る物は、たった一つ

自転車がらみのグッズ以外ありえん!!

ま、そういう意味じゃ、出来た家内と、かわいい娘です。(おやばか)

そんなこんなで、泥の様に寝まして・・・

今日朝、、4時に目が覚める(爆、だから銀座のねーちゃんを、くどけないんだよっ!お前はっ!)

膝を確認する

んー、なんかだるいような、大丈夫なような・・・

皆さんに無理は禁物と、温かいお言葉をいただいていました(うそ、単に乗りすぎだ!と。。)

でもでも、梅雨入りしそうだし、、、しょうさんが、ツールド六甲リターンズを一人で敢行し、3000メートルオーバー獲得登っちゃってるし・・・

やっぱ、行こう!

と、今日はツイッターにもつぶやくこともなく、出かける

今日の目的

膝の確認

右クリートの確認

まじLSD

回転系と大腰筋

そんなこんなで、ゆったりと登りました

心拍もあげない、足にもあまり負荷をかけない、クリートが大丈夫か?

と、丁寧に丁寧に登りました

どうやら、膝、大丈夫みたいだな。。少しだけ、だるい感じはあるが、日曜日の痛みが出そうな感じはない

よしよし、大丈夫だ、よかったーー

と、じわじわ登っていたところ・・

鉢巻展望台にさしかかろうとした瞬間に、、、雨・・・・

ありゃー、振ってきちゃった。。んー、しょうがない、ぬれるのやだし、下り、カーボンホイールは危ないって聞くから、帰ろう!

と、踵を返して、ばっ、、

あっ!

と、いちさんです。

豪脚で、がしがし、追っかけてきていたに違いありません!

と、そこで、雨ですよー、と、話一緒に下山

また、いきましょう!と、山手幹線で分かれます。

そして、そっから帰路につく

ふと、思う

①サドルの後退幅

とある有名な方のブログ(ランキング上位の方)によると、膝からたらした糸とペダル軸、ハムを使いやすくするように、1cm後退がよい

と、書いてありました。僕は多分ここ、後退してないのです、なぜなら、ハンドルが遠く感じていたから

これ、やってみる?というか、もういっかいチェックしてみようかなー、

などと考えながら、走る

それから

②ハンドルの高さ

僕のハンドルは、購入時に3.5センチ残してもらっています。それがサドルとの高低差がどのくらいあるのかは、定かでははない

が、いちさんのライディングを後ろから見ると、下ハンを持っていたこともありますが、前傾がやっぱり深い

ので、もう少し前傾を深くし、空気抵抗を減らすことも、そろそも視野にいれんかなもし・・・

などと、また、変な虫が沸いてくるんですよね。。

昔は、お尻が痛いだの、あーだこーだありましたが、それはもうなくなったわけで、

パワーをあげる

体重を落とす

ペダリングスキルをあげる

正しいライディングポーズで、空気抵抗を減らす


ということで、ちょと梅雨入りしちゃうけど、つついちゃお!

あ、でも家でローラーしている時は、ハンドル遠いしなーー。ぶつぶつ、、。。

と、煮え切らないメイパパです。

でもでも、グリコのジョイントプラス、ちょと高いけど買おうと思います。

僕は膝が弱い

分かっているんだから、人より繊細にケアーしえあげなきゃです

いつも、雑文で、すいません。。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

久しぶりの100キロオーバーな旅々

予告したとおり、長距離へ!(当社比)

2週間ばかり、週末が所用のためにつぶれ、なかなか100キロを超えるライドが出来ない日々

そんなにもあなたはレモンをも待っていた。。。(智恵子抄)

しばらく乗れないと、やっぱりストレスになっていたようです

まずは、土曜日

予定は

十万辻を越えて、三田側へでる。そして千丈寺湖まで行き、裏六甲を登り、表を下って帰宅

予定では90キロ程度

ま、久しぶりだし、このくらいで!と、ルートラボに書き込んで

朝5時半には、出発!

握っておいてもらった握り飯、そしてスーパーバーム

今日の目標はとにかくLSD

出張でたまってしまった脂肪を何とか、減らさんと!

ということで、ガシガシではなく、とにかくLSDを、増やそう!キャンペーン実施中

と、いつものように山手幹線を東進(いまでしょ!)

それから、武庫川CRを北上

して、十万辻、裏へ出て、千丈寺湖まで、たらたらり~ん、と進む。

今日は、LSD だから、捕食もいらないのじゃないかい?

と、40キロ地点あたりで、捕食を拒否!

が、それは、やりすぎ。。。と、反省して、おにぎりを捕食

それから、たらたらと、裏六甲を目指す

そして、裏六甲を登ります。。。

でもね、、、裏六甲って、表と比べたら相当楽チンなんですよ。。登りながら、ふと

「こんなてーどで、お前、いいのかよ??」

と、悪魔の声

何故かそれに従うように・・

「そうだよね、LSDっていったって、楽しすぎだよね・・・」

「分かったよ、、とりあえず、六甲山頂まで行くから許してよ・・」


と、ルートから、追加して、六甲山頂に行くことに。。

なぜなら、その日は、娘が、六甲山アスレチックに行きたい!と、言っていたので、

午後は、アスレチック予定!

ちょと下見

で、その分獲得標高もプラスになるしね!とマゾは思いつつ、山頂をクリア

東を降り始める

ばきゅーーん、ばきゅーーーん、と、降りる。たくさんローディーさんが登っている

みんな頑張っている・・

ふと、また悪魔がささやく

「そういや、お前、有馬に抜ける道、途中で撃沈したよな」

「それに、昔、裏降りちゃったとき、有馬からの戻りの上りも逃げたよな」


と、何故か悪魔は、手厳しい・・・

「分かったよ。。いきゃーいいんだろ。言うとおりにするよ・・」


と、突然、東六甲を下り、途中を左折。。有馬方面に向かう


うへえええええええ、だんだんと気温も高くなってきた

そして、前はなかったガーミンをにらめっこしながら、有馬方面に上る

車で登ったって、この坂やばくね?って、激坂

ガーミン見ると、最大で17%の表示

うわっ!すげー。しかも14%を超える坂がしばらく続く・・・

「そりゃ、以前のわしじゃ、登れんはずばい・・・」

と、何とかこなして行き、向こう側へ。。

向こう側を降りきったところで、自販機を発見、

そこで、水分補給

さて、もどるべ

と、そのまま今降りた坂を登り始める

思うに・・・・昨年の9月

やべ、裏おりちゃった、で、始まった有馬あたりを放浪し、宝塚に逃げて、帰宅したあの日

有馬から戻ろうとした、その坂にもリベンジ

ハニー農園とか、うんたらとか、あるあたり。。。確かに、斜度がまた16%とかある。。

「そりゃ、無理だったはずだよーー」

と、でも、登れるようになったわけだから、成長したなー、と、しみじみと(何故か)しながら、坂を登る

そして、上りきり、くだって、、東六甲に戻り、武庫川を下り、山手幹線で岐路に着く


その時・・・


やばいくらいにハンガーノック

120キロ、獲得標高1860メートル

LSDのはずが、それなりに標高を獲得している・・・

捕食したのは、おにぎり2個、黒糖片2個、あとはスポーツドリンク(カロリー少なめ)


疲れすぎてて、吐きそう。。。うげええええ、やべええ、

もう、ゆるしてーー。と、ぜーぜー、なりながら、、帰宅。。。

やばい、、苦しい。助けて。。と、倒れこみたいけど、汗だく。。

仕方ないので、風呂場で、反省ポーズ。。。

しばらくして、やっと立ちあがり、、、

風呂は行って、捕食して、なんとか事なきを得たのです。。

そして、それからそれから、約束どおり、六甲山アスレチックに家族で向かい

さすがに、疲れているメイパパは、あまり参戦せず。。

というかですね、、僕は持病の膝痛を持っています。それは、鋭い痛いじゃなくて、おもだるい、鈍痛

疲れがたまったり、膝が冷えたりしたら、大人になっても、たまに出るんです。

これ、子供の頃ひどくて、いつも膝にサポーターしたり、薬塗ったり、膝さすってもらったり、そして、成長期には、何度か水を抜いたやっかいものの膝

そいつが、、、痛い・・・

だるおも痛い

そんなこんなで、久しぶりに痛い膝を抱えながら、アスレチックで遊び倒し・・・

明日どうしよーー。と、おぼろげながら悩む

ツールド六甲は無理だ

この膝が治らない限り、乗るのも・・・

でも、この鈍痛は、温めたり、何か血流がよくなったりすると、不思議と治るのです。

と、そこで・・・・

そうだ!京都に行こう!

