スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピードプレイ インプレ

鬼のような出張の嵐

先週金曜日の夕方に帰ってきました

今週も引き続き鬼のような出張です

月曜日 日帰り 熊本
今日は います(いました)
明日から 熊本 金曜日まで

たまりにたまったストレス

もー、これは、いかん。。。

先週出張中に、家内から、なんか届いたよ!という報告

でも、なんか、中で激しく音がする・・

どうやら、中身が散乱しとるらしい

早速箱を開けてもらって、確認してもらうと・・・

パーツが散乱(泣)

とりあえず、帰宅して確認するまで、そのままで・・

金曜日 出張と飲み疲れで、ぐだぐだになって、帰宅

もー、珍しく、胃にきてて、頭痛も痛いし、酒を飲む気にもならず・・(といっても、2杯くらいは飲む)

スピードプレイを確認

散乱したせいなのか、少しススにまみれて汚れている

かわいそうに・・いきなり新品が、けがれている

が、ま、ふいたら、大丈夫そうなので、クレームをいれずに、使用することにします

まず、ペダルを交換 

タイムのiClickをはずし、チュッパチャップスをつける

なんだか、情け無い姿に・・・

そして、クリートもはずす

手順書(というかウエブ)を見ながら、前後の位置をボシキュウで

それから、Qファクターつーか、横位置を決める

よく分からんので、一番土踏まず側につける。つまり一番Qファクターが広い状態

で、かかとのぐいん、ぐいん具合。これは、あまりぐいんぐいんは、嫌なので、内側はほとんど入らないようにして、外側は少し逃げれるようにしておく・・・

あ、そして、スピードプレイは、クリートの厚みがなくなるから、その分、サドルを下げなきゃいかんと、言われ。。5ミリくらいサドルを下げてみる




さて

明けて土曜日

10時過ぎには帰ってらっしゃい!という厳命を受け、金曜日までの疲れもあいまり、朝起きられない・・・

仕方ないので、軽く六甲山一周コース

まず、スピードプレイで気がついたこと

軸が、チュッパチャップスの真ん中な訳ですから、これは、実に物理的には理に適っています

で、この軸がどこにあるのか?という純粋なフィードバックを得られることで

ぜんぜん、ボシキュウで踏めて無いじゃん。。

ってことが、分かる

どうやら、僕は相当指の方で、踏んできたようです

ふと、MAVICの靴の裏を見る

そこに並ぶ数字・・・

マイナス2から2までの数字でラインが引いてある

そうして初めて気がつく

0

ここ、多分、普通だと、ボシキュウがこの辺ってことなんじゃ???

そんなことも知らない、ど素人。。。いままで、そんなことは、がん無視。

で、ま、六甲山を登っていて、もっと、クリートは後ろじゃ!と、学ぶ

で、次、Qファクター。

なんか、心なしか、かかとが外を向いているような・・・

ん?ということは、、、もっとQファクターを狭めないと駄目なの??

と、軽い六甲山一周では、そんな感じかー、と、帰宅


夜、また微調整に入る

クリートをもっと後ろに

Qファクター、よく分からんので、とりあえず、ねじがしめれる範囲のど真ん中にする


そして、つらつらと考える

明日はどうするべ?


明日のメイの予定は??

なにぃ、模試だとなもし。

お、3時くらいに帰ってくればいいぞな模試


ムラムラ


6時20分のジェノバに乗り

12時のジェノバに乗れれば、2時には帰ってこれる

1時のジェノバだって、3時には戻れる

天気は??

曇りかー、微妙だな。。

心の中に、ムクムクと、スピードプレイでアワイチが、頭をもたげる

して、


決行!


余裕をもって4時半に家をでる

で、6時20分ジェノバ

ローディーさんは、TTバイクの方、普通のロード2名組み、単独ローディー1名、そしてメイパパ

岩屋について、TTバイクの方、速攻で、スタートする

僕も、続く・・

この方、それなりに早い

でも、まだ長丁場です。ので、心拍75%以下になんとか、抑えたい。。が、時には80%弱までいく

と、相当はしおりますが、

休憩したのは、福良のローソンのみ

そこで、おにぎり2個、シュークリーム、オレンジジュースをかっこむ、

そのあたりから、雨が・・・・


ちくしょー、こんなぎゃくっちょで、思いっきり雨に降られている


そして、足元を見ると、相変わらず、かかとが開いている・・・

そして、なんだか、妙に左の首が痛い

折り返して、戻ってくる後半戦

距離と時計の睨めっこが始まる

このままじゃ、12時に間に合わない。

ということは、ペース上げないと、。。。

して、ペースを上げる

心拍は85%以上、、、。。。でも90%にはならないように。。

あと、20キロ。あと、何分、

あと、10キロ。あと、何分。

疲れて来る、

12時じゃなくてもいいんじゃね?

と、相変わらず、葛藤する・・

でも、どうせなら、やりきりたい

しり上がりにスピードを上げる

というか、頑張る(当社比)

して、、、何とか間に合いましたー

と、アワイチの報告はどうでもいいのです

泥のように、汚れたドグマと、疲れきった僕

その夜、自転車をつつく元気など無い・・

昨晩、日帰り出張から帰ってきて、アワイチの反省会と、修正

クリートの前後位置 

修正したつもりが、それでも、まだボシキュウよりも前で踏んでいるから、少しクリートを後ろに

Qファクター

よく考えれば、僕何ざ、小柄な方です。

おしりのちいちゃな、女の子

じゃなくて、

おしりのちいちゃな、男の子です。(いやん)

つーことは、Qファクターは、狭いのが正解のはず。

カバーをはずしてみると、、、クリートのはまりをよくするために、すっげー、ねじを緩く締めていたもんだから、。。。

思いっきりQファクターが広がる方向に、ねじが動いている・・・

そら、つま先が閉じて、かかとが開くように、こりゃ、なるわな・・・

つーことで、今度は一番Qファクターを狭くする

そして、サドルの後退幅

も一度、ちゃんと、膝から糸をたらして、、、基本に忠実に戻す

なんかですねー、どうもハンドルが遠いというか、違和感を感じるというか、上半身がひずんでいるというか、、そんな感じがしていたのです

結局1センチ強、サドル後退幅も前進

で、、、あれ???

サドル低くね??

おもむろに計ると、3センチくらい下がっている。。

これ、前もやったんですよね。。サドルの高さを調節するボルトのところはトルクレンチが使えないボルト形状のために、おっかなびっくり締めるのです(カーボンが割れないように)

すると、締め付けが弱くて、走っているうちに下がっちゃう。。。

ので、こいつも修正です。

と、すべてをオールクリアにして



今日の朝、ひそかに、表六甲を登る


筋肉は疲れているので、無理をしないペースです


でも、


いいねーーーーーーーーーーーーーーー


軸も、ボシキュウにぴったり

ハンドル位置も、快適

サドルの高さも後退幅も、しっくりんこ!

