スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自走アワイチ その時、ヒーローが現れる

なんとなく、重だるい膝を抱えながら、5月最後の朝表六甲を登り、月間走行距離を1,000キロに乗せ、獲得標高も16,000メートル

その帰り道、ご一緒した いちさんより、明日待ってますから!

との、煽りを受ける・・・

そう、アワイチのお誘いです。

でも、今回は、船乗りさんが、乗っけて行ってくれるわけでもない。

それに、降水確率も微妙

さらに、膝もなんか、不安

ので、なんとなーく、お茶を濁して、愛想笑いをして、別れたのです。

自走となると、ジェノバまで30キロ
アワイチで150キロ
合計 220キロの旅となる。。

金曜日、日帰り出張から、帰宅し、天気予報を見ると、降水確率が下がっている。

んー、200キロ越え、しょうさんに、先を越されたしなー、やっぱりここらで、突破しておく必要があるよな・・

と、乗り気になってきて、、、よしっ!参加しよ!ただし、明日の天気を、朝確認してからねっ!

という前張りで、寝る

あけてコケコッコー!4時に起きる。

早速天気をチェック!

お、いけそーじゃん。よし、いこう!!

4時45分 家を出ます。

ここからの長い一日を思い、とにかくとにかく足を使わないように、使わないように、LSDもびっくりな位で進みます。。

が、途中で、ん?間に合うのか?と、不安になる

集合は6時20分、始発のジェノバ

距離は30キロちょっとなので、1時間半もあれば、つくだろー、と、余裕をかましてたのですが、、

意外と信号に引っかかる。つーか、信号に引っかかりまくり。

おかげで、途中少しだけ、がんばっつまった・・・

と、無事にジェノバにとうちゃーーーく

今回の参加者

主催 マタルさん

ぽてとさん、よしきさん、ズッキーニさん、いちさん、いちさん知人 アンドーさん

ぽてとさんと、いちさん、以外は、はじめましてー、よろしゅうおねげーします。です

の、合計7名

ジェノバにて、待っていて、、、まず

ズッキーニさんの、太もも、半端ない。。。なんでも、ボディービルをやってらしたとの事、すごいことになってます。

しかも、包丁をかかとで踏んづけた?らしく、まだ抜糸してないのに、参戦です!

その時は、しらなかった。。このズッキーニさんが、やばい人だとは・・・

何はともあれ、ジェノバに乗って、岩屋にとうちゃーく 6時35分

いちさんと、知人アンドーさんが、待ち構えてます



「今日は、まったりで!」

と、決して守られることのない、希望的観測で、みんな心は嘘をついている

どM集団めええええ、口ではまったりで!心は、引き回してーーー、いやーーーん

まったくどうして、まったりは、守れることがないのでしょう。

前日にツイッター内の会話・・・

まったりの定義

①ゆったりしたさま。緩慢なさま。

②生気のない目で一点を見詰めているさま。ぼんやり。

③食物の、辛過ぎたりしない穏やかな味のさま。

明日は、まさに①でいきましょうね!という、ツイートに対して、

僕は、あまりに引き回されすぎて、、、②になりまーーーす! と、宣言!

そして、始まった二回目のアワイチ


まずは、、、、ダチョウクラブもびっくりな7名で、どうぞ、ぞうぞ、先頭どうぞ、合戦。

そこで、頭を取ったのは!

マタルさん


これは、彼の後日談

頭を抑えないと、頭を取られたら、鬼引きされる!

しばらく頭を抑えていたマタルさん、、、

ふと、、、気がつくと、ズッキーニさんが、、頭を取る!

すっ、と、巡航速度が・・・

え?巡航速度が・・・・

ええええーーー、


40キロを超えている


離されたら終わる

とにかくスリップストリームを使って、3.5センチ下げたハンドルで、空気抵抗を減らして、

着いていく・・・・

このズッキーニさん、心拍計もスピードメーターも、なーーーんも、つけてない

ので、狙って40以上で引いている訳ではない。

軽く引いてる。。つまり彼には、40キロ以上でもLSDなのかもしれん。。。あな、おそろしやーーーー。

ということで、あっという間に30キロだか40キロだか、走りましてですね。。。

その時、いちさんが、何かを狙っている。。

頭をとろうと、伺っている。。

やばい、奴も、危険だ!

頭を取らせるな!

と、いっていた矢先、。。。

ちょっとした橋の上りで、いちさん、アタック!