京都なら平坦だ!!

と、おもむろにルートを引く

120キロか・・・

ま、苦しゅうないな

ということで、昨日は、京都へ!

しかし、これが誤算でした

171号線をずーーーーと、進んで京都まで行ったのは良いんですが、

前日の疲れ、そして昨日は皆さんそうだったと思いますが、猛暑。。路面温度は34度超

いきはよいよい、帰りは・・・

急激に辛くなる

暑いし、

ということで、積極的に捕食、補水です。

と、家まで残り20キロになったあたり

ん??

どうも右ひざがおかしい

右ひざの左がわがなんか痛い

今度は鈍痛系でない、きるような痛み

それも、踏みではなくて、膝が上に来るあたりが痛い

やべーー、痛めたっぽい

なぜ???

でも、まだ家は20キロ先

誤魔化しながら、左だけで進んでみたい

ダンシングで踏みだけを使ってみたり

腰の位置をずらしてみたり、右のクリートを少し傾けてみたり

と、ごまかしごまかし、、

ペースがおちたもんで、まっかっかに日焼けしながら、、帰宅。。。

疲れた・・・・・・・・・


帰宅後、、、アイシングをしてシップを塗る。。

痛めてしまったものは仕方ない。しばらく乗れないかも・・・と、とほほです。(ので、今日の朝は、もちろん表六甲登れず・・・・)


帰宅後、、、、。。二日間の疲れもあいまり、風呂に入って、布団に倒れこみながら、考える。。。

クリート、ずれてるのかなー?

アワイチしたときもそんなことなかったし、でも、ここのところ回転系ペダリングを意識していて、引き足も使うし、ケイデンスも以前よりも高目になってきている

踏みの意識だと、ケイデンスは上げにくいから、自然と回し系で、ハイケイデンス。

その小さな積み重ねが、少しずつ、負荷をかけて、最後は痛みに発展したわけだ

と、おもむろに、シューズを取り出して、裏を見比べる

何本も定規を出してきて

まずは、クリートの上下位置をチェック

右のほうが、少しだけ、つま先よりについている(といっても多分1ミリとか・・・)

そして、今度はクリートの開き具合を。。。

左は、ほぼ、靴のライン(内側をつなげたライン)と平行

右は、、、、少しだけ、この靴のラインより、つま先が閉じる方向についている・・・(でも、これも角度的には1度か2度)

最後に、左右位置・・これは、うまくはかれなかったが、多分さほどの違いはない模様。

ということで、右を、少しだけ、かかと寄りで、つま先が開く方向に修正をして、左右をあわせました。

クリートって、裏ネジをしっかり閉めておかないと、クリートをはずす負荷で、少しずつ曲がることもあるんじゃないかと思っています。。。

これで、膝痛が、再発しないといーな、と、願うばかりでございます。

まずは、なおそ。。。

明日朝は、雨かなーーー???

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

飲みすぎだよ・・

ブログを書く気もおきないほど、、。。飲みすぎたーーー

午後東京入りして、取引先の社長さんと会食

じゃなくて、暴食、暴飲

半分お友達みたくなってるもんだから、気楽にやりたい放題

あほうな下ネタ爆発な、あほうな二人です

おびーる

おちんみ

おしゃんぱん

巫女さんに萌えるだの

店員さんには、必ず、名前聞くし・・・おまりちゃんが、担当でした。
(あ、メイパパじゃないよ、名前聞くのは。。社長陛下だよ)

などと、和食を食しながら、激しくそこで日本酒を飲みまくり

神田明神前の出店風居酒屋で、ワンカップ大関飲んだら、ぜってー、巫女さんくどくだの、、。。

あー、今日も支離滅裂な文章だ

昨日はお銀座におりまして

もうじき40歳を迎えるメイパパ

銀座のお姉さまたち、やっぱ綺麗だなー

街行くお姉さま、綺麗だなー、と視姦しまくりっ!

とか、あほうな会話しか、記憶にない。。。

その後、珍しく社長が二件目に誘う。。そう、銀座のクラブ。さっすが社長!

そこでは、激しくウィスキーロック

視姦した綺麗なお姉さまが隣についてくれて、もう、すっかりおっさんご機嫌ですよ。

と、調子にのって飲みすぎました・・(反省)

今日は使い物になりません。いいわけですが、今週は出ずっぱりで、飲みずっぱり。

かわいい愛娘に、ちょとしか、ふれあってない。パパは今日帰りまーす!

明日あさっては、久しぶりの週末

先週も、先々週も、所用で、週末東京だったので、ぜんぜん乗ってないんです

だから、なんか、すっげー久しぶりにまとまった時間乗れると思うと、わくわくします。

ここのところたくさん食べたからLSD的に、長距離をゆっくり走るってのが、よいかなと思っています。

土曜日は、そんな感じ。三田方面に、軽く切れ込むかなー。緑が豊かなところ、走りたいし


で、日曜日は、午前中しっかり時間があるので、ツールド六甲リターンズ

今のところ、東から登り、有馬方面の峠を越え、踵を返して、有馬方面の峠を戻り、そっから東六甲を登る

前回と同じように、西に下りて、西を登る。あ、でも僕は再度山を登ったことがないので、そこから一旦再度山らしき辺りを降りて、登り、西を登りきる

ここで、悩んでいるのは、丁字ヶ辻をゴールとせずに、一軒茶屋を基点としたら、もっと標高があほうなことになるじゃん、って、。。

西を登りきり、一軒茶屋まで行く。。

そして、表を降りて、六甲ケーブル下あたりから、また登って、一軒茶屋まで。。

最後に裏を降りて、登って、一軒茶屋まで。。。

書いてて、お腹痛くなってきた・・・

帰ったらルートラボひいてみよ。。。富士山標高くらい、登れるかなーー?

すいません、最近内容がほとんどない、雑文のブログで。。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

やっぱり朝六甲は気持ちいいいい

昨晩最終便で熊本から帰ってきましたー

帰宅したらもう愛娘は寝てました

かわいい寝顔に、チュッチュですが、こちとら飲み疲れと、出張疲れで、グロッキー

でも、出張中、ガシガシがしがし、おいしく食事をいただいたもので、、、お腹は減ってる・・・

体重が62キロに増えてます。。とほほ

そう、昨日の昼は、うなぎをいただきまして、ご飯もお代わりしてしまいましてーーーー。

今日は、昼から東京出張なので、いつものサラダ+おにぎり+春雨スープ ランチでなく。。

そとで、がっつり行ってから(多分スパゲッティー)、東京に飛びます!

そして、今日の夜は、、ご接待でございます。

まじで、先週末から、食べている量が半端ない。。。

このままでは、織姫にあえんとばいいいいいい(目標七夕までに50キロ台なんですが。。。)

ちょと、目標達成がやばそうな気配です。。

さてはて、

今日の朝、いい天気!

先週木曜日以来の、朝表六甲

ツイッターで行きます!とつぶやいたところ

いちさん、しょうさん、よしぞ~さん から、参加表明をいただき!

朝っぱら5時45分に、六甲山ケーブル下駅に 4人もローディーが集まる(笑)

そして、ほのぼのとしたスピードで登り始める

あ、今日はですねー、僕は、昨日書いたように、回すペダリングを意識して上ろうと思ってました

膝の問題とか、最近、踏みに傾倒しすぎていた感があり、

ゆっくりでもいいので、丁寧なインプット、180度 負荷がかかるペダリング

大きく丁寧に回すペダリング

ということで、ゆっくり登ろうと 今日はリアを24Tで登ります。

いちさんとは、ゆっくりお話するのは、初めてです。

やっぱりパワーメーターをつけた本気度の高い人です。ので、レベルも別次元

いぜん、よしぞ~さんが、初めてのアワイチに参加した時に、引きずり回した張本人(爆)がいちさんであったと、

よしぞ~さんから、うらみのこもったゲロりがありましたっ!(一部想像)

でもでも、なるほどなー、と、勉強になりました!