なーいす

さて、明日からまた出張

多分明日の朝は、雨で登れない

となると、次は、土曜日・・・

皆さんは、高野山ですが、僕はあまり遅くなれないの、、どこいこ???

また、一人で・・・・ボソボソ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

淡路島七福神プランリターンズ

一回は流れましたが、、、

今ならもれなくプラン1も可!!(笑)

日程は、

一番うれしいのは、今週土曜日(いきなりっ)

でも、ぽてとさん企画の高野山ライドも土曜日

はてさて、今週土曜日、、ひきまひょ。という方は、ご連絡ください、ぽてとさんの企画の裏企画ですので、あまり参加がないようなら、順延しまひょ

かくいう僕

左ひざもなおり、ひそかに?(うそ)日曜日は自走アワイチをしました

というのは、愛娘が用事で3時くらいまで自由時間

適切な、、、というのを、見つけるのが、なかなか面倒で。。。


あ、土曜日、どなたか、私を出石そばを食いにつれてって!(私をスキーに連れてって!)

という、企画でもいいです(わがまま)

200㌔を超えるライド、求むぅ。なぜなら、家内と愛娘は、東京ですたい。帰宅は土曜日夕方ですたい!

スピードプレイのインプレはまた。。

柔らかくし過ぎたら、、、思いっきり左右ずれまくり、Qファクターとはなんぞや?

おなかの脂肪、、へらんのう。

梅雨空と台風と出張と

結局土曜日の、淡路島七福神巡りは、雨のため、中止

膝裏の痛みも、ほぼ完治したので、日曜日、月曜日朝と、久しぶりに登る

が、

月曜日 神戸→東京
火曜日 東京→熊本
水曜日 熊本→神戸
木曜日 神戸→東京
金曜日 東京→神戸

来週
月曜日 神戸→熊本
火曜日 神戸→静岡近辺予定・・・

自転車に乗れねーじゃないかっ!こらっ、どれだけ出張させれば気がすむんじゃい!

時に、スピードプレイもまだこん。。

あ、膝の不安がなくなってきたので、もう一度負荷を高める仕事を始めます

コンパクトクランクなので

よく考えたら

34×19



50×28

って、負荷は変わらない(正しい??)

こないだは、50×28で登りました

近いうちに、50×25で、登れるようになるといいなー

負荷を高めると、というか、もっと高めると、立ちごけの危機を感じます

うわっ、もう踏めない、とまっちゃうーーー、どーーーーん

ってな事にならないように、少しずつ鍛錬しようと思います。

結局、バイク重量だの、体重だの言うけど、それは相当できる人のレベルの話であって、

僕程度なら、そんなあーだこーだの前に

男は黙って、男前カット!

じゃなくて、

男は黙って、負荷練

それが出来たら、体重も減ってるって・・・

あ、でも、運動する時は、毎回スーパーヴァームを常用することにします。

七夕までに、50キロ台は、、、お前はすでに死んでいる!あびしっ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

みんなマゾだ・・

誰も案1がいいって、言わないんですけどーー???

おかしいって、みんな。。。

ほんと、ロードバイクのりは、みんなマゾだ!

参加しない ぽてとさんやら、東京のYabooさんまで、2を押すし・・

が、ですねー

ツイッターで、tac-phenさんの冷静なアドバイス

膝裏痛めているんだから、1にしなさい!


ので、皆さんのご期待を裏切って、今回は、楽なほうで、お願いしまーす。

で、ルートについては皆さん、わいわいと、返信してくれるんですがー

本来の目的、忘れてません???


淡路島七福神巡り

① 朱印集め

② 説法と祈願で、笹の葉さらさら、特性七福神お土産ゲット!


こっちは、どっち? ま、それは当日でもいいけど・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

七福神巡り どっち?

土曜日たぶん行けます!

ルート、書き直してみました

どっちで行きます?

多数決で、きめまひょ


①アワイチより楽



②アワイチより辛



明日は、どおっちだーー?

男前カット

今日はわりかし時間に余裕があるので、

抜け出して、いとしのドグマを受け取りに行ってきました

ショップのメカニック

嬉しそうに

「男前カットになってます!」

と、そこを、まず主張するんかい!!

と、突っ込みたくなります・・・

もう、切っちまったものは、しゃーねーよ。。。

で、肝心のカチカチ山

右のペダルが、少しガタついていたようですが、音鳴りは、左のペダルのようです

とのこと、ので、しょうがないから、、ペダルを変えなきゃいかん

ま、すぐに変えないとどうこうなるというものじゃないけど、あのカチカチ山、イラつくから、購入しないわけにはいかない

と、何故か、さっきのブログをアップしてから、ツイッターで、スピードプレー派の攻勢にあい、

心も膝も、チュッパチャップスの虜になってしまって・・・


そのメカニック兄ちゃんも、スピードプレイな人だから、もち、それを勧める


んだら、もうそっちに行くか!と乗り気になった矢先

残念ながら在庫に赤がない!

ということで、タイムiClickを付け直してもらって、自転車を引き取ってきました



はてさて、、、、



いきなりドグマ、いつやるの?


今でしょ!


ってことで


ネットで買いましたー(はやっ)

値段しらべたら、やっぱりエゲレスが安いので、Wiggleで!

そいつが、来るまでは、しばらくはカチカチ山のままです。

が、確かに、ダンシングの時、かかとがもう少し外側に動いてくれると嬉しい

それが出来るようになるってのは、嬉しい!

ま、試してガッテンですな!

来たらインプレします

さて、あとは、アマゾンでキープオンカバーの購入ですな!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

左ひざ裏の頃合は?どう?

関西には、強力な晴れ男がいるのか、台風もびゅーん、と、関東に吹き飛ばしたみたいだし

土日の天気予報からも、雨マークが消えているし

となると15日の淡路島七福神巡り 実行確率はあがっているわけで、、父さん

こりゃ、日ごろの行いがいいからだなー、と、何故か自分をいいこいいこしたくなるメイパパです

あ、もしくは七福神のご利益か!?


はてさて、

痛めてしまった左膝裏

というか、土日に激しく筋肉を酷使したもんで、筋肉痛も同時に痛い

月曜日は、ビッコビッコでした。

火曜日は、少し突っ張る感じで、小ビッコでした

今日は、見た目普通に歩いているけど、まだ突っ張ってます

屁のツッパリはイランです

あ、日本勝ちましたねー

しかし、サッカー日本強くなったもんだ

ドーハの悲劇からもう20年弱、年をとるわけですよ。。。

えーと、何だっけ?

