スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドグマ65.1 初乗りインプレ

やっとインプレ書きますー

えーと、どこからスタートだっけ。

あ、そうそう、3月3日ひな祭り、8ヶ月待ったドグマ65.1カープカラー(人によってはこれをジャパンカラーとも言う)が、納車され、そのあまりにも神々しい姿に、乗ることをためらった僕

家内の

「乗るために買ったんでしょ!」

という、一喝をうけて、

乗るため=汚すため(けがす、と、読む、にやっ)

とは、ちょっと違うけど、決して汚してはいけない美しすぎる彼女を、いつまでも、ほうっておくわけにも行かず、デートに誘う



朝、どこに行こうかなーと一瞬迷います。というか、選択肢は二つ


①明石意大橋方面、平地の旅、軽めで往復60キロ
②すべてはそこから始まった六甲山ヒルクライム

そりゃ、賢明なる熱烈なるいきなりドグマブログ読者の皆さん(たくさんいないけど。。。)には、もうお分かりでしょう。

目指すは、もちろん、②、六甲山です!!!

でもね、正直悩んだのです。だって、今週は春一番もふき、とんでもなく暖かいここ数日を過ごしていますが、3月3日はまだ最高気温が7度とかです。

となると、もち、六甲山頂は、マイナスな訳で。。上で凍死体験をした僕。いきなりドグマでスリップするのも嫌だしーー、などと悩みます。

が、結局六甲山への甘美(辛美が、正しいな、この場合)な誘いに抗うことが出来ず、、行き先は六甲山に決定です

そりゃそうです。それが僕のロードバイク起源。そこからはじめないわけにはいかない。

はてさて、ではまじめにインプレをします。(比較はFP1, ソラ、クリンチャー)

①ヒルクライム

ドグマになったら、電動アシスト自転車くらい、楽になって10分もタイムが削れるんじゃないか??

という、無謀な期待。

速攻で打ち破られました。。。。。

あ、そういや、昔、朝もやの中、六甲山の入り口を登っていたら、電動アシスト自転車のおばちゃんに、軽く抜かれたこと、、あったなーーーー。
あんときゃ、あまりのショックにしばらく、たちなおれんかった。。。。電動アシスト強力すぎです。だとしたら、電動アシストで六甲山登れば、僕もツールに出れる!って訳です。(うそうそ)

と、話戻って、

いつもの表六甲入り口の高羽交差点を過ぎ、上りに差し掛かる。

予想に反して、、むむむ、意外と重たい。。。

ギアは、前のFPと同じで、フロント50-34で、リア28Tを搭載しているわけだから、ギアは同じ。

ちなみにドグマってのは、めちゃくちゃ軽いバイクではなく、完成した僕のバイクは7.4kgはあります。

ま、それでもFP1と比べれば2キロ弱の軽量化な訳で文句はない

登坂ですが、すごく楽になった感はないですが(というかヒルクライムに楽はない。。。)

結果、10分なんてとてもじゃないが、削れなかった。。。。。

たった2分の改善です。

それもですね、もっともっといけるはずっていう鼻息ばかりが先行したせいで、心拍が高すぎを維持しすぎ、、後半たれる。

こいつは、これからの課題です。もっと効率的に落ち着いて走れば、多分もう少しはいけただろうと思っています。

表六甲へ山手幹線から入るところから、丁字ヶ辻まで

もう、どうせよわよわ脚なので、ばらしちゃいますが、初めて上れたときがここ62分でした。

そして、FP1での最高タイムが53分

そして、ドグマでの今のところの最高タイムが51分です。

目標は45分とか切れたらうれしいなーと思っています。

が、一応うれしかったことは、今までの平均速度がこの登り、最高で9.8km/hだったんです。

ドグマで登って初めて、平均速度が2桁の10km/hになったとです !

そういう意味では、まだまだ改善の余地を残し、可能性を感じさせた初めてのヒルクライムでした!(今週末も登るぜっ)

で、言い訳ですが、僕は先週フルフルエンザだったわけで、病み上がりもいいところ、というか、多分日曜日の時点では病みあがってはなかったわけで。。

と、もう少しいけたはずだと、あわーーーい。期待をいだいてますです、はい。

はてさて、心臓バクバクでがんばった僕。

六甲山に登るとやっぱり上はマイナスの世界。。。。。

ま、寒いのには、もうある意味慣れっこになったんですが、これは後で書きますが、いきなりとっても自転車を汚してしまうことになるのです。。

そう、それは、凍結防止剤。。。

ふんだんにまかれている凍結防止剤。。いくらよけて走ったところで、バイクにつかないわけはない。。帰宅後、とほほな状態でした。。とほほ

と、話戻ってインプレの続き



②ダウンヒル

イヤッホーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

これは、間違いなく、すごーーーーくすごーーーーーく、安定しています。

ブレーキは、カーボンになったことで、最後のとまり際では、キーキーなりますが、ブレーキ性能だって、もともとがソラだったので(関係ない?)、比較にならないくらい扱いやすい

