スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重たいギアで表六甲

勇者マタル伝 お楽しみいただいたようで!

色んな方と、一緒に走らせてもらうと、

速い人からは、勉強させてもらえるし、モチベーションアップにもなります

でも、それよりも、面白いのが、垣間見える生き様といいますか

自転車に乗っていて、サドルの上で、人それぞれ色んな事を考えながら、走っている

ペダルを通じて、いつ、どのような形で、何を表現するのか?

そこんところに、その方の、ひととなり、が、現れる

面白いのは、みんな、どこで、何をしている人なのか?なんてこと知らないし、

もちろん、互いに本名も知らない

ただ、なんとなく集い、一日をともにし、引き回されたり、引き回したり

アタックしたり、一生懸命着いていったり、

売り切れたり

と、何故か、走りをともにしていけば、そこに人となりが、見えてきます

今回の勇者マタルさんも、まさにそうです

何か思うことがあって、全力売り切れダンシングを峠でかましたはず

そして、それが、僕には男の美学のように思えました

記録よりも記憶に残る男になれ!

孫子の兵法では、戦えば必ず勝つ戦いをする

と、あります

が、負けると分かっていても、男には、通さなければならない、意地があるのです(なんの話じゃ?)



はてさて


今日も朝、表六甲を登ってきました

予告したとおり、ギアを3枚あげて、登る

11-28(11-12-13-14-15-17-19-21-24-28)

おっ、つーことは、今日は19で登ったって事?

いーねーいーねーーーー


もちろん、遅い・・・

でも、筋肉を壊さなきゃ

腹筋横と、お尻を意識しながら、大きな筋肉で、踏むのを意識しながら

ケイデンスは、相当遅くて、SFRになっている区間もでたけど、登れることは確認できました

ただし、心拍もあまり頑張らなかったので、そこまでの疲労感は無い

でも、筋肉にはきている


しばらくこれ続けます・・

思えば、昔は、六甲山を登るということだけで、相当足パンになっていました

今は28で登れば、足パンにはならないし、むしろ、さわやかだぜええええ

っていう、さわやかボーイ爆発になっていました

数段レベルの違う人をみて、やっぱりもっと追い込んで

重いギアを、踏めるようにならないと、、着いていけないことも分かった

ので、がんばりまーーす!


あ、もちろん膝への配慮は忘れません。

グリコのジョイントプラス

トレーニング後に欠かしません!ジョイントプラスのおかげなのか、、膝の調子!いいです!

残念ながら、水木金と出張です。。。


でも、明日の朝は、登ってから、出張に旅立つぞ!

明日も19で!のろいけど!

ではでは

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。