あ、なので、膝の裏、痛めたというよりは、使いすぎた、という表現が正しいようです

なので、頑張って土曜日までに超回復しまーーす

一生懸命、毎日、グリコのジョイントプラスを飲んでます!!!

そして、塗る湿布をぬりぬりしてまーす

七福神様のご利益があるならばーーー、膝もかるーく、治してくんなまし!

期待してるぜ、ベイビィー(罰当たり)


ピットインしている、相棒ドグマ

チェックポイントは


①カチカチ山の狸はどこじゃ?

イライラするんですよねー。ペダルにインプットするたびに、カチッ、カチッ

顔にまとわりつく、蚊のように、

牛のケツにまとわりつく、アブのように

あの、牛って、かわいそうですよねー、アブにたくさんケツのあたりを刺されて、尻尾じゃ届かないし、逃げようにもつながれているし

僕だったらイライラして、猛り狂って暴走するなー

じゃなくて、そのカチカチなんですが、

ショップの見立てでは、ペダルだろうと言っていました。診断結果は今日か明日には出るけど、

ペダルのボルト締め付けが弱いだけなら、しめなおせばよし、そうじゃなかったら、交換

つーか、まだ3ヶ月なんですけどーー、タイムのiClickちゃん

そもそも、赤いペダルがほしかっただけで、タイムを選んだんです。何の迷いもなく、あなたを選んで・・・

でも、クリートの減りも異様に早いし、こんなんでガタるなら、一生添い遂げられんですばい

もし、ペダル交換となったら、どうしようかなー、と、昨晩酒を飲みながら考える・・


候補は

タイムの上級モデル エクスプレッソ エスプレッソ

そこいくんか?クリートが共有できるだけじゃん・・・

タイムの踏み込み感は、そんなにすごくいいという感じではないのです。悪くは無い。でも、すごくいい感じでもない。。

そもそも僕は105を使っていたのですFP1の頃は

だったらさーー

Dura行っちゃう?

Duraカーボン!

お値段、そんなに高くないしー。まアルテグラでもいいんだけど、そのくらいなら、お初Duraに手をだすか!

あと、お店の人にはスピードプレーを勧められたんだけど、あのチュッパチャップスがねー。あまり見た目にこだわる日本男子(矛盾しとる)としては、どうも好きになれん

皆様、ご意見をくださーい

くださーい、と、書くと、どうしても、水割りをくださーーーい、

と、手が勝手に動くんです。。。

ダンシングドールです・・・



②汚れちまった悲しみに・・・

チェーンがですが、フロントインナーにギアチェンジした時に、インナーに落ちるということが何度か・・

一回目にやった時に、ギアとフレームの間に落ち込んで・・

がりがりっと、いっつまった

チェーンでフレームが傷つかないように張ってあった厚めの保護シートが、メリットはがれ

あろうことに、その株

ちくしょー、今日も株がさがっとる・・・

じゃなくて、あろうことに、その下部

フレームにも傷が・・・

そこんところ、カーボンに達するくらいまで、傷が深いようで、、塗装で補強ですって・・(しくしく)

もー、私は汚れちまったのさっ、お嫁にいけないわっ

って、嫁にはやらんから、いいんだけどね、

小さな傷ですが、使っていればどうしても傷ついてしまう。そこんところ、一つよろしくっ!



③男前カットでお願いします!

ハンドルを3.5センチメンタルジャーーーアアアアニーーー

伊代はまだ16だからーー

伊代ちゃんってね、すっげー、いい子なんだって

昔の映像で、レオタード着て、伊代ちゃんが踊りながら歌っているのがあるんですが、

ふつー、一線のアイドルが、あの格好では、ふつー、踊らないだろー

って、当時の芸能関係者が突っ込みをいれたら、

伊代ちゃん、素直ないい子すぎて、すれて無いもんだから、

はいっ!わかりましたー

って、何の迷いもなく、レオタードを着て出演

しかも、へたくそな色気だし系の踊りを思いっきり披露するもんだから、いい子なんだか、お馬鹿なんだか

ま、憎めないですな

って、何の話だ?

あ、3.5センチ ハンドルを下げたんです

そしたら、ひょっこりヒョウタン島

ショップで、このひょっこり、どうします?

って、相談したら

男は黙って、男前カット!

と、即決を迫られる(それ、おかしーだろ!)

男は黙って、高倉健

俺の後ろに立つな、ゴルゴ13

こんなの初めてと、必ず言わせるゴルゴのように、僕はなりたい

じゃくなて、男前カットかー

と、一瞬悩む

だって、カットしたら、戻せないし・・髪じゃないんだから・・

しかし、時代は変わりましたな

男前カットといえば、昔は、スポーツ刈りが、相場

そんな髪の毛が、びよーんと、なっていたり、中性的な髪型なんざ、なかった

ずばっと、いっぱつ、うらららららー、と、適当に切られて、はいっ!おしまい!

って、散髪屋の親父は、かならずおっかないってのが、相場だったのに。。。

僕なんて、子供の頃、あ、しまった

とか、いわれて、片眉毛だけ、マロにされたにも関わらず、親父あやまらねーし。

ま、小学生の頃なんで、速攻笑われのネタですがね・・

今日も相変わらずの雑文爆発だ・・

で、結局ですねー

嫁に行かせることを考えるなら、パイプカットはしないほうがいい

でも、やっぱり男はだまって、男前カットだ!

と、何故か、ショップメカニックは、男前カットをごり押し

1センチ残す?

などという、あまっちょろいことも、即否定!

いや、男前カットっす!


と、譲らない


もーいーや、いっつまえ!

ということで、男前カットです!

ドグマちゃん、傷物になっちゃったし、男前になっちゃうし、もー嫁にはぜってー行けません!

もー、墓場まで、一緒だなー、うんうん。


そのショップのメカニックさんが、勧めるカーボンサドル、こないだ紹介したじゃないですか

B-PEOPLEの109って奴

決して安い買い物じゃない5万円とかでしょ!