僕は今日は流すつもりだったのに、鉢巻展望台過ぎに、

行く方はどうぞーー、と、言ったら

いちさんと、しょうさん、は、そこから攻めはじめた

いちさんのスピードを見ていて、おおおおおっ!

と、メラっ、わしも、少しはがんばらんといかんばい!

と、追ってみたが、背中は遠くなるばかり・・・

でも、そういう人が前を走ってくれるといいモチベーションになりますなぁ

しょうさんと、来年くらいにあのくらいのスピードになれたら、嬉しいねー、と、話しながら下山しました

いやー、しかし

朝六甲、気持ちよかったです!

気温もまだすがすがしくて、緑がきれいで、今日は空気もきれいな感じでしたから

とっても、さわやかな朝六甲 朝練でした!

みなさん、またご一緒ください!

あ、

ピンクレンジャーを募集していたら、よしぞ~レンジャーが加入(笑)

これで、船乗りさんを入れると、5レンジャーになっつまった!

つーことは、、、誰かをホモキャラに仕立て上げるか・・・(爆)

何はともあれ、仕事前の一汗、気持ちいいものです。

ヒルクライムは辛い、というイメージがありますが、景色とかグリーンとか、気持ちよさも、倍増なのです。

それが、僕が毎日登りたくなる理由なんだなーと、改めてしみじみ感じた朝でした。

次は多分土曜日

あ、でも、日曜日は、ツールド六甲リターンズ予定、したら土曜日は距離稼ごうかなーーー

はてさて、仕事仕事!

ではでは
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

膝痛

途中まで書いてて、全部消えてしまった。。

とほほ、です。

昨晩も、激しく飲みましたー。もー、いつものことですたい

怖いもんもなかたい!

熊本弁が強烈たい!

ちょと喉が痛い。。。どうやら今日はPM2.5が蔓延しているようです

はてさて、時間がないので、いきなりドグマ本題

こないだダンシングオールナイト第二段で、ダンシング縛り2回目の表六甲

色々試したのが、わるかったのか、右ひざちょい上あたりが鈍痛。というかだるいような痛み

これって、あまりよくない傾向です。

僕は膝が生まれつき弱いのです。

であるからにして、強く踏む、思いギアを強く踏む

という練習はあまりできないし、というか、それは皆さんと同じように膝を痛めるリスクがあります

ので、もっぱら回すことや、裏を使ったペダリングで、より効率よく走ることを心がけて来たつもりです

ところが、ここのところ、大腰筋を使おうだとか、ダンシングで体重使ってとか、

大きな筋肉で踏む、という行為にやや走りがちです。

したら、てきめんに代償が。。。。

明日は朝天気がよいようなので、体調も戻ってきたので、登ろうと思います。

もう一度初心に戻って、、、大きな筋肉を使いながらも、回すペダリングを意識して、登ってこようと思います。

頑張るのはいいが、怪我したら元も子もない。明日は楽しんで、ゆっくりまったり登りまーす。

久しぶりで、ちょと楽しみです!

さ、昼飯は何をたべるとかなーー?

ではでは
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

一週間乗れない日々

今日は、火の国肥後の国熊本

昨日の午後からです。

阿蘇山の標高って知ってます???

1592メートルです!

よく出来ていると思いません?

ひごのくに

ひ ご の く に

覚えやすっ!

と、そんな阿蘇山を遠くに望みながら、先週木曜日に、朝六甲登ってから、登ってないなー、

と、寂しい日々を送っています。。

本当は月曜日、出張前に上ってから、と思っていたんですが

珍しく体調が優れず。。というか、胃が痛くてですね・・

東京出張の際に、大好きな激辛カレーにさらに、ハラペーニョを景気よく持ったのが原因なのか、、

それに引き続く家内の実家での、暴飲暴食がたたったのか。。。

日曜日戻りの新幹線での宴会がたたったのか??

ま、上記をみれば、乱れきった宴会にあきらかに原因があるんですが・・・

それでも、月曜日と火曜日、火の国でも、しっかり夜はファイヤー!

じゃなくて、しっかりとおもてなしいただくものだから、もうゲロゲロです。

そうじゃなくて、これはやばいぞ!ってことで、急遽胃薬を購入し、珍しく日曜日の夜は酒を飲まなかったのです。。。

月曜の朝、朝5時に起きるにはおきたんですが、胃がまだ痛い。。

さらに、外は雨は上がったものの、路面状況はよくない。。

んーーーーー、


却下っ!


あーあ、これで、一週間ロードバイクに乗れないことが決定です。

そして、宣言したくせに4レンジャーのうち、3レンジャーまでが、却下通告

結局、自認公認(笑)の黄レンジャーの船乗りさんだけ、参加のために、表六甲に向かっていたような気配

いやー、すいまそんでしたー。

明日帰ります!ので、次は木曜日です

そして、それからそれから木曜日は、踵を返して、東京出張です。。。


どんだけ、出張させりゃ、気がすむんじゃ!(恨)

最近、ロードバイクが中心の生活なので、仕事よりも、もち、ロードバイクが優先なのに、、、これはストレスですばい・・・


と、熊本の夕べ第二戦も、当然用意されているわけで・・・

今日も長いんだろうなーーーー


大抵ですね、前にも書きましたが

地元の料理を振舞ってくれるところで

ビールスタート

その後日本酒熱燗

して、米焼酎

最後にウィスキーロック

いつも連れて行かれるママの店で、つれてってくださる方とママのワンパターン痴話喧嘩を聞きながら、夜更けのたこ焼きを食べる・・・

という流れで、2,3軒つれまわされ、というか、強制連行されて(うそ、楽しんでる)

ホテルに戻って、倒れて寝る!時には、片手にさらにハイボールをあけ、一口飲んだ状態で、倒れてる・・・

ってのが、熊本での常套手段ですとばい

それって、お前は仕事をしにきてんの?それとも、飲みにきてんの?

って、突込みが入りそうなものですが、、。。。

正直、飲みに来てます!

まったく、強心臓ならぬ、狂肝臓です


家でも、最後のこの一杯、必要なの?って、突っ込まれますが、、、

居間で前後不覚状態なのに、最後にもう一杯、ウィスキーの水割りなりロックなりを作り、

それを枕元に、まるで、アル中のように、じゃなくて、お守りのように置いて

寝てる・・・

朝、部屋が、ウィスキーボンボンくさいことが、多々あります。。


まったく、酒に汚いなーー、もうっ!

ま、いいんです。お酒のんで、わっはっは!ですから。。

たまに、いるじゃないですかー。

先によって、暗くなる奴、泣く奴、攻撃的になる奴

ああいう、人様に迷惑かける奴は、駄目だけど、明るく、楽しい酒なら、迷惑かけないからねっ!

以前に、酒によって、大トラに変身した同僚を、タクシーに押し込めるのにすっげー、苦労したことがあります。

本人は、どうやら、タバコを吸えるタクシーじゃなきゃ、帰りたくないという、ただ一点だったようですが、

その態度たるものや、すっげー、迷惑

しかも、何故か、一緒にいた佐藤という苗字の同僚が、田中邦衛に似ている(似てないんだけどね・・)という理由で

俺は邦衛が、嫌いだ。と、その佐藤にからむからむ。


いや、邦衛じゃないしっ、というか、お前が邦衛が嫌いでも、関係ないしーー

などという全うな議論にならず、、ただただ、佐藤邦衛は、ごめんなさい。。。と、あやまり倒す


えーと、何の話だっけ??

あ、失礼、今日も相当雑文だ


話し変わって


九州ローディーの皆さんは、それはそれで楽しいだろうなー、

と、思います。そりゃ九州も広いけど、やっぱり温暖だし(極暑か。。)、自然も豊富。アップダウンも豊富

熊本ならやっぱり阿蘇山とか天草とか

天草なんぞを走ったらさぞかし気持ちいいんだろうなーーー。

んー、やっぱり持ってこなきゃだな、ロードバイクを!うんうん。

自転車を始めて、もうじき10ヶ月となります。

あ、僕も、もうじき40歳になります。

娘は、こないだ6ちゃいになりました

時がたつのは、はやいのう(しみじみ)

そして、昨日は家内の報告によると、愛娘は家の前で、暗くなるまで自転車に乗っていたらしく

血かっ!?と、突っ込まれました。。つーか、パパが乗っているのをみているから、愛娘も乗っているわけで、

かわいらしいものですよ。

そして、どなどなっとFP1も、新たなオーナーのところにたどり着いた模様。。

時の流れに、身を任せ♪

もっと強くなりたいなー。と、おぼろげながらに、マゾっけメグちゃんは、思うのです。

来年の今頃、どんな事を思っているんだろうなー。

パワーウエイトレシオが4とかになってたら、嬉しいなー。

ああ、いとしの表六甲朝練

乗れないと、、、。。。さみしかばい!