多分、ブレーキレバーの位置も握りやすくなったのみあり、ブレーキはすごく余裕を感じました

が、もっとよかったのは、やっぱりオンダフォーク

六甲山頂を過ぎ、東六甲方面を下りると、ご存知の方なら分かりますが、道路に速度落としようの凸凹があるんです。それも頻繁に。

前のFP1でも少し書きましたが、これで体が、だだだだだだだだだだああああ、となって、脳みそがシャッフルされて、制御不能一歩手前になったものです。

が、これはオンダとBora oneのコンビネーション(チューブラー)のおかげなのかもしれませんが、衝撃吸収に優れており、またラインがぶれないというか、なんというか、その振動を受けつつもハンドルが取られない

というイメージです。

くだりのカーブでも、ラインがびしっと、決まる感じで、余裕があります。

おかげで、くだりに関しては、すごく安心して下れます。これは、安全面を考慮した場合、非常にうれしい発見でした



③平地巡航

逆瀬川を下って、武庫川サイクリングロードに降りてきて、今度試すのは、平地巡航です。

FP1では、25km/hくらいなら、速度維持が出来てました。が、30km/hとなると、ちょっとがんばらないと維持できなかったのです。

が、極端に言えば、5km/hくらい、平均が上がった気がします。つまり30km/hくらいまで割りかし楽に速度維持が出来、35以上となると、まだまだ僕には辛い

そういうイメージです。Bora oneが出す風きり音も、しゅごおおおおおおおお、って感じで、かっちょいい!

そして、もうひとつ。チューブラーの乗り心地。

これは、有無を言わせないくらい、チューブラーの勝ち。か、もしくはこれはカーボンフレーム、カーボンフォーク、カーボンシートピラーのおかげなのかもしれませんが、総合的に乗り心地。。違いすぎ。

これなら、イボ痔の僕も安心して乗れます!(うそです)

と、さしあたり全部で50キロ程度の、上り、下り、平地、の、ちび乗りでしたが、総じて大満足でした!!!!!!

そして・・・・帰宅

うへえええ、きったねーー。

そう、凍結防止剤を巻き込みながら、六甲山頂をうろついたものだから、フロントギアも、リアフレームも、ホイールも、白っぽい灰色っぽい防止剤が付着しまくりです。。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

使うため=汚すため

とはいえ、ここまでいきなり汚すかよーーー。しくしく。

で、せっかくフレームをガラスコーティングしているわけですから、こいつは、濡れ雑巾で拭けばとれるはずだと、せっせと拭き始める。。が、ギアのおくっちょとか、ディレイラーの細かいところとか、雑巾がうまく届かないし、拭いてもまた染み出してくる。

ぷちぷちぷちぷちーーーーー

ああああああああ、面倒くさいなー、もーーーーー

と、怒り心頭

もお、ええ、丸洗いしちゃる!

と、急に方向転換

いきなりドグマ、いきなり汚し、いきなり丸洗車


ホイール前後はずし、そして、今回!

そう、今回は、ミッシングリンクを装着することにしていたのです!!!(どどーーーん、威張ることじゃないが)

ので、初めてのお使い。じゃなくて、初めてどきどきしながら、チェーンカッターなるものを取り出し、適当に(うそ、iPadで調べながら)、チョッキンいきました!

そして、まだ灯油を持っていないので、普通のディクリーザーにチェーンを浸し、きれいに!

そして、もうどうせやるならってんで、もち、スプロケもはずす。そして、ディクリーザーで、きれいに!

で、ホイールは水でずばずば行きたくないので、濡れ雑巾で、丹念に拭きあげて終了!!!!

あとは、フレームだぜえええええ

ってんで、サドルとハンドルに水がかからないように、立てかけたフレームにばしゃああああああ、と、水で流しまくりーーー

そして、愛おしい愛娘を拭くように、ちょっと古くなったバスタオルで全身を拭いてやりました!

で、次に組み立て。

ホイールのシマノフリーにグリスアップして(これ必要???)、スプロケを戻す

ホイール前後をクイックで接続して、、、

あとは、ジャッキーチェーンーーーーーー

で、ここで初めてミッシングリンクの方向に悩む。。。むむむむむ?