ショップでの会話

メイパパ「さすがに高いなー、5万かー、でも軽いしいいですよねー」

メイパパ「でも、合わなかったら、もったいないしなー」


メカニック「合わない時は・・・・」


メイパパ「合わない時は???」






メカニック「ええええい、お前などに、未練は無いわっ!と、紙飛行機で、川にぶち投げる!」

メカニック「そして、ダンシングで家に帰る!」

メカニック「それが、男、というものです」


メイパパ「・・・・・・・・・・・」



メカニックさん、、。。見た目は、ふつーなのに、何故か、「男」を連発


なにも、捨てんでも・・・


と、突っ込む間もなく、、やっぱり男前カット以外は、許してくれなかったのです・・・

ふ、3.5センチなんざにゃー、未練は無いわっ!それが、男というものだっ!




今日もまったく内容のない、雑文にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

ロードバイクブログというよりも、ほぼ完全に勝手に手が動いたままを書き綴る。。僕のストレス解消雑文日記になっとる気がする


ま、いっか!とーーーう。仕事しよ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

淡路島七福神巡り 下見編

思い立ったが吉日

左裏にけだるい痛みを覚えていながら、無謀にも、自走 淡路島七福神巡りを敢行

今日は、ブロガーの鏡(うそ)として、写真たんまりでお送りします!

ルートとしては

img02.jpg

これを反時計回り!!!

その前に、ジェノバ内写真、豪華客船ですーーーー


1_jenoba.jpg

ちなみに、この写真に写ってらっしゃる方(思いっきり顔がわれちゃう・・)

この方が、先ほどのアップした、女性ローディーです。

ひょっとしたら、有名な方なのかもしれませんが、僕は無知なので・・・

そして、7時15分に岩屋を後にします

今日はとにかくLSDで!と、ゆっくり進むことを目標にして、自宅からジェノバ明石港まで来る予定だったのに、

豪脚女性ローディーと、抜きつ抜かれつを、したもんで、結構足を使ってしまっている・・
(僕が貧脚なだけですが・・)

ま、とにかく、はじめの八淨寺までは、距離も確か17キロ程度

ので、ゆっくり進み、、8時前に到着(朱印は8時から)

でも、あまりにも主要道路から、近かったため、ガーミンが反応せず。。思わず通り過ぎるところでした・・・

2_hachijo.jpg

一つ目の朱印

八浄寺 大黒天 ゲットです!

11_daikoku.jpg

あ、その前に、。。。

僕は七福神巡りを理解してなかったのです。。

僕が今回やったのは、単に七福神を祭る寺をすべて回り朱印を集めたのです。

ので、こいつをまずは千円でゲットし(一応、淡路七福神特製!!)

10_book.jpg

それぞれの寺で、書いてもらう、という、それは京都でも、奈良でも、鎌倉でも、同じなもし

という、普通の?朱印集めです。

が、本当の七福神めぐりとは

どうやら1,400円を払い、各寺で、説法と祈願をしてもらって、すべて回ったら笹の葉についた七福神のおみやげ??ご利益のある、なんかをもらえる

というものらしいのです。

あと、2,800円で、印字がされている朱印帳もありましたが、こいつは、でかくてとてもじゃないが、バックポケットに入らない。。ので、僕はちっちゃいバージョンにしましたーー。

で、話もどって、
各寺で、その説法と祈願をしてもらうってので、10分くらいかかるとの事です。

15日、どっちのバージョンで行きます?

朱印集めも記念になります。が、寺めぐって、さくさくーーーーっと、次に行くのも、あまり記憶には残らない

やっぱり怒られたほうがいいよね!!

この辺、ご意見お待ちください!それぞれの方の嗜好ってのも、あるでしょうから・・・


と、話戻って、二つ目の寺、宝生寺

なんだか、分かりにくいところに、じみーーーに、ぽっつりと・・・・

3_houjo.jpg

ここは、寿老人 長生きになーれ!

12_jyurojin.jpg

さ、次行ってみよーーー

三つ目、覚住寺

この覚住寺に向かうために、初めて淡路島の内陸部に切り込みます!

いつもの海岸線とは少し趣の違う、田舎道を進む・・

ところどころ、、牛くさいし・・

ま、そんなこんなで、到着!

4_kakujyu.jpg

この辺まで来たところで、膝裏も、相当怪しくなる・・

毘沙門天・・戦いの神

13_bisyamonten.jpg

戦いの神よ!我に力を!

と、願いをこめ、そして負けていかん!と、気合を入れなおす・・(っつーか、それがよくないんだってーの。)

次は、万福寺だぜ!

と、さらに内陸部を進む

5_manpuku.jpg

5_manpuku_2.jpg

万福寺、表からはよく分かりませんが、中に入ると、恵比寿様が庭に・・

でも、犬にやたらとほえられる・・

そりゃそうだ。。赤いドグマに、この日はEMCエバンスまっかっかチームジャージ

この赤いジャージを着ている時に、犬にほえられることがおおいのです。。

犬にしても、赤って、興奮色なんでしょうな。。

と、あんまり仏像とか神様って、撮影禁止!って言われることがいいので、室内では撮れないのですが

恵比寿様は、写真とっていいですよー、ぽっぺも触ってくださいねー

どこからきたのー?

いやー、頑張ってねー、と、福の神を奉るお寺さんは、お優しい!(いや、他のところも、優しかったですが。。)

14_ebisu.jpg

そっから、目と鼻の先にある、護国寺へ!

6_gokoku.jpg

護国寺に祀ってあるのは ほてい さん

この福福しい ほてい さん

なんだか、癒されます。 天下泰平 争いをしないで、みんなが豊かに!

写真のおくにチラッと切れているのが ほていさんです

15_hotei.jpg

と、そんなこんなで、島の南方面にまでやってきました。。

はて、今日の昼はどこで??

考え浮かぶのは二つ

うずしお道の駅で、淡路バーガー
福良で、アナゴ丼

うずしおの駅に行くには、無駄に坂を登らなきゃいけない。。

いつもなら、無駄じゃなくて、よろこんでっ!で、登るんだけど、、膝の調子が・・

ということで、福良でアナゴに!

ごめんちゃい、待ちきれなくて、一口食べちゃった。。。

ブログにアップする食べ物写真としては、、、、

ごめんちゃい

7_lunch.jpg

でも、アナゴもふっくらしていて、たれもおいしく!

本当は、ビール飲みたかったけど、飲酒運転になるし・・

朱印は5個ゲットしたけど、、実はまだ折り返し地点な訳で。。

さーて、折り返し・・

こっから長林寺まで、長い・・・

普通に、アワイチのルートを通って、北上

もー、膝の裏、きている

このくらいから、サドルを激しく後退させたことに後悔をはじめ、

出来るだけ、前乗りで自転車をこぐ

相変わらず、BB近辺からのカチカチ山がうるさい

午後、湿度が上がったらしく、、すごい量の汗をかいてます

レーパン、潮吹き状態

もう、無心に残りの距離をつぶす

つらいよーー、苦行だよーー

と、こんな状態で、七福神巡りに手をだしてしまった自分を恨みます

でも、絶対やめないんですよ、。。性格上

で、やっとこさ、長林寺とうちゃーく

8_chorin.jpg

ここで祀られているのは、ふくろくじゅ 様

長林寺 じゃなくて、 長オデコ寺?って、突っ込みたくなるこの ふくろくじゅ 様

長寿の神様ですたい!