ということで、獲得標高が1万を超えたなどと、嬉しがってましたが、急速に減速


おお、この急速に減速って、なんか、ゴロがいいねっ!


今週末あたり、ツールド六甲リターンズ しようかな・・・

前回よりもパワーアップしたバージョンしようかなーーー

一気に3000くらいは獲得できるような奴を一発かまそうかなーー。


ま、何気に表六甲TTと比べれば、登る!という行為自体は、楽なのです。


そのくらいTTは辛かった。。


そういう意味で、ヒルクライムレースをマジで勝ちに行っている競技の方々って、

スーパーマゾですよねーーー。

ふっ、それに比べれば、僕なんざぁ、かわいいものだ。プチマゾじゃい


久しぶりのアップで、内容もなーんもなくて、すいませーーーん(ほんとに、内容がなにもない・・)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ダンシング縛り と おおっ!

表六甲TT

出し切れ、逃げるな!

と、頑張ったのは良いんですが、昨日の午後くらいから、異様に体が辛くなりまして・・・

次の日じゃなくて、その次の日に、疲れのピークが来るってのが、実に年を取ったものだと

とある業者さんの施設に招かれていながら、説明を殆ど聞いてない。というか、眠くて辛くて仕方ない・・・

早く、お家帰りたいよー。状態。。

でも、あくびをかますわけにもいかんし、早く切り上げろと、プレッシャーをかけるわけにも行かず

なんとも、言葉少なくなってしまって、申し訳ないことをしたメイパパでした

そもそもですよ。

業務の前に、表六甲に登るのは、まぁ、よしとしましょう!

しかし、TTをやるのは、やっぱりやりすぎなのかもしれません。

僕は、朝5時ごろ起きます。大抵5時前に目が覚めます

そこから、水だか、お茶だか、ま、何か水分を補給します

そして、おもむろに、トイレで格闘します

この格闘にかかる時間によって、家を飛び出す時間が決まります(苦笑)

格闘が終了したら、速やかに、タイヤ空気圧をチェックし

服を着込み、ボトルにドリンクを入れて、

とーーーうっ!


と、家を飛び出します!


と、戻って表六甲TT


このほぼ日課といってもいい流れと、一つだけ違うところがありました

それは、、、、


スーパーバームを飲む


つまりです。


僕は早朝表六甲は、朝、何も食べずに、空腹状態です!


これも、どこかで読んだ、、


朝一の空腹状態が、一番運動をして、ダイエット効果が得られる!

という事を、何故か愚直に守るからです。


と、翻って、、タイムトライアルをやるってことは、

りきをださんと、いかんのです。

が、その力のもとは、スーパーバームからくる脂肪燃焼のみ!

激しくTTをしたら、、多分脂肪が燃焼というよりも、枯渇したエネルギー(グリコーゲン??)状態を続けるわけで、、。。体の何かが無理をし続けるという事に他ならない。

んー、やっぱりTTをするタイミングは考えよう。。。

普通に食事を取って出かける時にしないと、体へのダメージが大きすぎる。。という事を、今回は学びました。。

でも、普通の時は、適当に登るだけだから、ま、いーか。

んで、いつも、登ってる最中から、腹が減ります。その分、帰宅後の朝飯がおいしいから、いいんです。

今日も、元気で、飯がうまい!!って、本当に、うまいんです!



はてさて、そんなこんなで、疲れ果ててて、昨日は、、夕ご飯を食べて、気がついたらベットに入って、寝てました。。

おぼろげながらに、家内と愛娘が、カーテンを閉め、電気を切り、ドアを閉めてました・・・・


ま、酔っ払って、寝てしまうのも加えると、結構しょっちゅう、そうなんですけどねーー。


と、話をちゃんと戻しまして


そんなこんなで、今日も5時前に目が覚めまして・・・

昨日体調悪かったしなー、と、しばらく悩む

でも、今日から出張。。。やっぱり、行こう!と、おもむろにいつもの行動に出る。

そして、今日は少し早め、5時過ぎに家をでる

表六甲に向かう道すがら、今日は、どうしようかなーー、と、ぼー、と、考える

たまに、後ろを振り返ってみたり、前を遠くをみて、しょうさん、いねーかなー?と、探してみる

そうして、いつものように、山手幹線から表六甲へ向かう


そうだ、今日はダンシングオールナイト第二回目にしよう

ダンシングだと、時間がかかるんです・・・下手だから

ので、少し時間があるときにやらないと、家に帰るのが遅くなって、遅刻しちゃう。。

今日みたいに少し早めに家を出た時が、うってつけ

つーことで、ケーブル下駅から、ダンシング開始!


前回、一度登りきっているので、登れるという事は分かっているのです。

が、どうやったら、もっと楽なのか?今までは心拍がすぐマックスになっていましたが、マックスにならない乗り方、心拍が上がる登り方

それから、ケイデンスが異様に低いんですが、それが何か??

じゃなくて、そのケイデンスを、あげる乗り方はないのか?

とか、結局経験値をつまないと、うまくならないんだろうと、色々試してみました


ひとつ思ったのは、ペダルに立つ感覚、これは、休むダンシング

そこに、手の引きを入れれば、もっと踏むダンシング

でも、横と縦の重心の位置

それと、腰の位置

例えば、股関節から重さを利用して、ダンシングをしようとすると、高い位置から、位置エネルギー?が、使える感じ

そのイメージを持ちながら、ペダルに効率的に立てる場所を探す。。。意外と結構後ろです。

それが、多分疲れないダンシングなのかな?


それと、もう一つ今日、思ったこと。

ダンシングなんだけど、サドルから腰を上げて、あまり前に行かないで、本当にサドルから腰を上げるイメージで、背中は丸めて(つまりシッティングと同じ体の使い方イメージ)で

ペダルをくるくる回す。。これ、、、何気に、引き足が使えている?? ケイデンスも多少高い???様な気がしてる


何はともあれ、経験値を上げるしかないようです。

今は、まだコンボウで、スライムをばしばしたたいて、倒している位のレベル

せめて早く銅の剣くらい、装備して、、ゾンビくらいを相手にできるように、なりたいものです。


と、丁字ヶ辻まで、とうちゃーーーく

そして、踵を返して、ばきゅーーーん、、、と、、


おっ!


おっ!


しょうさん、じゃん!!

あ、あれ?あともう一人??


「あ、メイパパさん?」


おおおおおーーーーー、ツイッターで、今度ご一緒しましょう!と、話していた いちさんです!


なんと、西宮から駆けつけてくださいました!

その坂の途中で、始めまして(笑)です!

で、僕は下るのをとめて、最後の2カーブくらいですが、ご一緒に登る。

いちさんは、ちらっとみると、パワーメーターを装着していらっしゃるサーベロ

その足をみるに、相当のツワモノ

おおおおーー、すげーーー、憧れのパワーメーターじゃ。本気モードの人じゃーーー

と、喜ぶメイパパ

そして、また丁字ヶ辻に逆戻りーーー


みんな早朝なんで、ちょとだけ話して、再会を誓い合いながら別れます(朝6時25分くらい)


いちさんは、山頂経由で、逆瀬川下り

僕としょうさんは、表六甲をいつものように下る・・


で、また山手幹線で、アタック合戦

今日は、完敗でした。。

最後のひと伸びについていけず・・・
次は負けないように頑張るぞ!

次の山登りは、月曜日です!

そして、早くも、船乗りさんの初参戦が宣言されています!

表六甲友の会、五レンジャーには、まだなってないが、四レンジャー

六甲山ケーブル下駅、5時45分ごろ、集合です!

