スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドル前後上下

さくら、今年はずいぶん、早く咲きましたねー

今週

前半は、熊本出張
後半は、東京です

熊本はすでにほぼ満開、東京も2日遅れくらいでしょうか

神戸は、昨日開花していたようなので、今週末か来週末か、いずれによせ昔は入学式のシーズンに桜が咲いていたのに、、今じゃ、もう卒業式のシーズンに桜が満開になるんだから、温暖化の影響ってすごいなー

ま、ローディーにとっては、うれしい限りです

寒いと縮こまってしまいますが、温かいと、むくむくと湧き出てくるように、街にローディーさんがあふれます

はてさて、ということでなかなかに時間もとれず、乱筆アップもできず

火曜日に熊本から帰ってきて、夜ローラー台

くるくるとLSDやっていると、ふと

やまめポジションをトライするために、サドルを相当後ろに下げたのを思い出す。

サドルを下げると、当然、膝の位置も後ろに下がる

となると、クランクの先っちょ、ペダルの踏み込みの位置と膝の位置は、当然ずれる


むむむ


それが、東六甲でかかとが大きく落ちてしまった原因なんじゃないの?


ってことで、珍しく家内を呼びつける


左のお膝元、

ちがう、左のお膝の横皿っちょあたりから、紐をぶら下げ、

クランクを水平に

その状態で、ペダル軸との距離を測ってもらう

3.5センチ!

あほーーーーーーーう


そんなに後退してりゃ、そりゃ、つらかばい


どうりで、東六甲はつからったはずだぜぃ!俺のせいじゃないかんね

サドルが後ろ過ぎたから、あんなに辛かったんだからねーーーー(責任転嫁)


つーことで、サドルを3.5センチも前に戻す・・・・


まったくあーだこーだとやって、結局何をしてんだか、、です。


ま、そういうことで、火曜日はローラーでいい汗をかいたわけです


あ、そうそう。昨日の朝の計測では、体重62キロフラットです!昨日今日の東京出張でまたがしがし食べちゃったので、今日の夜の計測では多分重くなっていると思いますが、

まだまだ腹回り脂肪ベルトがあるわけですから、こいつめっ、こいつめっ、って、燃えろよもえろーーーーよーーーー、脂肪よもえろーーー、火の粉をまきあーげーー、天までこがせーー

ばりに、脂肪が燃えてほしい

脱線した・・・


で、水曜日

予報では、曇り。でも、なんだか雲行きが怪しい

ので、お決まりの、表六甲→六甲山頂→東くだり→武庫川→山幹もどりコース

いくら、サドルの位置を前に戻したからといって、サドルに責任転嫁をしてみても、、、、


やっぱり、、長く辛い東六甲に向かう勇気はなし・・・逃げたなっ!おぬしぃー、と、笑うなら笑え!

だって、ほんとに東六甲辛いんだもん。次行くには、相当勇気が・・・・


で、結局表六甲

リズムを意識して、できるだけケイデンスを保って(といっても、思いっきり斜度10を超えると乱れますが。。)と登ります

でも、なんか、違和感を感じたんですよねーー。登っている時。。力がうまく入ってないというか、。。

ま、何はともあれ、登りきる

記録

45分45秒!

先日の記録

45分58秒

13秒削り・・・

が、そろそろ限界らしい。後は、パワーウエイトレシオをあげること

それからそれから、テクニシャンになること!