16_fukurokujyu.jpg

残すはあと一つ智善寺

うらららららーーーと、、、

9_chizen.jpg

なんだか、ちょっと近代的できれいなお寺

やっぱり弁天様をまつってあるから、女性的でやさしい

弁天様は、学業の神様でもあるようで、そこは親ばか

今年小学校お受験をする、メイのために、しっかりとお祈りをして、お守りも購入

17_benensan.jpg

ここで、むだな登りをルートに組み入れていたんです。。。

が、これ、実はもと来た道にもどったって、たいした距離ではない

が、書いたルートは守らなきゃ!

って、うずしお道の駅をパスしたくせに、ここは、頑張る

そして、大きな海沿いの道に戻り・・

最後の苦行

前回、ここで、置いてかれたなーとか、

もう足がいっつまっているから、どっかで補給したいなー

とか、もう、一人旅、つらっ!

やっとこさ、明石大橋が見えてきて、、、

お、2時のジェノバに間に合う

と、またスピードを上げる(だから、やめりゃー、いいのに・・)

そして、向こう岸へ。。

日曜日の午後だから、道が結構込んでましたが、そこんところを何とか誤魔化しながら。。

31キロをお家にまっしぐら

家について、自転車降りて

左ひざの裏が、鉛のように思い

あちゃーーー、やっちゃったなー

と、後悔は後にはたたない

でも、ま、仕方ない

そのうち治るさ!(と、楽観)

シャワー浴びて、酒飲んで、夕飯食べて

で、サドル後退を元にもどし(6センチくらいにね)

カチカチ山どこなんだよーー?と、じーと見つめて

布団に倒れこんで、。。10時には就寝です

あ、体重!

相当な水分が体から失われたのでしょう

帰宅して、はかったら59.6キロ!

すげーーー、高校生の時以来の50キロ台ですたい

でも、今日の朝には61キロに戻ってたけど。。ぶぅ

つーことで、手負いの獅子、無事帰宅!

あーあ、自転車もドック入りしたし、自分もやっちゃった

しばらくお・あ・ず・け

土曜日までに、治ることをいのっておいてくださーーーーーーーーい

水割りをくださーーーーい

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

左ひざ裏をやってしまいました・・

金曜日、出張から帰ってきまして、

土日はどないすんべ、と、楽しい週末の始まりです。

結果報告だけ

土曜日 10時までに帰宅 ってことで、六甲山 90キロ 2000メートル獲得の旅

実は、もう少し稼いでもよかったんですが、いちさんのサドルの後退幅を聞いて、

速い人がやっていることを取り入れてみよー!ってことで、サドルを後退させたのです。

そしたら、確かに、裏の筋肉がより使えるような気がして、

出来るだけ重たいギア(当社比)で、出来るだけ獲得標高を!

なんて事をしていたら、なんとなく、膝の裏が重だるい。

ということで、やりすぎはよくない!

と思って2000メートルで終了!

日曜日

2時位までならいいよ!っと、言われ、考える。。

昨日は、山行ったから平地だよなー。

とふと、来週予定している淡路島七福神巡り、下見っちゃおうかなー、と、うずく。

それに、来週雨が降りそうだし、雨天となると、順延

だったら、とりあえず、行ってみよう!

ということで、淡路島七福神に決定!

これが、大きな落とし穴でした。。。

7時のジェノバに乗ればいい、と思って、のんきにも5時半に家を出る

こないだもそうだったのですが、純粋に走行距離は31キロくらい

普通に考えると1時間半もあれば、お釣りがきます。

が、信号を、忘れている・・・・

あれ??このペースじゃ、間に合わないんじゃない?

と、思い始めた頃。。。

須磨駅のあたりで、2号線。

信号で止まったローディーの後ろにつく

ずいぶん小さな人だなー、と、見るとどうやら女性

信号が青に変わって、スタート

こっからは信号少ないし。。。と、思って少し急ごう!とスピードを上げる

そして、その女性ローディーをパスする

あ、でもまだこっから長いし、、やっぱりなんだか左ひざ裏がなー、と思い

スピードを控えめにする、それでも35キロは出ていたはず。。

と、その時



抜き返される・・・・・



あれ???速いぞこの人??


しょうがないから着いていく・・


でも、なんか、その女性についていくってのも、悪いような・・

いっそのこと、ペースを落として、離れたほうがいいのか?

それとも、抜きさって、スピードあげてちぎったほうがいいのか??


しばらく迷う・・・



そして、大人気ない選択肢にでる!



そう、スピード上げて、ちぎる方向で!


と、ふと思う。。。この女性ローディー、めちゃくちゃ速くて、ちぎろうとして、ちぎれなかったら、


恥ずかしいじゃん!(弱気)


でも、7時のジェノバは迫っている・・


いくかっ!


決意して、速度を上げる


巡航40キロを目指して!


一気に抜き去る。。が、後ろについてきているのではないか?

と、気が気ではない。。ので、足を休めることは無い・・


しばらくして、、信号で止まる・・


・・・・・・・


すぐ後ろにはいなかったものの、しばらくして、追いつかれる


うわーーー、女性でも、速い人は速いんだなー、

と、思うような女性ローディーでした


その方も、どうやら7時のジェノバを目指していたようで、、、二人とも間に合いました!


が、そんな負けてはいかん!状況でちと頑張りまして・・・


7時15分 淡路島に降り立つ!

目標は 140キロ程度 淡路島七福神巡り(これに関しては明日以降詳しく書きます・・)

ぐるっと回って、左の膝が痛い

それに、BBのあたりから、断続的にカチッ、カチッ

という音がする。。。このカチカチ山が気になって気になって・・

何はともあれ、朱印を7つもらいまして

2時のジェノバで本土へ戻る

して、4時ごろ、無事に帰宅を果たす


しかしですねーーー、

膝裏、完全にやっちまいました!

BBからサドルの後退幅、正確に測ったら。。。9センチくらいある。。うげええ、この適当な性格なんとかならんか??