出来れば次はピンクレンジャー求む!(爆)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

5月獲得標高1万超え

昨日の表六甲TT

相当疲れています

というか、昨日より、今日のほうが疲れています(苦笑)

年ですなーーー。。


しかしっ


朝の日課は、サボりません


今日ももちろん登りました


昨日無理しちゃったんで、今日はとってもゆったりです


心拍も90%まで


でも、今日は気温が高かったので、結構汗をたくさんかきました。いやー、すがすがしいぜー。タイムは50分、ま、妥当ですな


と、昨日確認された、不法投棄エロ本とDVD





すべて回収されてましたーー(爆)


つーか、一瞬、業者が清掃?って思いましたが、その辺にペットボトルが散乱しているので、そうではない


ということは、昨日のはげちゃびんのお父さん、、、


自宅に持って帰っちゃった???あははははは


まったく野郎っつーものは、いくつになっても、阿呆ですなー


はてさて、本日の表六甲を持ちまして


晴れて5月の獲得標高(ガーミン調べ)が、1万メートルを突破しましたーーー


ヒューヒューー


が、ですねー


リンクを晴らせていただいているYabooさんのブログを拝見していると


ルートの書き方が半端ないっ


一日の獲得が3000とか4000とか、


つーか、そういうのを、見ると何故か触発されるメイパパ(完全に変態)


ならば、わしもやらんといかんとばい!と、頭の中では、もうワクワクしてる


ツールド六甲といったって、たかが2300メートルです。しょせん


ふっ、お前は、まだまだよのう!と、Yabooさんの声が聞こえる(嘘)


畜生、俺だって!と、何故か煽られぎみ


やっぱり、日本男児だったら、一日に富士山くらい獲得しなきゃ、あっぱれ日本晴れじゃない!

富士山は3776メートルなり


やっべーーー、書かなきゃ。


と、心躍る中年です。


近日中に、そのルートを高らかに発表します


前回はしょうさんがご一緒くださいました。

今回も、、誰か一緒にいきまひょ。ともに変態への扉を開けに!


5月1万超えたと喜んでますが、実はここから度重なる出張予定です


明日出発、日曜戻り、月曜出発、水曜戻り

でも、明日の朝は、登ってから新幹線に乗ります

金曜、土曜、日曜はあきらめます・・(とほほ)

月曜日の朝は、飛行機が昼なので、もち、登ります!

火曜、水曜は、あきらめます・・・・(とほほ)


2万は、無理だなーー。あ、富士山標高獲得を一発絡めれば、可能性はある!!!


つーことは、今月中にやんなきゃじゃーーーーーん。。


嬉しそうな自分が、さすがに変態っぽくて、笑えます

あと、もうひとつ、しょうさんに先を越されてしまったので、200キロ走るのもやりたい!
(自走アワイチでしょうさんは、達成)

僕の最長はまだ170キロ

出石にでも、そば食いに行こうかなーー。そしたら、獲得標高と、距離って、どんなもんなんだろう?

というか、獲得標高は、峠を行けばいけるかーー。つーか、それだと、時間かかっちゃうしなぁーー、ぶつぶつ


家庭平和のため、出来るだけ長時間のライドは避けたいメイパパなのであった!



しかし、確実に長距離化、高獲得標高への道を進んでいる・・・・・・


変態まっしぐら


恐怖のロードバイク、この先僕は、どうなっちゃうんだろう・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

表六甲 タイム更新!

所用があり、家内の里に帰省していましたーーー

昨晩帰宅

金曜日の朝は、表六甲を登ったのですが、

土曜日はあいにくの雨 なので、帰省の前に、朝ローラーです

以前に紹介したパワートレーニング

SubLT-W1

Up 10分 FTP56%-75%
Main 5分 全力走 FTP100-105% プラス回復走5分
    2×10分 90-100rpm FTP 95-100% 間 回復走5分
Cool 10分 FTP56%-75%

もう完全にマゾっこメグちゃんなので、このつらーーーい、つらーーーいプログラムを選択です

なんせ、日曜日、月曜日と乗れないって負い目のあるもんだから、ここで少しは追い込まなきゃ

みたいな、何故か全力投球です

僕は今、FTPが200Wだと思っています。これはPower Weight Ratioで3.3

よってMainのあたり210Wで5分、195Wで10分を2発なんです

ところがです!!!


やっていたら、210W 5分が意外と楽・・・

そして、前回死亡した195W 10分も、かなり楽・・・・

むむむ???

お、ということは

わし、FTPが上がったのか???!!!!!!


ということで、何故か無謀にも二本目の10分を235Wにあげる

それ、あげすぎだろーーー、と、思いきや!

10分やりきる


おおおおおおおおおおおおおお



以前は240Wは3分クッキングだったはずぅ


ということは!!!


と、無駄にツールド六甲してないぜっ!って、成長を実感したローラー練


そして、家族でぴゅーーーーん、と、新幹線で、東京へ・・・


「なぜ、俺は、ロードバイクを持ってきてないのだろうか・・・」


と、だんだん頭がおかしい。。。(というか、そのうち必ずやる)


つーか、土曜日は、天気が悪かったからあれだけど、日曜日なんざ、とってもいい天気

用事は夕方前からなんで、もって来ていたら乗れたのになぁー、


なとど、完全に、心はロードバイクに奪われている


でも、iPadゲームで愛娘と一日中いちゃいちゃしてたから、いーーや!

(家内にゲームのやりすぎで、怒られた・・・だって、やることがないんだもん)


と、ま、そんなこんなで、昨晩帰宅したんです


新幹線の中で、すでに宴会をスタートさせてしまったから、ローラー台もなし


もう、心の中では、明日の朝(今日ね)登る表六甲を偲んでます


そして、朝を迎える(ひっぱりすぎ・・・)


所用で、強制的休足日を2日も作ってしまったわけですから、足は元気!

それに、240Wを10分回せたという事実もあいまり


今日は、真剣にFTPをはかるぞなもし!


と、硬く決意をして、家を定時に出る(5時15分ね)


でもですねーーー、実際そのFTPをはかるぞなもし、って、簡単に言うけど

それってヒルクライムTTをやるって言う決意な訳です

その本気度にもよりますが、ヒルクライムTTって、めちゃくちゃ、辛いじゃないですか・・・


心のどこかで、、、「嫌だなーー」ぼそっ、と、逃げたい自分がいるのも事実


いつものよおに、幕があーーきーー


山手幹線から高羽交差点を目指し、神戸大学、団地を横目に、ケーブル下駅に至る

実は、この高羽からケーブル下駅、がんばろうと思えば、それなりに辛い区間

ここで、がんばるかどうかが、タイムの決め手なのです

ここでサボると、疲れてきた後半、タイムを取り戻すのは難しい


ので、いきなりトップギアぶち込みです!

心拍95%を、このケーブル下駅に至るまでの区間で記録

つらっ

と、もう、ぜーぜーはーはーです

そして、ケーブル下駅を通貨

こっからトンネルまでを、僕は第二区間としています

まずは、旧道が新道とクロスするところまで、昔大の字で寝てしまった激坂区間

あそこも、もちろん、95%程度まで、いきます

そして、信号を超えて、また激坂。。。

つらいよーつらいよーーーー

そこを、左に回りこんで、少し傾斜が緩くなる・・・心が折れそう

と、ふと横を見ると、エロ本とDVDが不法投棄されている!

実録 生デンマ

なんじゃ、そりゃ!

と、軽く横目で一瞥しながらも、ちゃんとタイトル チェーーーック

そこからしばらくは、足を休められる区間

が、今日は休まない・・・

90%心拍を維持するために、、、緩斜面ではギアをあげる

もち、その分辛い・・・

そうして、トンネルを通過

この時点でタイムをチェックすると、お、いけそうだ!

ただ、ここから、相当な無理がたたり、息が苦しい、そして、ハムストリングスが悲鳴を上げつつある

負けそうになる心・・

でも、踏むしかない。。

踏むしかない。。。

あまりの苦しさに、前を向けない。。というか、心が折れるから、遠くを見たくない。。

目の前の下にある白線をただただこなしていくだけ

まだ、鉢巻展望台までに

斜度15%をのヘアピンカーブ

斜度10%を超え続けるながい一本道がある・・

ふへええー

もう、今日はいいんじゃね?

と、心が折れそうになる。ハムも痛い。心拍も90%を超えたまま・・

逃げそうになった瞬間、


ダンシングに逃げる


ダンシング5秒くらい


少し、足が戻る


よし、まだいける


心にもう一度火をともす


いつもよりも、強く、斜度が高いところでも、ケイデンスを保つ


そして、鉢巻が見えてくる


また、心が折れそうになる。。あと5分くらい。


タイムをチェックする


い、いける!

