スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンシング縛り と おおっ!

表六甲TT

出し切れ、逃げるな!

と、頑張ったのは良いんですが、昨日の午後くらいから、異様に体が辛くなりまして・・・

次の日じゃなくて、その次の日に、疲れのピークが来るってのが、実に年を取ったものだと

とある業者さんの施設に招かれていながら、説明を殆ど聞いてない。というか、眠くて辛くて仕方ない・・・

早く、お家帰りたいよー。状態。。

でも、あくびをかますわけにもいかんし、早く切り上げろと、プレッシャーをかけるわけにも行かず

なんとも、言葉少なくなってしまって、申し訳ないことをしたメイパパでした

そもそもですよ。

業務の前に、表六甲に登るのは、まぁ、よしとしましょう!

しかし、TTをやるのは、やっぱりやりすぎなのかもしれません。

僕は、朝5時ごろ起きます。大抵5時前に目が覚めます

そこから、水だか、お茶だか、ま、何か水分を補給します

そして、おもむろに、トイレで格闘します

この格闘にかかる時間によって、家を飛び出す時間が決まります(苦笑)

格闘が終了したら、速やかに、タイヤ空気圧をチェックし

服を着込み、ボトルにドリンクを入れて、

とーーーうっ!


と、家を飛び出します!


と、戻って表六甲TT


このほぼ日課といってもいい流れと、一つだけ違うところがありました

それは、、、、


スーパーバームを飲む


つまりです。


僕は早朝表六甲は、朝、何も食べずに、空腹状態です!


これも、どこかで読んだ、、


朝一の空腹状態が、一番運動をして、ダイエット効果が得られる!

という事を、何故か愚直に守るからです。


と、翻って、、タイムトライアルをやるってことは、

りきをださんと、いかんのです。

が、その力のもとは、スーパーバームからくる脂肪燃焼のみ!

激しくTTをしたら、、多分脂肪が燃焼というよりも、枯渇したエネルギー(グリコーゲン??)状態を続けるわけで、、。。体の何かが無理をし続けるという事に他ならない。

んー、やっぱりTTをするタイミングは考えよう。。。

普通に食事を取って出かける時にしないと、体へのダメージが大きすぎる。。という事を、今回は学びました。。

でも、普通の時は、適当に登るだけだから、ま、いーか。

んで、いつも、登ってる最中から、腹が減ります。その分、帰宅後の朝飯がおいしいから、いいんです。

今日も、元気で、飯がうまい!!って、本当に、うまいんです!



はてさて、そんなこんなで、疲れ果ててて、昨日は、、夕ご飯を食べて、気がついたらベットに入って、寝てました。。

おぼろげながらに、家内と愛娘が、カーテンを閉め、電気を切り、ドアを閉めてました・・・・


ま、酔っ払って、寝てしまうのも加えると、結構しょっちゅう、そうなんですけどねーー。


と、話をちゃんと戻しまして


そんなこんなで、今日も5時前に目が覚めまして・・・

昨日体調悪かったしなー、と、しばらく悩む

でも、今日から出張。。。やっぱり、行こう!と、おもむろにいつもの行動に出る。

そして、今日は少し早め、5時過ぎに家をでる

表六甲に向かう道すがら、今日は、どうしようかなーー、と、ぼー、と、考える

たまに、後ろを振り返ってみたり、前を遠くをみて、しょうさん、いねーかなー?と、探してみる

そうして、いつものように、山手幹線から表六甲へ向かう


そうだ、今日はダンシングオールナイト第二回目にしよう

ダンシングだと、時間がかかるんです・・・下手だから

ので、少し時間があるときにやらないと、家に帰るのが遅くなって、遅刻しちゃう。。

今日みたいに少し早めに家を出た時が、うってつけ

つーことで、ケーブル下駅から、ダンシング開始!


前回、一度登りきっているので、登れるという事は分かっているのです。

が、どうやったら、もっと楽なのか?今までは心拍がすぐマックスになっていましたが、マックスにならない乗り方、心拍が上がる登り方

それから、ケイデンスが異様に低いんですが、それが何か??

じゃなくて、そのケイデンスを、あげる乗り方はないのか?

とか、結局経験値をつまないと、うまくならないんだろうと、色々試してみました


ひとつ思ったのは、ペダルに立つ感覚、これは、休むダンシング

そこに、手の引きを入れれば、もっと踏むダンシング

でも、横と縦の重心の位置

それと、腰の位置

例えば、股関節から重さを利用して、ダンシングをしようとすると、高い位置から、位置エネルギー?が、使える感じ

そのイメージを持ちながら、ペダルに効率的に立てる場所を探す。。。意外と結構後ろです。

それが、多分疲れないダンシングなのかな?


それと、もう一つ今日、思ったこと。

ダンシングなんだけど、サドルから腰を上げて、あまり前に行かないで、本当にサドルから腰を上げるイメージで、背中は丸めて(つまりシッティングと同じ体の使い方イメージ)で

ペダルをくるくる回す。。これ、、、何気に、引き足が使えている?? ケイデンスも多少高い???様な気がしてる


何はともあれ、経験値を上げるしかないようです。

今は、まだコンボウで、スライムをばしばしたたいて、倒している位のレベル

せめて早く銅の剣くらい、装備して、、ゾンビくらいを相手にできるように、なりたいものです。


と、丁字ヶ辻まで、とうちゃーーーく

そして、踵を返して、ばきゅーーーん、、、と、、


おっ!


おっ!


しょうさん、じゃん!!

あ、あれ?あともう一人??


「あ、メイパパさん?」


おおおおおーーーーー、ツイッターで、今度ご一緒しましょう!と、話していた いちさんです!


なんと、西宮から駆けつけてくださいました!

その坂の途中で、始めまして(笑)です!

で、僕は下るのをとめて、最後の2カーブくらいですが、ご一緒に登る。

いちさんは、ちらっとみると、パワーメーターを装着していらっしゃるサーベロ

その足をみるに、相当のツワモノ

おおおおーー、すげーーー、憧れのパワーメーターじゃ。本気モードの人じゃーーー

と、喜ぶメイパパ

そして、また丁字ヶ辻に逆戻りーーー


みんな早朝なんで、ちょとだけ話して、再会を誓い合いながら別れます(朝6時25分くらい)


いちさんは、山頂経由で、逆瀬川下り

僕としょうさんは、表六甲をいつものように下る・・


で、また山手幹線で、アタック合戦

今日は、完敗でした。。

最後のひと伸びについていけず・・・
次は負けないように頑張るぞ!

次の山登りは、月曜日です!

そして、早くも、船乗りさんの初参戦が宣言されています!

表六甲友の会、五レンジャーには、まだなってないが、四レンジャー

六甲山ケーブル下駅、5時45分ごろ、集合です!

出来れば次はピンクレンジャー求む!(爆)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

30代ピンクレンジャー求む!www
つー事はキャラ的に私は赤レンジャー?…
すみません(; ̄ェ ̄)黄レンジャーっよね(笑)
5時45分了解しました。
楽しみです。

Re: タイトルなし

船乗りさん、

あらためてゴレンジャーの各メンバープロフィールを調べちゃったじゃないですかっ(笑)

やっぱり、船乗りさんは、黄レンジャーかも(爆)

昨日はありがとうございましたー!
ぼく皆さんが思ってるような程、速くありませんからね…。(ーー;)
次回は最初から一緒に登りましょう!まずはぼくが起きれるかどうか…。
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。