いちさんを目標に7センチでセットしたつもり。。それが、、何故か9センチ後退

そりゃー、裏使いだぜーー。

その負荷が、膝に来たようです。とほほ、しばらく乗れません。。。(今週土曜日には復活することを祈っている)

そして、一つ気がついたのは、その後退幅では、ケイデンスがどうしても上がらないのです。90なんて、無理。70近辺

パワーは出しやすいのですが、今の僕ではまだまだ無理なことを・・・

ので、正確に6センチちょっと(この辺がまた正確で無い・・)に後退幅をもどしまして・・・


もう一つ気になる、カチカチ山


もー、ああいう音って、すげー気になる。。眠れない夜の時計の針か!

ということで、先ほど仕事の合間を縫って、購入した店に持ち込んできました。

メカニックさん曰くに、ペダルががたっているかも。。との事、検証してもらいます。

ペダルの締め付けが緩んでいるだけならいいけど、ペダルが駄目だったら、交換。。。

まだ3ヶ月なのにぃーーー。うーん、となると、、ペダル、何処いこうかな???

そして、何故か会話が軽量化に・・・

見せられたサドル

100000001415.jpg


重さ102グラム

うわーー、今の僕のサドルは225グラム 

うーん、ほしくなっちゃうじゃないかー
15日、膝が治らなかったら・・・ごめんちゃい。。企画者が落ちます・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

淡路島七福神巡り 15日でどうですか?

Yabooさんに、教えていただいたので、ルートラボ、早速貼り付けてみました

淡路島七福神巡りルートです

今のところ船乗りさんの下船中の

15日(土)を、予定しておりますが、ご参加希望の方のご都合は如何でしょうか?

ある意味、ロードバイクが大勢で、七福神様を、訪問したら、先方も驚きとお喜びでしょう!

あ、7人集まるといいですねー。

問題は、ゴレンジャーと同じ。。。女神がいないので、弁財天が、いない。。

参加表明お待ちしてまーす!

ツイッターは メイパパ@Dogma651G6516 です!

fc2blog_20130606085432009.jpg




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

七福神めぐりルート

サッカー最後まで見ることもなく、、寝落ちしたら、すっごい早く目が覚めた・・・

どうやって貼り付ければいいのか、よくかかってないのですが、、


七福神めぐりルート

こんな感じ


距離的にはアワイチより少し少なく、獲得標高も少なそう

七福神と、渦潮先端を入れてます

あとは、昼をどうするのがいいのか?

何かよろしい情報があれば、お寄せください。

個人的には、海鮮がうれしい!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

淡路島七福神めぐり

そういや、バイクを再会した会社の同僚から

淡路島の七福神をめぐるってのも、悪くないですよ

と、提案をされていました

今回のアワイチで、思ったんですが

僕は、神戸に在住ですが、神戸の人間ではない

それに、来年の春には、東京に戻ります

家族と二度ほど淡路島にきました

一回目は、大きな公園で一日遊んだだけ

二回目は、くそ寒い中、イチゴ狩りを目指して、狩れず、馬に乗って、遊具で遊んで、たこせんべい食べただけ

家族で三回目があるのか?

と、ふと思うけど

アワイチは2回やりました

でも、淡路島の観光は、してないのです・・・


ならば、いっそのこと、自走でいけることも分かったし、

そんなにハードなライドじゃなくて、ゆっくり観光を楽しむライドってのも、あっていいんじゃないかな?


ということで、話戻って、淡路島七福神めぐり

それも朱印帳を、はじめの寺で購入して、7つの寺すべてで、朱印をもらってくる!

淡路島の内部を切り込んでだから、獲得標高あるのかなーー?(やっぱり坂馬鹿)

今日帰ったら、ルート引いてみます

だれか、これこそ、本当にまったりライド(笑)

ご一緒しますか?

七福神にお参りしたら、御利益もあるでしょう!

まじで、ゆったりまったりライドにしましょう。目的は、観光ですから!

で、ゆっくりうまいものでも、食べてですねー!

いかん、、その気になってきた。。。近いうちにやろう!

意外とメイパパは神頼み、すきなのです!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

重たいギアで表六甲

勇者マタル伝 お楽しみいただいたようで!

色んな方と、一緒に走らせてもらうと、

速い人からは、勉強させてもらえるし、モチベーションアップにもなります

でも、それよりも、面白いのが、垣間見える生き様といいますか

自転車に乗っていて、サドルの上で、人それぞれ色んな事を考えながら、走っている

ペダルを通じて、いつ、どのような形で、何を表現するのか?

そこんところに、その方の、ひととなり、が、現れる

面白いのは、みんな、どこで、何をしている人なのか?なんてこと知らないし、

もちろん、互いに本名も知らない

ただ、なんとなく集い、一日をともにし、引き回されたり、引き回したり

アタックしたり、一生懸命着いていったり、

売り切れたり

と、何故か、走りをともにしていけば、そこに人となりが、見えてきます

今回の勇者マタルさんも、まさにそうです

何か思うことがあって、全力売り切れダンシングを峠でかましたはず

そして、それが、僕には男の美学のように思えました

記録よりも記憶に残る男になれ!

孫子の兵法では、戦えば必ず勝つ戦いをする

と、あります

が、負けると分かっていても、男には、通さなければならない、意地があるのです(なんの話じゃ?)



はてさて


今日も朝、表六甲を登ってきました

予告したとおり、ギアを3枚あげて、登る

11-28(11-12-13-14-15-17-19-21-24-28)

おっ、つーことは、今日は19で登ったって事?

いーねーいーねーーーー


もちろん、遅い・・・

でも、筋肉を壊さなきゃ

腹筋横と、お尻を意識しながら、大きな筋肉で、踏むのを意識しながら

ケイデンスは、相当遅くて、SFRになっている区間もでたけど、登れることは確認できました

ただし、心拍もあまり頑張らなかったので、そこまでの疲労感は無い

でも、筋肉にはきている


しばらくこれ続けます・・

思えば、昔は、六甲山を登るということだけで、相当足パンになっていました

今は28で登れば、足パンにはならないし、むしろ、さわやかだぜええええ

っていう、さわやかボーイ爆発になっていました

数段レベルの違う人をみて、やっぱりもっと追い込んで

重いギアを、踏めるようにならないと、、着いていけないことも分かった

ので、がんばりまーーす!


あ、もちろん膝への配慮は忘れません。

グリコのジョイントプラス

トレーニング後に欠かしません!ジョイントプラスのおかげなのか、、膝の調子!いいです!

残念ながら、水木金と出張です。。。


でも、明日の朝は、登ってから、出張に旅立つぞ!

明日も19で!のろいけど!

ではでは

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

自走アワイチ その時、ヒーローが現れる

なんとなく、重だるい膝を抱えながら、5月最後の朝表六甲を登り、月間走行距離を1,000キロに乗せ、獲得標高も16,000メートル

その帰り道、ご一緒した いちさんより、明日待ってますから!