出し切れ!逃げるな!

鉢巻を前に、再度ダンシング

でも、休むダンシングではない、強く前に踏み込み、スピードを上げる

もう、フラットをもって、くるくる回すペダリングは出来ない
ブラケットをもって、体をロックオン
そして、心でつぶやく

出し切れ、出し切れ、

思ったよりも、踏める、まだ、踏める

大腰筋が、活性化されている

心拍は96%

でも、もう少し

踏め、踏め!

そしてゴーーール

倒れこみたくなるような、ぜーぜーはーはーぜーーぜーーー、頭痛を感じるほど、息が苦しい


た・タイムは???


42分26秒


おおおおおおおおおおおおおお!!!!


頭の中は、ロッキーのテーマ!イタリアの種馬ロッキー・バルボアが、アポロ・クリードを破った時のあのテーマ!


ふう、疲れた


今までの最高タイムが帰宅後確認したら

44分18秒

なんと、2分弱けずっとる!

この2分がどれだけ辛いものか、ヒルクライムマゾっ子たちには分かるはず!

いつか、必ず、40分を切っちゃる・・・あと2分半じゃ、苦しゅうない、近う寄れ!!

そして、ヒルクライム計算で、本日の成果、というかFTPを知るために入力

結果

平均出力210W

よし!10W増えとる! これで、Power Weight Ratioは3.4くらい

しかし・・・・

相変わらず、思うんですけど、こんだけがんばってもPower Weight Ratioが3.4なのです。。

4って、遠い。。しかも、国内プロは5、国際プロは6

ぜってー、恐竜だよ。それ。

家内の実家にはケーブルテレビがあったから、ジロデイタリア見たけど、、、

ここまでの平均速度が39.7ですから、今日は抑え気味です。って、。。。

あんた、40キロがおさえぎみかーーーい!と、突っ込みどころ満載すぎ


と、ま、そんな雲の上のことはさておき

がんばったなー、と思うのです。
しつこいですが、
はじめて登れた時が62分、今日42分半、20分ですよ!20分!感覚的には3分の2の時間で登れるようになってるんですよーーー、おかみさん!

ま、そんなこんなで、ばきゅーーーん、と、下山




さっき、一瞥をくれた、不法投棄場所


なぜか、車がとまっとる

車内に、あげちょびんの、おっさん


エロ本、熟読中!


ははははっはあはははははっは、、

朝6時に表六甲TTをして、はあはあと、あえぎ声をあげながら、登る方も変態だが

朝6時に表六甲に落ちているエロ本を目ざとく見つけ、わざわざ車をとめて、熟読しているおっさんのほうが、完全に変態

面白いんで、思いっきり、視線、ばっちり、合わしておきました!

未確認情報ですが、多分パンツは・・・・・・・・


明日も登るぜ!

でも、明日は、まったりと行きます

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

気持ちいい朝表六甲

午後から雨が降るようです

完全に筋肉破壊された僕のハムストリングスと、最近つとに意識をしている大腰筋

というか、意識できるのは、腹筋の横、か、腹筋あたりを使う、ってことしか出来ませんが・・・

ただですね、実際に僕程度の筋肉だと、そもそも絶対的な筋肉量が劣っています。

そうなると、より大きな筋肉、インナーマッスルを動員し、活性化しない限り、

絶対にPower weight ratioが4なんて、天文学数字です。(つーか、最近パワートレーニングしてないけど)

こないだのツールド六甲や、初のアワイチで、疲れてきた時に感じたペダリング

足を使わない。というか、もう使えなくなったときに、ペダリングが出来る部分

それが、このあたりのインナーマッスルのような気がしています。

となると、それを常に意識し、鍛えれば、よりパフォーマンスが上がるはず

よく、プロの選手の足や、早い人の足を見ていて、驚くほどふくらはぎがスリムだったり、

太ももだって、ムキムキな感じではない。むしろ研ぎ澄まされた美しさを感じるのは僕だけじゃないはず

ああいう筋肉のつき方は、実際にそこを酷使していたら、しない。

だからやっぱり、プロや上級者になればなるほど、インナーマッスルで回している

であるからこそ、高いPower weight ratioが継続的に出力できるはず

そして、そのインナーマッスルペダリングでは、高いケイデンスを保ちやすい

なぜなら、足は基本的に脱力していて(完全にはそうじゃないけど)、まさに股関節なんだか、

でっかいところで回るわけで、余計な方向への無駄な力の出力は少ない

と、思っています(正しいかどうかは、わからんが。。。)

などと一見論理的なことを偉そうに述べてますが、、、、

果たして結果や如何に??(鑑定団ね!)


ま、色々試行錯誤しながら、少しずつです。

昨日は、さすがに疲れ果てていて、朝表六甲をサボりました。

でも、帰宅して、超々回復走1時間 250キロカロリー

それでも、異様に辛かった・・・

で、あけて今日、宣言どおり行きました!

そして、またまたしょうさんとご一緒させていただきました

色々お話しながら登ると、意外と表六甲も短いものです。

それに、雨が降るからってのもあるのでしょうが、気温的には実にすがすがしい季節

あっという間に、鉢巻展望台を超えて、最後のいくつかの坂にたどり着きます

と、ここで、今日はまったりモードだったんですが、

しょうさんは、いきなり、最後のひと踏ん張りをはじめる


ぬぬぬぬぬ、


と、なると俄然、着いていかなきゃいけないってんで、僕もがんばる


ああいうのが、誰かとご一緒するよさだなー、と、思うのです。

一人じゃ、楽なほうに逃げるもん。。

そして、ばきゅーーーーーん、と、下山


山手幹線をのんびりモードで帰路につく二人


突然、後ろから、しょうさんが、アタック!!!!(注:早朝6時半です)

ぬわにーーーー、と、着いていく。

そして、信号

まさに信号ダッシュアタック合戦

僕がアタックをかけて抜いたり、アタックをかけられて抜かれたり

インターバルトレーニングですな、あれも。


あーーー、楽しかった!


帰宅後ガーミンをチェックしたら、そのアタック試合の最高速は54.4km/h

僕レベルだと、相当速い!プロって、80km/hとか、出せちゃうんだろうか???


新たな楽しみを覚えた朝練でしたーー。

しょうさん、またご一緒しまひょう!

本日帰宅後の体重 61.2キロ

なかなか、60キロ台にのりましぇーーーん(苦)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

5月のここまでの走行記録が・・・

ガーミンをチェックしていたら、、

5月のここまでの走行記録が、恐ろしいことになっています。

カウント: 8 アクティビティー
距離: 464.22 km
タイム: 22:14:54 h:m:s
高度上昇値: 8,114 m
平均スピード: 20.9 km/h
平均心拍: 134 bpm
平均バイクケイデンス: 73 rpm
カロリー: 10,223 C


注目は、もち


高度上昇値 



今日はさすがに辛くてサボりました・・・


が、


1日 アワイチ
2日 点検をかねて購入先の大阪吹田方面まで ただし、その前に表六甲から頂上を経由(パンクした。。。)
3日 辛くてローラー回復走のみ
4日 ぽてとさんとれがとさんに触発されて東六甲から六甲山一周
5日 潮干狩りに行くために早く帰って来いといわれ、朝表六甲
6日 しょうさんと一緒にツールド六甲 この日だけで2,300獲得標高
7日 朝表六甲
8日 朝表六甲
9日 今日、天気はいいけど、足が・・・ので、断念

5日連続の六甲山、しかも一日はツールド六甲で、東、西、表、裏を登る暴挙

昨日午後、ハムストリングスがとんでもない状態になっていました、

はちきれんばかり、そして痛い。珍しくマッサージなんぞ、自分でやるほどです

ちなみに、体重は、ツールド六甲後の帰宅で、なんと60.4キロを計測!!

が、今日計ったら61.4キロ

が、むしろこれは、一時的な筋肉肥大?による体重増なのじゃないのか?

と、期待していまーす。

でも、もちGWなんで、相当食べたのも事実。。。

今日は、帰って、超々回復走かなーー、50Wとかで。

つーか、朝実走できるようになると、、今度はローラー台のパワートレーニングサボっちゃう。

本当は、朝実走、夜ローラーで、がしがしいきたいんだけどなーー。

と、やっぱり仕事に戻ると、出張が。。。

このまま行くと、来週は、ほぼ出張続き。今週末は雨っぽいし、しかも週末東京に帰らなきゃいけないことに。

となると、ガクンと、乗れる回数も減ります。。残念っ!

