スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三宅島事件(一日目)

青い海、白い砂浜、きれいな女たち・・・

さわやかーーー、な、目覚めで上陸するはずだった三宅島。。

一睡も出来なかった僕は、口からエクトプラズマでそうなくらい、おもたーーい息を吐きながら、透明感抜群な三宅島に降り立ちました。。

クモの子を散らすように、みなそれぞれの目的地に散っていきます。

取り残される僕、初めての三宅島

繰り返しになりますが、灼熱の夏休み

格好は

黒いキャップ
黒いTシャツ
黒いスポーツ短パン
黒いサンダル(そう、サンダル、それを昨日言いたかった!)
そして、黒いリュックサック
さらに、黒いなんちゃってマウンテンバイク風自転車(ギアが、手元のハンドルについてる奴ね、あのハンドルをぐりぐり回すタイプの奴)

新宿のマフィアもびっくりなくらいな、黒装束

モグロフクゾウ・・・

ちがう、心の闇をてらすかのような、黒ずくめ・・・

島行く人たちも、不思議そうな目で見ている。。

ふ、今の俺にはお似合いだぜ、。そのアウェー感抜群の離島

一睡もしてない僕は、それでも当初の予定を完遂すべく、さしあたって、左回りに島を走り出しました。

本日のお宿の方向に向かってです。

はじめのうちは、アバンチュールな島の雰囲気を堪能しながら、ちょっとビーチによってみたり、袋小路風小道をすり抜けてみたり、おお、新天地って感じでした。

が、今日のお宿方向に向けて、三宅島一周の野望を遂げるために漕ぎ出したら。。。

結構なアップダウン。。

今思えば、あの程度の坂、ロードバイクならすいすい登れます。。が、僕がこいでいたのは、マウンテンバイク風のなんちゃってママチャリ(に、多分近い)

そんな代物ですから、車体重量も重い、しかも格好もふざけてる。。

朝日が、だんだんと高くなってきて、気温も上昇していきます。

あほうな僕が選んだ、黒装束、ボディーブローというよりも、すでに拷問です。光吸収率よすぎ。

すべての太陽のエネルギーを一身に受けて、汗だくどころじゃない、びしょぬれになりながら、進まない自転車をこぐ・・・

そりゃーですねー、レーパンはいて、ヘルメットかぶって、サングラスかけて、ロードバイク乗って、坂を攻めているってんなら、住民の理解も得やすかろう。。

あの黒装束の格好で、見慣れない僕ちゃんが、何を目的にマウンテン風ママチャリで、坂を攻めているのか。。。追い抜いていく車の中から、ひじょーーーーに、奇異なるものを見るような目で、全員が僕をみてる。。。

孤独を求めてやってきた三宅島。アウェーがぴったりな寂しい僕の心。しかしっ、人のぬくもりすら、もうそこにはない!!!

まるで、僕はボートピーポーで上陸してしまった異邦人。。。

ま、そんな事いったってね、自転車もって来ちゃったわけですよ。他に着替えも持ってないしね。。。

さらに、一睡もしてない僕に、アップダウンと照りつける太陽が、最後の体力まで奪っていきます。

心にも、さらなるダメージを負ってしまっているわけで・・・・

と、とりあえず、今日泊まる民宿まで行こう。。。そこまでいけば、孤独感満載から、市民権を得られるはず。。

そう思って、何とかその宿までたどり着きました。もちろん時間はまだ、昼前です。

おもむろに入り口をがらがらと空ける。

おかみさんらしき者が出てくる。

が、一瞬、僕の姿をみて、不審がる。。

「あ、今日ここにお世話になるメイパパです。すいません、今日の朝の船で着いたんですが、ちょと早いんですが、昨晩あまり寝てないんで、部屋で寝て良いですか?」

事情を理解したらしいおかみさん。はあ、そうですか、ではどうぞってんで。6畳の部屋に通される。

民宿なんで6畳のプレーンな部屋のみ。もち、風呂もトイレも部屋にはない。クーラーが壁に引っかかっているだけ。

ま、昨晩のメインエンジン添い寝を思えば、天国のような住環境

そして、僕は、睡眠不足と疲れから、ぐーーーーーーーーーーーー、と、深い眠りに落ちたのでした



あー、よく寝た。

と、ふと目覚めると、そとはもう暗い。。。多分7時か8時かだったと思います。

おもむろに起き出してきて、食堂っぽいところに、ふらふらーー、と入っていきました。


そしたら、おかみさん

「ちょっと、あんた、やっと起きたのっ」

「もー、なかなか起きてこないしさー、朝の思いつめた表情見てたらさー、自殺してんじゃないかって思って、何回も部屋覗いちゃったじゃないのよー」



うええええええーーーーーーーーーーーーーん(涙)


ついに、ここまで来たか・・・


僕はついに、自殺をかましかねないほど思いつめてる旅人、ってことで・・

しくしくしくしく

アウェーな離島、孤独な僕、必要以上に過酷な自転車、選択を明らかに間違った黒装束、そして自殺を心配される・・・・





もう、これ以上寂しい奴ってのも、なかなか日本国をくまなく探しても、そんなにいない。。失うものはもう何もない・・・しくしく


その夜のご飯、味噌汁、そして焼き魚、どうやって食べたんだか、、、早々に腹に押し込み、僕は逃げるように6畳ひとまに、どなどなーー、と、戻ったのです。。




明日は明日の風が吹く



そうさ、せっかくここまで来たんだ、明日は今日よりきっといい日になる。きっと明日は、と自分に言い聞かせ。


でもなー、俺は、この島ではすでに自殺一歩手前の思いつめた変質者になってしまってる・・・・

きっと小さい島のことだ。おかみさん、知り合いに、

ちょっと変な人が泊まってんのよねよね、
だいたいさー、若いのにさー、今日だってさーー、もうさー、死んでんじゃないかってさーー
しかもさー、自転車で来てんのよー、でね、格好がさー

って、吹聴して回るに違いない。

そしたら、明日はアウェーじゃなくなったしても、

今度は思いっきり自殺未遂要注意人物としてマークされる!!!

崖に向かえば、飛び込むのではないかと思われ

坂を一生懸命登れば、精神がいかれているから仕方ないと、哀れまれ・・




たんなるアウェーより状況がそうとう複雑になっとる!!!!

どーーーしよーーーー、しくしく


がっつり昼夜逆転の睡眠をとった僕は、そうしてまた寝苦しい夏の夜を過ごしたのでした・・・・


(さらに続く)

続けます???応援してください。。。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

メイパパさん黒装束(笑)でもロードバイクに乗っている方達も黒いジャージ・黒メットって暑いんですかね?
メイパパさん文才ありますね~本当ですよ!明日も楽しみにしています。

Re: No title

スカイさん、

お褒め頂き、恐縮です(汗)てきとー、に、書いてます。乱文です。。
4月に向けて、ぼつぼつパーツもそろってきたんじゃないですか??
僕はついに全部そろいました。よって、今週末か月曜日に、依頼をかけます!
パーツの写真、それぞれとって、ブログにアップしようかなーと、思っています。(週末)

お互い楽しみですね!!!
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。