でも、このテクニックなるもの、ネットでずびずび調べてみても、答えはこれ!ってのは、出てこない

結局自分で試行錯誤して、獲得していかないとどうもならないようです。どなかたこれが答えだ!ってのをご存知でしたらご指導宜しくお願いします。

ダンシングだって、結局自分で練習して得ていくしかないみたいだし・・・

ま、これからは練習がてら、緩斜面で(まずは緩斜面ね)ダンシングの練習を取り入れてみます。

斜度がきついところをあまり心拍数を上げないで、一つ重いギアなりで、ダンシングで楽に上がれたら、そりゃタイムも縮むだろうし、楽になるのは、間違いない・・・


みちのりとおし


です


帰宅後、そのペダルの違和感が、何なのかー、と、思い・・・





サドルを後ろにした時、サドル下げたんだった・・・

だって、BBからサドルの中心までの距離を73.6センチくらいにしています。サドルを後ろに下げた分、サドルを下げた

で今回サドルを前に戻した、そしたら、BBからの距離が短くなっているはず・・

と、おもむろに測る

72センチ

わーお

1.5センチもサドルが低い

なるほど、何か詰まった感はこれだったのね

つーことで、サドルも1.6センチほど、高く伸ばし、、


サドルで翻弄された最近の戦いにやっとこさ、終止符が打てたと思います

(今週末、また何か言い出さない限りは・・・)


で、あと、オイルが少なかったのか、定期的にペダルをこぐと、ぎゅいん、ぎゅいん、って音がしてたのが気になったのです


せっかくミッシングリンクを装着しているので、ここは、ひとつ・・・


そう、灯油できれいにする、あの技を試す時だ!


つーことで、やっとこさ、ホームセンターで、5リットル(そんなにいらないのに・・・)油用ポリタンクを購入し、セルフガソリンスタンドで灯油を購入


ペットボトルで容器を作って、しばらく漬け込み


チェーンってきれいになるんですなぁ


と、お掃除も完了



あ、一つ、早速傷を作ってしまったようなのです


後輪のホイールをはめるところのチェーンステーのスプロケットとは反対側の下部分

飛び石かなんかあたったのか、小さく塗装がはがれているところがあります・・・・・


ショックですが、使っていれば傷がついてしまうのは、仕方がないこと


今度写真をアップしますが、こういうのってのは、補修をしたほうがいいものなのでしょうか?それとも、ま、気にするなっ!ってなもんなのでしょうか?

傷の具合にもよるのでしょうが、、、、。。。


最後に、もう一つ気になっていることがあります


クリートの位置

ボシキュウで踏めるように、とか、少し前目がいい、少しだけ後ろ目がいい

と、色々これも意見があるようです

ボシキュウより前目だと、ふくらはぎを使う気がします

ボシキュウより少しだけ後ろ目だと、ハムを使える気がします(というか、このクリートの位置は試したことがない)

今僕は、目一杯前目にクリートをつけていて、だいたいこんなもんだと納得しているのですが、ひょっとしたらもう少しだけ後ろ目を試す価値があるような気がしています


しかし、、、、、たかが自転車、されど自転車

あーでもない、こーでもないと、大の大人がまぁ、色々とやるこってすな


これが、ロードバイクの魅力なのでしょうが・・・


つーことで、今日帰宅したら、今度はクリートいじることでしょう

また、ちょっとした違いを報告しまっす!


皆様のクリートの違いによる経験もご教示ください!!!


ではでは

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大したことではない?けれど・・・

サドル(シートポスト)を 1.6センチ上げちゃうと、これまたサドルが2~3ミリ後退しますよ。あなたのバイクのシート角が垂直でなければの話ですけどね。

Re: No title

漂流したアリ さん、


確かにーーー!
そこまで考えてなかったですー

No title

こんばんわ。
武庫川CRを流しながら、今日は十万辻にするか東六甲にするか悩んでる時、東六甲にしない理由を瞬時に10は思い浮かべられる船乗りです。(笑)

ポジション考えるのもロードの楽しみの一つですよね。でも極端に変えてロングとかやると膝とかにきたりするのでご注意を(経験者は語る)
更に変える時、二ヶ所以上触るとわけわからんなるのでこれもご注意を(更に経験者は語るww)

Re: No title

船乗りさん、

十万辻ですかー、行ったことないので、今日行ってみます。その後行ったことのない千丈時湖なるものを目指して。。

方向音痴なので、ルートラボで。。たどりつけるか、やや不安です・・

プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。