つーことで、明日の朝は、必ず朝表六甲の会をしまーす(どどーーん)

今月は、かるく獲得標高1万メートルはいきますいきます!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ありがとうFP1

いきなりドグマ

うそつき・・・・

本当はFP1を購入して、楽しいロードバイク人生をスタートさせたと、以前にブログで書きました。

ドグマが納車されたおひな祭り

それから2ヶ月、もうすっかり広島東洋カープポルコロッソ赤い飛行艇ドグマの虜です

で、どなどなー、と売られていく予定だったFP1

まだ肌寒い頃、オークションにかけられました・・・

別に儲けようなんて気持ちはなく、

僕がお世話になったように、これからロードバイクを始める方が、はじめの一台として、FP1と辛苦を共にして、喜びを分かち合ってほしい。

だから、値段もリーズナブル

そんな気持ちで我が子を送り出すつもりで、オークションに出したのでした



でも、その時は、残念ながら落札されなかったのです。



時は流れ・・・・



GWも近くなり、まさに自転車日和がスタートし、路上にもローディーがうようよと湧く季節

もう一度オークションに出品しました

前回出した時に、完成車の状態では、送料が異様に高くなってしまうので、

解体して、箱詰めして、送ったらいくらなの?

という、問い合わせに対応するために、

ペダルをはずそうとして、右手を4針縫う怪我をしてしまったのです。。

その忌々しい怪我を乗り越え、解体を完了し、しばらく箱の中に納まっていた心の友FP1

どきどきしながら、オークションの終了を待ちます

前回を相当上回る数のワッチリストの登録者数

こりゃ、多分落とされるなー、と、思いながらアワイチに参加していました

その時です!


ぷっと、質問が飛んでくる・・・(こっから、注意!)

前回の出品時にも質問しましたが、フレームに傷はないのか?ホイールはふれてないのか?送料は本当に○千円なのか??


そうなのです、この方、前回も、こういう内容の質問をしつこくしつこくされてきたのです。

前回も丁寧に返答していました。ご要望にこたえようと、わざわざ箱を用意したり、プチプチ養生シートを購入して、怪我までして解体しました・・・

当然2009年のFP1です。2人のオーナーが乗ったわけで、フレームに傷もあります。といっても、チェーンステーや、リアホイールの結合部分など、普通に使っていれば傷がついてしまうような部分の傷

後は、経年劣化くらいのレベルであり、走行にはまったく問題ないし、何よりもそのFP1を深く愛し、そしてたくさんの思い出を重ねてきた愛車です

前回オークションで、ネホリハホリ聞きながら、結局落札せずに、今回もまったく同じような質問を投げかけてくるその方

正直、頭にきました

だって、僕にとっては、商品ではなく、愛車を嫁入りさせる気分なのです。

難癖付け、あーだこーだというなら、買わなきゃいい。というか、そういう奴には買ってもらいたくない

そこで、システムを調べると、どうやらブラックリストというものが存在する

そいつに登録してしまえば、その方は、質問も出来ないし、落札もできない。特に先方に通知も行かないとのこと

おお、これだ!!!

と、ブラックリストに入れてやりました(わはは)

あ、その前に、その方の評価も見ましたよ。多分業者なのだと思いますが、いい評価もたくさんありますが、悪い評価も2桁あります。

その内容を見ると、落札後のドタキャン、落札後商品送付後の返品

出品者と落札者の意見が食い違っているようでした。いずれも、商品説明にない傷があった、商品を写真で判断して落札したが不安になったので、送付前ににキャンセルした

などという、一方的な理由です

そもそも、オークションなんでトラブルはつき物です。それに高額な物であればなおさらです。なので評価制度があるのです。

でも、ルールは、そのリスクを双方抱えながら、よほどのひどい場合を除いては、まぁ、仕方ないよね。というのが、相場でしょう。

事細かに、ここに傷がある、あーだこーだと、所詮アルミの自転車で述べてみても、性能に大きく問題はないし、というか、それが嫌なら新品を買えばいい

僕は繰り返しになりますが、安くはじめてのロードバイクを手に入れて、その魅力にはまってもらって、その方が2台目を購入してFP1を卒業してもらったり、その方がロードバイクのおかげで健康になったり

そんな風に、楽しんでもらえることを望んでいるのです。まさに、自分がたどってきた軌跡のように。

と、話を戻して、そういう気持ちだから、ブラックリストに入れて、おまえにゃ、ウラン!と、ぶった切ったのです。


しばらくして、、、、、、。。。。。


その方、また質問を重ねようとしたのでしょう。。そしたら、


あなたには質問の権限がありません。


という風に、通知されちまいます。


怒り狂ったんでしょうねーーーー。(わはは)


今度は何をしてきたかというと、


違反商品申告!


これは、どうやら、その出品された商品は、違反商品だというクレームするシステム

でも、読むと、盗品であったり、適切でない商品(卑猥なものとか??)とかとか、ガイドラインがあり、

読むと、特に身に覚えがなければ無視すればいい、とのこと、もち、がん無視です


でも、逆に、そういう対応をされたので、ブラックリストに入れておいてよかった・・・と、切に思いました


自分の思い通りにならないと、返品したり、難癖つける、ようはクレイマーです。そんな面倒な人と係わり合いになること自体、面倒です。

ので、ぶった切って正解!!!


と、そんなこともありながら、オークション

5月2日 終了時間は夜の9時ごろでした


無事、無事、落札されましたーーーー(寂)


その後、落札された方と連絡を取る


そしたら、その方、初めてなので、出来れば完成車の状態でほしい。。と、おっしゃる。

でもでも、そしたら、送料がとても高いですよ??と言っても、それでもよい。と。。

そういわれると俄然うれしくなっちゃいます。ああ、いい人のところに嫁に行ってくれるのかも、と


なので、おせっかいにも、提案します


完成車での送付了解いたしました。もしご要望であれば、そろそろ変えたほうがよいバーテープ、チェーン、タイヤの交換を実費をいただれれば、私のほうで行い、出来る限りの整備をしますが、如何でしょう??


そしたら、それも、ぜひ!ってことで、


旅立つ、わが子FP1を、今までにないくらい、隅から隅まで磨き上げ、本当に今までに見たこともないくらいに磨き上げ

全オーナーから受け継ぎ、ドグマがくるからと、放置していたタイヤも新品に、チェーンも初めて新品にし、バーテープは一度だけ交換したのですが、これも新品に。。。


その方の股下をおおよそ聞いて、サドルの高さを調節し、

ブレーキの当りを調べ、ディレイラーの調節をして、、、、まさにいたせりつくせり、今からすぐに走りに行きたくなるくらい、惚れ惚れと美しいFP1

ああ、この子を、本当に手放す時がきたんだな。。。と、寂寥感一杯です。

組みあがったロードバイクを、愛娘が見て、

「パパー、この子は、もうすぐ、違う人のところに行っちゃうの?」

って、聞くもんだから、なんだか切ない僕

「そうだよ」

って、返事したら、

我ながら優しい娘を持ったもんだと、親ばかなんで思いますが

「新しい人のところで、大切にしてもらってね」

といって、愛娘がハンドルにキスをする

涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙涙


「そうだね、大切に大切にしてもらえるよ、きっと」


と、そんなほほえましい事がありながら、、昨日、本当にたくさんの思い出をくれたFP1が、旅立っていきました


新しいオーナーの方、


たくさんたくさんかわいがってあげてください。僕がたくさんのいい思い出を作れたように、同じようにたくさんのいい思い出をつくってください

そして、楽しいロードバイク人生を!!!