ちくしょーーー、ついてってやる!

頑張れ、俺!負けるな、俺!

ピーーーーーーーーーーーーーーー

ガーミンが警戒音

何??

心拍 102%


死ぬーーー。ぜえぜえはあはあ・・・


その時は、まだ知らなかった。。。いちさんも、ズッキーニさんと負けず劣らず、やばい人だという事を・・

まるで、無邪気ないたいけの無い、無垢な少年が、鬼と戯れているようなものだったのです・・・・無知とはおそろしやーーー


そんなこんなでですねー、3つある峠の一つ目あたりにやってまいります

と、いきなりチェーン、落ち・・・

トルクかけながら、フロントをインナーに落としたら、、、インナー側に

ということで、一発目の峠、、おいていかれる・・

頑張って、追っかけようとしたら、またチェーン落ち・・・

そうして、一つ目の峠は、何事もなく、、、終わったのです

そして、二つ目、、の峠、だったと思います



一人の男が、おとこを見せる!


ズッキーニさんとか、いちさん、平地も早いけど、坂も激しく早い

明らかに僕とは出力が違うんです。

その重たいギアを、そのケイデンスで、踏み続けている・・・

こっちは、頑張れば、乳酸も、心拍も、あっという間に上がっていきます・・・


その心も折れ、足も疲れて踏めなくなって、たれてきた瞬間、

忘れていたかのように、その男は後ろからやってきた!


ずどどどどどどどどどどど


おおおおおおおおおおおおおお


なぜ、そこで、


全力ダンシングをかます????


が、その男は、妥協はしない


全力ダンシングのまま、坂を登り続ける!


あっ


というまに、すごい勢いで、登っていった


男じゃ!ここに、真のもののふが、おる!


と、その勇士をほれぼれと、見ていました


相当差をつけて、ダンシングで先行した彼


山岳ポイントがどうしてもほしかったのか、


150キロという長丁場に、記録ではなく、記憶に名を刻みたかったのか


まさに、その瞬間、あなたは、激しく激しく、誰よりも輝いていた!



彼は、完全に足が売切れるまで、すべてが終わってしまうまで、全力ダンシングをやめなった!!


まさに、おとこの中のおとこ


にっぽん男児



その男の名は



















マタル (あえて、ここでは呼び捨て)




まったりジャージを身にまとい


日焼けして無いその白い肌


その風貌からは、まったく予想だにしてなかった


無謀な、前半戦、峠での、全力ダンシング


売切れるまで、やめない、強い意志


勝ち取った山岳ポイント






昼ごはん


前回と一緒のママンに7名は集う



隣のテーブルでは、

いちさん、ズッキーニさん、いちさん知人のアンドーさんが、自転車談義に花を咲かせている


こちらのテーブル


一点を見つめる男



その男の名は













マタル



まったりの意味



②生気のない目で一点を見詰めているさま。ぼんやり。




まさに、まったり




もうそこに言葉はいらない



その瞬間、彼は激しく後悔をしていたのでしょう。

俺は、なんて事をしてしまったのか。。。


まだ、半分残っている。


初めて太ももが、攣ってしまうほど、激しくダンシングをした、マタル


男です!


その横顔を、見つめる僕

その視線など、まったく気がつくことの無い、いや気がつくどころでなく、


一点を見つめるマタル



わははははっははっは



今日のアワイチのヒーローは、マタルで、当確っ!(笑)



珍しくカツどんなんぞを食べまして(僕は揚げ物、食べれない体、というか、お腹が下る)

ので、衣をはがして食べました。


ママンは、基本とんかつのお店です。

前回、僕は、揚げ物を避け、カレーライスを食べたのです。


そんな中、


マタルの頼んだもの

それは




エビ天丼



だから、ここは、とんかつの店だっつーの、


と、突っ込みを入れると


一点を見つめていた焦点の定まらない目を、僕に向け ひとこと



「僕、海老好きなんで」


わははははっはっは


決して周りに流されない男


マタル


やはり並みの男ではない!



