スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Bora One ステッカーはがし こうなりました

前輪は苦労しながらパーツクリーナーでしこしこ

後輪は、世の中便利なのねー。3Mのステッカークリーナーなるものを、ぶっかけて3-5分待ち、ヘラみたいなものがなかったので、使わないプラスティックカード(なぜかアコーディアのカード)で、柔らかくなった糊を、寄せ集める。

そうすると、糊の団子みたいなのができて、相当部分の糊が取れます。

最後は、パーツクリーナーで残った糊を溶かしながらふきふきーーーーーーーーーーーーーーー



前回、前輪左右合計で 約2.5時間はかかった。。

今回は、なんと!



1時間弱!



文明の利器はすんばらしいのー


ということで、こんな風になりました!






もう、完全にのっぺりです。せっかくのBora Oneが、もう見る影もなく・・・・


でも、ま、玄人っぽいってことで!!ステッカー外して20グラムの減量です



そしてそして、体の減量は、まだまだ道半ば。。62.4キロ




で、今日、仕事が早く引けたので、夕方、表六甲に登りました

きのう、やまめの学校について書いて、サドルを後ろにさげて、って、書きました。

それとサドルの高さも少し高くしたんです。。。


が、、、どうなんだろーー。まだ、よくわからんが、少なくとも、サドルは高すぎたようで、ふくらはぎが吊りそうになりながら、表六甲登りました。

後半は少し休みながら、たらたらと、、、でも、まぁ、それなりに頑張りつつ登る。。。


そして、タイム



な、な、なんと!!!!!!!!



46分を切りました!


ドグマさまさまです


もうちょっと精進するか、自分の体重を減らせば45分切りも見えてきました!


誰もほめてくれんので、自分でほめるとして


しつこいですが

FP1 62分 → 53分まで成長

ドグマ いきなり51分 → 48分 → 46分

自転車が変わったとはいえ、ど素人が六甲山をやっと登れるようになってから、約7ヵ月。。。。。


16分も削れるなんて!!(嬉涙)


もう、いっそのこと、野望を高く持ちます


40分切るぞ!

距離的に僕が登っている表六甲は 8.6キロ 平均斜度が8.4%です

今回の僕の平均速度が11.2km/h

こないだやっと二けたに乗ったと喜んでましたが、まだまだ僕はこの程度

でも、やっとヒルクライム計算なるもので、ジャッジが普通のレベルになりました!

これ、初めは、問題外だったわけで。。。。

少しずつでも成長している自分(バイクのおかげだが・・)を見るとうれしいものです!

はてさて、明日は平地100キロ行こうかなー。たぶん明石大橋を超えて、加古川方面に!

ではでは、おやすみなさい

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
どんどん玄人ぽっくなってますね〜。信号待ちで実業団の方ですか?て聞かれそうです(笑)
ヒルクライム計算、私もやりました。当然最初は問題外で普通ってどんなレベルやねん!って突っ込みまくりでした。
ちなみに私は逆瀬川TT(11.4キロ)を62分です。55分切りが今年の目標です。
平均君は50分ソコソコなんでまだまだなんですけどねww
そうそう、今日アワイチ行ってきます。次回はご一緒しましょうね。

Re: タイトルなし

船乗りさん、

おはようございます。見た目だけよいので、お恥ずかしい限りです。。。

アワイチ、ぜひお誘いください。あ、一つ質問ですが、アワイチされるときは、船乗り場まで自転車で実走ですか?となると、いきなり200キロ超えで、びびってます。。。

昨日、逆瀬川ルートやりました。。表六甲より、めちゃくちゃ辛いですね。。もう、途中からフォームもめちゃくちゃ、筋肉も破壊されました(笑)正直当分登りたくありません(汗)

時間は、、、逆瀬川踏切から60分でしたーーー。55分を目指したのですが、絶対無理です!

でも、課題も分かりました。僕は絶対的な筋力が足りないので、斜度が高くなると心拍よりも筋肉がつらいんです。。もっと筋力アップが必要です。。。もっとがんばらねばです。

見た目だけ実業団メイパパより

逆瀬川TTしんどいっすよね。
でも私が62分やから2分負けました〜。これからは師匠と呼ばせて戴きます(笑)
アワイチは、だいたい車載で明石まで行き、そっからジェノバラインで渡航してます。
マッタリライドなら自走でもいいんですが、だいたい引きずり回されてボロボロになるので帰りの余力残ってません。
メイパパさんをお誘いする時は、私の行き道なんでピックアップして行きますよ。

Re: タイトルなし

船乗りさん、

何をおっしゃいます!師匠なんてものは逆瀬川TTを40分で登る人たちのことです。
僕は、見た目実業団のドグマに乗っているだけで、もう、どきどきです。。。
昨日も、家内にそう話したら、小心を笑われました・・・(笑)

やはり経験値の高い方でも、アワイチはぼろぼろになるんですね。。おそろしーー

お誘い受ける前に、もっと鍛錬しとかないと、ご迷惑をおかけしてしまうと思います。

僕はまだ100キロが最長ですから・・・

プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。