ありがとうFP1

あなたがいなかったら、僕は今こんな風にロードバイクを楽しんでない。

いきなりずっこけた表六甲。

やべ、裏に降りちゃった!で、有馬をさまよったあの日

ひーこら言いながら、初めて登れた表六甲

遠くまで行こうと、家から加古川までいき初めて100キロ走ったあの日

車とはまた別な意味で、とっても思い出が深いです。

すいません、今日はしみじみとした内容でした


本当に グラシアス アディオスアミーゴ!!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ツールド六甲

完璧なツールド六甲ではないのです。

が、初めてのあほあほチャレンジ

東六甲を登り、西六甲を下り(小部峠まで)、踵を返して、西六甲を登る(丁字ヶ辻まで)

そして、表六甲を下り(六甲下ケーブル駅まで)、またまた、踵を返して表六甲を登る

そこから、最後の裏を下り(カラトの入り口まで)、そして裏六甲を登る

絵的には・・・・・

tour_rokko.png

続きはまた・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


初アワイチ

お休みになると急激にブログをアップしない僕。。

しかも、GW中に潮干狩りに家族で出かけ、そこで、パパは夕食のためにと、がんばって砂を指で掻き分け掻き分け、アサリそれなり数とハマグリ5個をゲットしたもんだから、右手の人差し指と中指の爪の間にたくさん砂が入り、、そこんところが、裂けてしまっており、、キーボードを打つのが痛い・・・

つまり、筆が重いんです。。

タイトルの初アワイチは、5月1日のこと、すでにリンクをさせてもらっている皆様の記事としては、相当昔の記事です。が、僕は今から書きますぅ。お許しを!


というかですねー、今回皆様お初にお目にかかったのですが、ブロガーたるもの、こまめに写真を撮るものです。

れがとさんとか、よしぞ~さんとか、ぽてとさんとかは、ちゃんとこまめに写真をとっているのに、ブロガーの風下におけねえメイパパが、取った写真は、たった3枚!

それも船乗りさんに、そのブロガーとしてのあり様を突っ込まれて、しぶしぶi-Phoneを取り出す、、みたいな、ぐうたらブロガー(というか、完全に自覚なし・・)

まったくわがままで、すいません。。つーことで、初アワイチも写真はあえてアップしません!!


と、5月1日の朝、甲南山手の駅前に6時に船乗りさんに迎えに来てもらいました。

しょうさんともども、六甲山友の会のメンバー、船乗りさんとも、そこで、はじめましてです!

うわさに聞いていた巨漢の方です。とても気さくに車内で、これからのアワイチについて、熱く熱く語ります!

僕ははじめてなもんで、実際おっかなびっくりです。つーか、集団で走ること自体、初めてなわけですから、手信号のことやら、トレインのことやら、色んなルールやら、船乗り講師に、ネホリ、ハホリ、鼻くそホジホジ、聞きます。

つーか、その前日のメールにて

船乗りさん 「トレインのタイミングは新人が先頭1時間の先輩5分となっております。」

さらに

船乗りさん「トレインに乗りながら、一度も前をひかないことを、無賃乗車と呼びます。」

つまり、ただ乗りは、許さん、それどころか、新人なんだから最低1時間以上は、トレインをひく事!

という、厳戒なる訓戒を与えられていたのです。。。

ひえええええ、と、びびりまくりも、根が素直なので、そうしなきゃいけないんだなーー、と、強く強く心にインプットされました。

そうこうしているうちに、ジェノバラインの乗り口にとうちゃーーーく。

そこで、ぽてとさん、れがとさん、よしぞ~さんに、はじめましてーのご挨拶。そして、おもむろにジェノバに乗り込む

ジェノバラインって、たった10分で向こう岸に着くんですな。確かにこりゃ、便利っすな

では、出発しますかー、と、話しているところに、のりさん、なる方が乱入!(というか、待ち合わせていたのかどうか、僕は知らないのですが、なんとなく乱入風味でした)

と、合計6名で、アワイチスタートです!

東側をまずは北上します!何事もなかったかのように、船乗りさんが前をひきます。

僕は始めてのトレイン、くっついて行くけど、どのくらいの車間距離をとればいいのかとか、手信号の伝言ゲームを始めてこなしながら、ドキドキ着いていきます。

このトレインの車間距離も、だんだん慣れてくるんですけど、はじめはまっすぐ後ろにくっついていました。が、少し右にずれて、ほぼ車輪が触れるくらいまで近づけるように最後はなりました!

ま、何はともあれ、楽しいアワイチのスタート。でっかい白い観音像の所でも、とまっって、あれが、有名な壊せない観音像さっ!などと、説明をしてもらいます。(普通のブロガーであれば、ここで写真をとる、。。が、メイパパは写真などがん無視)

そうこうしている時に、僕の人生発のアワイチを決定付ける事件が起こります

ちょっとした、登り坂、単なる橋梁のようなところで、ぽてとさんが、船乗りさんに、


「あれ、今日は行かないの?」


と、、何故かあおる。。そのあおりを受けた船乗りさん、俄然アタックをかける。それに、つづくぽてとさん。。。


ぼーと、それを見ていた僕の脳みその中では、

あおられる=アタックをかけなくてならない

と、脳内変化!つまり、これは、まったりとした集団ライドではない

アタックをかけ、アタックをかけられ、限界に挑戦するレースもどきなのだと・・・

いやー、あの光景、目に焼きついてます。僕にしてみりゃ、まだ前半戦。はじまったばっかし。。それなのに、果敢にアタックをかける。

わしも、がんばらんと、いかん。。と、僕の中の何かがぷっつりいった瞬間でした

その後、いいポジションを発見!

船乗りさんに勝るとも劣らないのりさん、

その二人の後ろ、まるで、二つの大きなついたての後ろを走っているがごとく、すっげー、楽チン。

鬼引きの船乗りさん、それに続くのりさん、そして、まさに無賃乗車状態の僕

この、のりさん、実に楽しい方でして、何故か、必ず、坂アタックをかけます!

船乗りさんと僕がのらりくらりと、峠を攻めていると、後ろから・・・・

ダンシングのりさん、とうじょーーー

そして、それに負けじと、船乗りさんがダンシング参戦!

僕も続きますが、、、アタックスプリントのパワーでは、二人には勝てん。。。

そこで、僕はもっぱらシッティングで回転をあげて、じわじわと追いつく作戦

巨魁二人は、斜度が上がって、心拍も上がって、ひーひー、言いだした頃に、追いつく!

という、事を、峠が来るたびに繰り返す。

ぼー、と、登っている時に、後ろから、どどどどどどーーー、と、必ず現れるのりさん、相当笑わせてもらいました!!

それからそれから、、、、よしぞ~さんのブログで、僕が果敢にアタックをかけていた!という記事がありました。。

違うんです。。僕はアタックをしたのではないのです。

僕は、、、鬼引きの船乗りさんの訓戒

新人は1時間以上引け!無賃乗車は許さん!

という、訓戒を守らなくてはいけない!という一心で、しばらく船乗りさんが先頭をひいているのを見るや

先輩が、5分以上ひいている!

後輩は、無賃乗車を堪能している!

という、それは、だめーーーー、な、状況を打破するために、

何故かトレインの後ろの方から、俄然アタックかのように、先頭に踊り出て、とレインをひく!という事を何度かしたのです。

それはもう、生まれたてのひよこが、はじめに見たものを親と思うように、

初めての集団走行教えの父、船乗りさんの、言葉は絶対だったわけで(笑、だまされている!)

つーこととで、がん引き、鬼引きに参戦にしたのですーーー。

ま、そんなこんなで、相当はしおりますが、楽しい楽しい初のアワイチでしたー。北上の時の北風小僧の貫太郎には、やられました!

今回の教訓

①スーパーバームは効くぞ!

②補給はこまめにお願いします

③長距離行くと、いつもは食べないソフトクリームとか食べれてうれしい

④疲れた先に、もう一段こげるゾーンが確かにある。その状態でのペダリングを、如何にいつも出来るかが、課題

どうやら、僕はスロースターターのようです。昨日のツールド六甲でも、それを思いました!(と、何気に話題をふる。。。その記事はまた後日)

ご一緒くださった皆様、とても楽しく、いい勉強になりました!!!

これからも、宜しくお願いいたします

一応走行記録
距離: 153.18 km
タイム: 5:41:29
平均スピード: 26.9 km/h
高度上昇値: 1,212 m
カロリー: 3,139 C
経過時間: 9:05:10
平均スピード: 26.9 km/h
平均移動速度: 27.1 km/h
最高速: 55.4 km/h
平均心拍: 144 bpm
最高心拍: 178 bpm
平均バイクケイデンス: 84 rpm
最高バイクケイデンス: 135 rpm

あ、それから、船乗りさんのもう一つの訓戒により、ツイッターはじめました!

メイパパ@dogma651で検索して、フォローしてくださーーい!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。