そんなこんなで、後半戦が始まりまして・・・


こっからは、もう、完全に地獄です。


積極的に、いちさんとズッキーニさんが、前に出ます

そうなると、離されないように着いていくのが必死です


いちさん、ズッキーニさん、アンドーさん、その後ろで、何とか空気抵抗を減らしながら、なんとか着いていこうとする僕


いちさんが、エアロバーをつけ抜かしていったピナレロの方の後ろにつく


丁度いいくらいの巡航速度 30の後半だったと思います。

よし、これなら、着いていける・・・

いっそ、このままゴールまで・・・

と、ほくそ笑んでいたのも、つかの間


そのエアロバーピナレロの方、信号で止まった際に、、。。。。

どうぞ、先に行ってください。。と、道を譲る・・


先頭にたった いちさん


引き始める・・・

やばい、逆風なのに、、、巡航速度を上げた・・・


駄目、あーー、離される、離されたら、もう、無理・・・

うぐぐぐぐ、


ぽっきん・・・


もう駄目でーーす。行ってくださいー

と、後ろのズッキーニさんと、アンドーさんに、声をかけ、、僕はたれていく


アンドーさんが、

僕も、多分ちぎられまーす!

と、いいつつ、後を追う

当然ズッキーニさんも、追う



ちぎられた僕、


一人旅がはじまる


もう、力が、、、というか、足が終わっているから、心拍が上がらない


思えば、、、、足を使い切ったのは、いちさんが、観光バスを利用してアタックをかけた時

着いていこうとして、頑張った。。あのダメージでかい。

何でもバスのスリップで、60キロは軽く出た!と・・・


着いていけるわけ無いじゃん・・・でも、いずれにしても、ここまで何とか頑張ってきたけど、余裕で走ってきた人との大きな差が、そこにはあるわけで・・・・・


とぼとぼと、サンセットラインを進む僕


目線の先に、アンドーさんが、いる


もう、いちさんと、ズッキーニさんの姿はない・・・


あそこまで行きたい。。。なんとか、アンドーさんに、追いつけないか?


距離が縮まない


辛い・・駄目だ・・ぜんぜん追いつけない・・・


ふと、。。。


ダンシングを入れる


しばらくダンシング



力が


力が、少しよみがえる


よし、これならもう一度踏める


とにかく追いつこう


あそこまでは、頑張ろう


ここで負けたんじゃ、男マタルに笑われる




わしは、まだ、出し切っておらん



踏む、いける、スピードが出始める



そうして、明石大橋が見え始めたころ 僕はなんとかアンドーさんに、追いつき。。。そして、



ゴーーーーーール




平均速度 29.7


おしい!30には届かず


でも、実に勉強になり、楽しいアワイチでした


その後、、、自走で帰宅


それも、ズッキーニさんと

もちろん、ズッキーニさん、まったく疲れてない

だから、当たり前のように35キロ以上で巡航


でも、信号があるから、、、なんとかね・・・


そんなこんなで、220キロ走りました!


今回は、たくさん学びました


僕が今から取り組まなきゃいけないことは、やっぱりFTPをあげるってことです。

あの出力の違いを見せ付けられれば、絶対的な筋力不足は否めない

テクニックとかそんなのは、どーでもよく、

ただただ、出力を上げたい


日曜、今日と朝六甲に登りましたが、


腹の横の筋肉で踏むこと、いちさんいわく、腰の辺りを意識して、っていうのも、出来るようにならなきゃです。


だからやっぱり、下積みは、SFR的に、六甲山を登るほうがよいのだろう


明日から、ギアを2枚くらいあげて登ります。その分ケイデンスも落ちるでしょうが、大きな筋肉で、踏みながら、死にます

そんなトレーニングを、しばらく続けてみようと思います。


最後に・・・


マタルさん

僕は、決して忘れない

あの日現れた勇者を!

そして、

よみがえれ!あのダンシングをもう一度!(爆)

文中、呼び捨て、失礼しました!



皆様、

また是非お誘いください!実に実に有意義な楽しいアワイチでした!


あ、次は、高野山かな?


あー、楽しかった!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

休憩中に読んで爆笑してしまいましたww
ネタにして頂き、あたって砕けろアタックしたかいがありました。
ありがとうございます。

また、一緒に走りましょ〜

No title

いやー 私もマタルさんをメインにしたした記事書いた事ありますが、こちらの方がずっと面白いですね♪

ちなみに、その時のマタルダンシングの写真です(笑)
ttp://blog-imgs-56.fc2.com/p/o/t/poteto0415/P1000123_R.jpg

マタルさん、ぽてとさん、

楽しんでいただけて光栄です!というか、僕がめちゃくちゃ楽しかったんですけどね、突っ込みどころ満載過ぎて(笑)また行きましょう!
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。