との、煽りを受ける・・・

そう、アワイチのお誘いです。

でも、今回は、船乗りさんが、乗っけて行ってくれるわけでもない。

それに、降水確率も微妙

さらに、膝もなんか、不安

ので、なんとなーく、お茶を濁して、愛想笑いをして、別れたのです。

自走となると、ジェノバまで30キロ
アワイチで150キロ
合計 220キロの旅となる。。

金曜日、日帰り出張から、帰宅し、天気予報を見ると、降水確率が下がっている。

んー、200キロ越え、しょうさんに、先を越されたしなー、やっぱりここらで、突破しておく必要があるよな・・

と、乗り気になってきて、、、よしっ!参加しよ!ただし、明日の天気を、朝確認してからねっ!

という前張りで、寝る

あけてコケコッコー!4時に起きる。

早速天気をチェック!

お、いけそーじゃん。よし、いこう!!

4時45分 家を出ます。

ここからの長い一日を思い、とにかくとにかく足を使わないように、使わないように、LSDもびっくりな位で進みます。。

が、途中で、ん?間に合うのか?と、不安になる

集合は6時20分、始発のジェノバ

距離は30キロちょっとなので、1時間半もあれば、つくだろー、と、余裕をかましてたのですが、、

意外と信号に引っかかる。つーか、信号に引っかかりまくり。

おかげで、途中少しだけ、がんばっつまった・・・

と、無事にジェノバにとうちゃーーーく

今回の参加者

主催 マタルさん

ぽてとさん、よしきさん、ズッキーニさん、いちさん、いちさん知人 アンドーさん

ぽてとさんと、いちさん、以外は、はじめましてー、よろしゅうおねげーします。です

の、合計7名

ジェノバにて、待っていて、、、まず

ズッキーニさんの、太もも、半端ない。。。なんでも、ボディービルをやってらしたとの事、すごいことになってます。

しかも、包丁をかかとで踏んづけた?らしく、まだ抜糸してないのに、参戦です!

その時は、しらなかった。。このズッキーニさんが、やばい人だとは・・・

何はともあれ、ジェノバに乗って、岩屋にとうちゃーく 6時35分

いちさんと、知人アンドーさんが、待ち構えてます



「今日は、まったりで!」

と、決して守られることのない、希望的観測で、みんな心は嘘をついている

どM集団めええええ、口ではまったりで!心は、引き回してーーー、いやーーーん

まったくどうして、まったりは、守れることがないのでしょう。

前日にツイッター内の会話・・・

まったりの定義

①ゆったりしたさま。緩慢なさま。

②生気のない目で一点を見詰めているさま。ぼんやり。

③食物の、辛過ぎたりしない穏やかな味のさま。

明日は、まさに①でいきましょうね!という、ツイートに対して、

僕は、あまりに引き回されすぎて、、、②になりまーーーす! と、宣言!

そして、始まった二回目のアワイチ


まずは、、、、ダチョウクラブもびっくりな7名で、どうぞ、ぞうぞ、先頭どうぞ、合戦。

そこで、頭を取ったのは!

マタルさん


これは、彼の後日談

頭を抑えないと、頭を取られたら、鬼引きされる!

しばらく頭を抑えていたマタルさん、、、

ふと、、、気がつくと、ズッキーニさんが、、頭を取る!

すっ、と、巡航速度が・・・

え?巡航速度が・・・・

ええええーーー、


40キロを超えている


離されたら終わる

とにかくスリップストリームを使って、3.5センチ下げたハンドルで、空気抵抗を減らして、

着いていく・・・・

このズッキーニさん、心拍計もスピードメーターも、なーーーんも、つけてない

ので、狙って40以上で引いている訳ではない。

軽く引いてる。。つまり彼には、40キロ以上でもLSDなのかもしれん。。。あな、おそろしやーーーー。

ということで、あっという間に30キロだか40キロだか、走りましてですね。。。

その時、いちさんが、何かを狙っている。。

頭をとろうと、伺っている。。

やばい、奴も、危険だ!

頭を取らせるな!

と、いっていた矢先、。。。

ちょっとした橋の上りで、いちさん、アタック!

ちくしょーーー、ついてってやる!

頑張れ、俺!負けるな、俺!

ピーーーーーーーーーーーーーーー

ガーミンが警戒音

何??

心拍 102%


死ぬーーー。ぜえぜえはあはあ・・・


その時は、まだ知らなかった。。。いちさんも、ズッキーニさんと負けず劣らず、やばい人だという事を・・

まるで、無邪気ないたいけの無い、無垢な少年が、鬼と戯れているようなものだったのです・・・・無知とはおそろしやーーー


そんなこんなでですねー、3つある峠の一つ目あたりにやってまいります

と、いきなりチェーン、落ち・・・

トルクかけながら、フロントをインナーに落としたら、、、インナー側に

ということで、一発目の峠、、おいていかれる・・

頑張って、追っかけようとしたら、またチェーン落ち・・・

そうして、一つ目の峠は、何事もなく、、、終わったのです

そして、二つ目、、の峠、だったと思います



一人の男が、おとこを見せる!


ズッキーニさんとか、いちさん、平地も早いけど、坂も激しく早い

明らかに僕とは出力が違うんです。

その重たいギアを、そのケイデンスで、踏み続けている・・・

こっちは、頑張れば、乳酸も、心拍も、あっという間に上がっていきます・・・


その心も折れ、足も疲れて踏めなくなって、たれてきた瞬間、

忘れていたかのように、その男は後ろからやってきた!


ずどどどどどどどどどどど


おおおおおおおおおおおおおお


なぜ、そこで、


全力ダンシングをかます????


が、その男は、妥協はしない


全力ダンシングのまま、坂を登り続ける!


あっ


というまに、すごい勢いで、登っていった


男じゃ!ここに、真のもののふが、おる!


と、その勇士をほれぼれと、見ていました


相当差をつけて、ダンシングで先行した彼


山岳ポイントがどうしてもほしかったのか、


150キロという長丁場に、記録ではなく、記憶に名を刻みたかったのか


まさに、その瞬間、あなたは、激しく激しく、誰よりも輝いていた!



彼は、完全に足が売切れるまで、すべてが終わってしまうまで、全力ダンシングをやめなった!!