が、これもiPadで調べてかんりょーーー

して、次にオイル、チェーン、そして、ブレーキの稼動部、ディレイラーの稼動部に、はねないようにタオルで擁護しながら、軽くいく

と、やっと生き返ったのです!

それとそれと、ガーミンのケイデンス・スピードセンサーの取り付けも新しい紐(ほら引っ張ると締まって抜けなくなるあのぎざぎざの着いているプラスティック紐ね)で、装着

それらをすべてこなして、やっと僕の長い日曜日が終わったのでした。本当は週末ともなると4時くらいから、おっさん飲みに入るんですが、、、もうすでに時間は5時過ぎ。。

でもね、なんといいましょう。

その、納車された僕の新しい恋人のすべてを、そう、彼女のすべてを、余すところなく、すべて(なんかすけべだなーーー)知った気がした、初日にぐっと二人は近づき、、、


これは、うまくかけませんが、こうして僕のドグマが、本当の意味で、僕だけのドグマになった気がします。

苦しみをともに、穢れをともに分かち合い。それを清め、あらたな衣(オイルとかね)をまとったドグマが、本当に僕が愛すべき人になった日曜日でした。

その後、疲れ果てたメイパパは、7時過ぎには前後不落。。。居間でぶっ倒れてねていたとさ。。おしまい

でも、ふと。。。。8ヶ月待って、FP1からスタートして、やっぱりよかったなと思います。

経験値ゼロでいきなりドグマだったら、きっと上に書いたようなこと、何ひとつ出来なかったはず。FP1とともに、僕は失敗を繰り返し、そして学び、今日の僕がある。

そういう意味で、やっぱりまだまだ僕はFP1を愛しているわけで。。ありがとう、初恋の人。僕は決してあなたを忘れない。


あ、最後に。。。

がんばるだけでは駄目だなと思いました。継続的に長く乗るためにも、心拍が高い状態で、がんばりすぎたら、長持ちしないのはあたりまえ。

巡航では、やっぱり75%程度に心拍を抑えて、より快適に長く乗れるようにがんばっていこうと思います。

ヒルクライムも、ややもすれば、95%を超えてがんばりすぎる。。。あ、でも、今回また101%をだし、、、最大心拍が182だとおもっていた僕は最大心拍を183に更新。

やっぱりロードバイクは苦しい、そして、楽しい。ロマンがあり、甘酸っぱい、ほろ苦い、強烈な、突き刺すような、ボディーブローのような、わくわくしたり、どきどきしたり、とにかく、色んな感情を織り交ぜて、

僕のロードバイクの第二幕が、始まったのです!

そして、、、、




今日まで読んでくださってありがとうございました。

もう、これで、僕は、

さよならの代わりに、ばりに、マイクをおいて・・・・・芸能界を引退します



















って、うっそでーーーーーーーす

くだらん話、まだまだいきまーーーーす!とりあえず、僕がブログに飽きるまでね!うふふ

次は夏までに淡一だっ!(たぶん)

少しはだまされました???
応援これからもよろぴくぴくです!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。
ドグマ良さそうですね。
平地巡航やっぱりかなり上がりましたね。
そうこなくっちゃ~(*^_^*)
で登りも病み上がりで2分短縮って相当でしょう。
私は病み上がりで登ったら5分遅れでした(ーー;)
ペース守って本調子でやれば更に数分短縮出来るのでは?

だいぶ暖かくなりアワイチも現実味を帯びてきましたね~
ちなみにメイパパさんは土日が休みですか?

No title

メイパパさんインプレお疲れさまでした!
初日からドグマ丸洗いですか(笑)
自動車もそうですが凍結防止剤ってやっかいですよね。
まぁ体調も復調途中なのでこれから暖かくなるとタイムも縮まってくるのではないでしょうか?
第二章楽しみにしていますよ~

Re: No title

船乗りさん、

お休みは土日でーす

でも、まだまだです。あ、でも、今日再度表六甲トライしました
したら初めて50分を切って、48分。ドグマ効果で5分は削れたことになります!

もう言い訳がない身、鍛えなくてはです。。。軽量化のため、ボーラワンのステッカーをはがしちゃおうか、画策中です!!!

船乗りさんのチューブラーはいかがです??

Re: No title

スカイさん、

ありがとうございます。第二章、というか、真面目に頑張らないと、こんないいのに乗ってるのに、やっぱり足が弱いと申し訳ないです。。。

スカイさんドグマもあと1ヵ月くらいですねー。

ちなみに、チームジャージ、何を購入されました??
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。