スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗れない日々 と Bora Oneのガタ取り

乗れないと乗れないで、ストレスになります

週間化することの大切さを、痛感します

そして、怪我をすることに、もっと注意しなきゃなー、改めて考えさせられました

さて、見た目勝負で買ったBora One

まったく無知な僕は、いきなりステッカーもはがしたし、高いレベルでの比較やらインプレはできないけど

楽しくBora Oneに乗らせてもらっています

ふと、ドグマが納入された時に、、店の店長が

「1ヶ月-2ヶ月したら、もしよかったらメンテにきてください。緩むところがあるので」

と、言われ

「????例えばどういうところですか?」

と、聞いたらば

「ボトルケージとか、。。あと、Bora Oneはほぼ間違いなく、ガタが出ます」

と、言われていました。

つーか、ガタって言われても、何それ?ってかるく、流していました


ふと、先日、、、、Bora Oneのリヤを、左右にゆすってみる。。

ん?????がたがた動く・・・


あーーーーーー、これかーーーー、ガタってのは

はてさて、じゃ、直さずばーーーってことで、ググル

なかなか適切な記事が出てこないけど、たどり着いたのは

①2.5ミリの六角レンチが必要
②外側についているねじを、反時計回りで緩める
③で、反対側のシャフトが通る穴を5ミリの六角レンチで固定しながら
④ねじが着いているところあたりの円盤を適度にしめる
⑤最後に、先ほどのねじを2.5ミリ六角レンチで、時計周りに締める

ただしここで気をつけないといけないのは、あまり締め付けすぎると、このねじがポロっと取れる可能性がある

とれると、取り寄せで、費用が3000円とかかる

ということでした。

ここで、一言





どれだけの種類の工具をかいそろえればええんじゃっ!(怒)



もーーー、面倒くさいなー。僕の持っているアーレンキーセットには、2.5ミリはない

前に、フロントディレイラーの調節をした時は、2ミリだったし。。

ということで、今度は2.5ミリ六角を探す



ほら、昨日まで、出張中なのでホームセンターなぞに行く暇はないので、Y'sに行ってみるが、あるけど単品がない。。

セットに700円も出したくない(けち)

と、ホテルへの帰り道、100円ショップを見つける

期待しないで、探したけど、、世の中便利ーーーー

105円で数本含む2.5ミリ(精度は悪いんでしょうが・・)をゲットです


して、昨晩、帰宅した僕は、上記の教訓を守りながら、早速ガタ取りに着手

壊すんじゃないか?っていう恐怖が、おっかなびっくりな、どーも、煮え切らない作業をさせます


が、、、結局、簡単でしたーー

リアを組みなおして試しても、がたつく感じはなくなった。


よーーし、よーーーーし、こうして一つずつ大人になっていくぞ!


後は、ベアリングの清掃が出来るようになったら、、、相当一人前だな!

などと、ほくそ笑む、メイパパなのでした(でも、怖いからまだ手を出さない)

そんなこんなを終了して、いとしのドグマを見ていてふと・・・


今は二つのアルテグラスプロケを持ってます。

11-25(11-12-13-14-15-17-19-21-23-25)
11-28(11-12-13-14-15-17-19-21-24-28)

で、ドグマに搭載しているのは、11-28です

フロントはコンパクトで50-34

ので、六甲さん、辛いから、ほぼほぼ、34-28Tで登っています

でも、そろそろ違うチャレンジもしなくちゃいけない

スプロケ 11-25に変えてみよっかなー

それか、次回は、34-24で登り
それから、スプロケを変更して、34-25で登り、そしてそして34-23で登る

きっとですね、ケイデンスがガクンと落ちるのではないかと思うのです。

今34-28で、表六甲平均ケイデンスが71になったのです。

重たいギアにしても、ケイデンスが維持できれば、そりゃ、スピードは上がる

でも、多分無理だよなーーー


でもでも、マゾっけたっぷりな僕は、。。いっちまうんだろうなーー。

ほら、青トレックの方に抜かれた時に、1枚か2枚、重いギア回してたのを、みちゃったんで。。。

おててと体が元気になったら、早速やってみます

そして、比較してみますね!(結構自分的にも楽しみです!)

結果、ダンシングじゃなきゃ、登れなくなったりして(わはは)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボーラってガタでるんですね~。
ハブの締め付けのコツは?って手組みホイールのプロに聞いたらガタが出ない範囲で可能な限り緩くって言ってました。(締め過ぎはベアリングにダメージ出たりするそうです)
自分も今度試してみます。

スプロケは私も11-28を使用していて、カーボンチューブラー買ったのを機に12-25を買いました。
新ホイールで六甲は未経験なんですが、軽くなった分スプロケが12-25でイケるかな~って考えてます。
つーわけでメイパパさんのスプロケ変更比較の記事、めちゃめちゃ興味深々です!

Re: No title

結構強めに締め付けてしまいました・・・・・

もう少し緩めるようにしてみます。。

スプロケ、鍛えるという意味では、25Tを装着で乗り続ければ記録はさておきSFRにもなると思うのです。

ので、一時的に記録が落ちても、長い目でみれば、それが必要だと思っています。

でも、試してガッテン、違いをほうこくします!

No title

今晩は~明日も雨で乗れないですね、ところで私にも春が来ました!
ドグマ入荷です、もうすぐ組み上げ完了です。
機会があればドグマツーリングに行きましょうね!

Re: No title

ズランさん、

おめでとうございます!もうすぐご対面ですね!
ドグマが2台で、走っていたら、それこそ、存在感ありまくりです!

お誘いください!
プロフィール

メイパパ

Author:メイパパ
六甲山のふもとに住んでいます。
こんな坂自転車で登れるの?という疑問からロードバイク人生がスタートしました。

東京都に引っ越しました
ロードバイク人生第二幕の開始です
一体どこに行けばいいのか悩む日々

そうとうあいもかわらずど貧脚です



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
アクセス数
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。