まさに、おとこの中のおとこ


にっぽん男児



その男の名は



















マタル (あえて、ここでは呼び捨て)




まったりジャージを身にまとい


日焼けして無いその白い肌


その風貌からは、まったく予想だにしてなかった


無謀な、前半戦、峠での、全力ダンシング


売切れるまで、やめない、強い意志


勝ち取った山岳ポイント






昼ごはん


前回と一緒のママンに7名は集う



隣のテーブルでは、

いちさん、ズッキーニさん、いちさん知人のアンドーさんが、自転車談義に花を咲かせている


こちらのテーブル


一点を見つめる男



その男の名は













マタル



まったりの意味



②生気のない目で一点を見詰めているさま。ぼんやり。




まさに、まったり




もうそこに言葉はいらない



その瞬間、彼は激しく後悔をしていたのでしょう。

俺は、なんて事をしてしまったのか。。。


まだ、半分残っている。


初めて太ももが、攣ってしまうほど、激しくダンシングをした、マタル


男です!


その横顔を、見つめる僕

その視線など、まったく気がつくことの無い、いや気がつくどころでなく、


一点を見つめるマタル



わははははっははっは



今日のアワイチのヒーローは、マタルで、当確っ!(笑)



珍しくカツどんなんぞを食べまして(僕は揚げ物、食べれない体、というか、お腹が下る)

ので、衣をはがして食べました。


ママンは、基本とんかつのお店です。

前回、僕は、揚げ物を避け、カレーライスを食べたのです。


そんな中、


マタルの頼んだもの

それは




エビ天丼



だから、ここは、とんかつの店だっつーの、


と、突っ込みを入れると


一点を見つめていた焦点の定まらない目を、僕に向け ひとこと



「僕、海老好きなんで」


わははははっはっは


決して周りに流されない男


マタル


やはり並みの男ではない!



そんなこんなで、後半戦が始まりまして・・・


こっからは、もう、完全に地獄です。


積極的に、いちさんとズッキーニさんが、前に出ます

そうなると、離されないように着いていくのが必死です


いちさん、ズッキーニさん、アンドーさん、その後ろで、何とか空気抵抗を減らしながら、なんとか着いていこうとする僕


いちさんが、エアロバーをつけ抜かしていったピナレロの方の後ろにつく


丁度いいくらいの巡航速度 30の後半だったと思います。

よし、これなら、着いていける・・・

いっそ、このままゴールまで・・・

と、ほくそ笑んでいたのも、つかの間


そのエアロバーピナレロの方、信号で止まった際に、、。。。。

どうぞ、先に行ってください。。と、道を譲る・・


先頭にたった いちさん


引き始める・・・

やばい、逆風なのに、、、巡航速度を上げた・・・


駄目、あーー、離される、離されたら、もう、無理・・・

うぐぐぐぐ、


ぽっきん・・・


もう駄目でーーす。行ってくださいー

と、後ろのズッキーニさんと、アンドーさんに、声をかけ、、僕はたれていく


アンドーさんが、

僕も、多分ちぎられまーす!

と、いいつつ、後を追う

当然ズッキーニさんも、追う



ちぎられた僕、


一人旅がはじまる


もう、力が、、、というか、足が終わっているから、心拍が上がらない


思えば、、、、足を使い切ったのは、いちさんが、観光バスを利用してアタックをかけた時

着いていこうとして、頑張った。。あのダメージでかい。

何でもバスのスリップで、60キロは軽く出た!と・・・


着いていけるわけ無いじゃん・・・でも、いずれにしても、ここまで何とか頑張ってきたけど、余裕で走ってきた人との大きな差が、そこにはあるわけで・・・・・


とぼとぼと、サンセットラインを進む僕


目線の先に、アンドーさんが、いる


もう、いちさんと、ズッキーニさんの姿はない・・・


あそこまで行きたい。。。なんとか、アンドーさんに、追いつけないか?


距離が縮まない


辛い・・駄目だ・・ぜんぜん追いつけない・・・


ふと、。。。


ダンシングを入れる


しばらくダンシング



力が


力が、少しよみがえる


よし、これならもう一度踏める


とにかく追いつこう


あそこまでは、頑張ろう


ここで負けたんじゃ、男マタルに笑われる




わしは、まだ、出し切っておらん



踏む、いける、スピードが出始める



そうして、明石大橋が見え始めたころ 僕はなんとかアンドーさんに、追いつき。。。そして、



ゴーーーーーール




平均速度 29.7


おしい!30には届かず


でも、実に勉強になり、楽しいアワイチでした


その後、、、自走で帰宅


それも、ズッキーニさんと

もちろん、ズッキーニさん、まったく疲れてない

だから、当たり前のように35キロ以上で巡航


でも、信号があるから、、、なんとかね・・・


そんなこんなで、220キロ走りました!


今回は、たくさん学びました


僕が今から取り組まなきゃいけないことは、やっぱりFTPをあげるってことです。

あの出力の違いを見せ付けられれば、絶対的な筋力不足は否めない

テクニックとかそんなのは、どーでもよく、

ただただ、出力を上げたい


日曜、今日と朝六甲に登りましたが、


腹の横の筋肉で踏むこと、いちさんいわく、腰の辺りを意識して、っていうのも、出来るようにならなきゃです。


だからやっぱり、下積みは、SFR的に、六甲山を登るほうがよいのだろう


明日から、ギアを2枚くらいあげて登ります。その分ケイデンスも落ちるでしょうが、大きな筋肉で、踏みながら、死にます

そんなトレーニングを、しばらく続けてみようと思います。


最後に・・・


マタルさん

僕は、決して忘れない

あの日現れた勇者を!

そして、

よみがえれ!あのダンシングをもう一度!(爆)

文中、呼び捨て、失礼しました!



皆様、

また是非お誘いください!実に実に有意義な楽しいアワイチでした!


あ、次は、高野山かな?


あー、楽しかった!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

5月は!

昨日の朝六甲

これで5月総決算

走行距離 1,000キロ!(ぎりぎり、ローラー含む)
獲得標高 16,000m弱 (2万は無理っ!)

これは、メイパパ史上最高です!

ま、5月はGWもあったし、プチツールド六甲、初のアワイチもあったし

6月は梅雨

といいつつ、今から自走アワイチ行ってきます!

初の200キロ超えです。

そして、ハンドルは3.5cm下げたまま!

辛かったら、途中でハンドル戻そう・・

あとは、ちょと、膝に不安があるが、、、

辛くなったら、悪いが、車で迎えに来てくれっ!と、家内に懇願(昨晩)して、

そそくさと出かけます

今日参加の面々、豪脚が複数名という話

燃えたよ・・・燃え尽きたよ・・・・真っ白によ・・・

といいつつ、アワイチ終了後の自走30㌔帰宅の旅が、何気に一番怖い・・・

では、行ってきます!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。